FC2ブログ

石田三成キリシタン説

2011年03月01日 00:00

35 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/02/27(日) 21:45:51.38 ID:JaOQgoIo
大正発行の逸話集にこんな話があった

秀吉の部下には石田三成小西行長など天主教徒が多かった。
関ヶ原で敗戦し捕えられた三成は「死ぬのが怖くて捕まったのだろう、武士ならば自殺すべきだったのに」と言われると、冷然として「自分の命は天主に与えられたものであり、天主によって奪われるまでは何としてでもこれを維持させなければいけない」と反論した。
行長は自殺しようとしていたが、天主教の戒に従い、むしろ刑を受けることにより教徒としての苦悩と恥辱を
甘受しようとし、黒田長政に頼んで天主教の僧侶との面会を請うが、許可されなかった。
行長は斬られる前に基督の名を唱え、懐より基督の画像を出し、天に向かってこれを捧げた。
政治上重要な位置にいた三成と行長が死んだことは天主教会の大損害であり、またこの二人の死亡により、
その領国や部下にいた多くの教徒も失ってしまった。

珍しい石田三成キリシタン説。あと三成は「かつしげ」と読む、とあるんだけど、三は「かつ」とは読まないよね?




42 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 01:10:48.46 ID:bbx+moJl
>>35
手元の漢和辞典を引いてみたら「かず」と読む場合はあるらしい>三は「かつ」とは

43 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 01:15:30.98 ID:tXFCIk/o
>>42
三成で「かつしけ」とルビがあったのを後世「かつしげ」と読んだ可能性もありあそう
しかし「かずしげ」は可能性あるんだなあ…。ミスターの息子と同名かw
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    そこまで普通に読んでたのに、ミスターの息子でフイタw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    三成はみつなりで間違いないと思うな。
    相馬利胤が最初三成から名前もらって三胤って名乗って
    関が原の後蜜胤に改名したから。
    蜜を人名に使ったのはこの人しか知らないw

  3. 人間七七四年 | URL | wZ.hFnaU

    ※2
    それでも「みつしげ」の可能性は未だ残っていますなw

  4. 人間七七四年 | URL | -

    武田正昌さんがウォーミングアップを始めました。
    鷹と一緒に。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    かずしげW

    名前に三が入ってるしな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    人名に於いては、「一」「二」「三」といった漢数字の漢字なら、全て「かず」と読ませることができる可能性はあるんですよね。かつて阪神タイガースにいた宮内仁一(まさかず)は、登録名を、読みは同じのまま「宮内直二」としたことがありました。
    ま、石田三成の場合、相馬蜜胤の例があるんで「みつ」で確定かな。鮭様みたいに仮名書きのお手紙が残っていれば問題なかったのかもしれませんが。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    三成と秀吉の書簡とか無いかな?

    直筆なら或いは…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    確か、徳川宗英氏が紹介してたな。>カズシゲと読むかもしれない説
    氏が提唱してるわけではないが。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    明治~昭和初期の本とか見てると同時代人の読み方間違えてる事も多いし
    昔はそのへんおおらかだったんじゃないかと思う

    有職読みなんてのも、それはそれで正式な読み方なんだし
    現代と違って正しい読みを役所に届けるわけでもないから無理もないのかな

  10. 人間七七四年 | URL | -

    鮭様はたしかシスコンゆえに本当の読み方が分かったんだっけ
    三成もそういう一面あったらな…

  11. 人間七七四年 | URL | -

    伊達成実はどうだったのかな

  12. 人間七七四年 | URL | -

    いたちなるみ

  13. 人間七七四年 | URL | -

    つか諱で普通は呼ばなかったみたいだしなあ
    読みがわかんなくても当たり前みたいな感覚だったんじゃね?

  14. 人間七七四年 | URL | -

    成実は政宗の書状に「しけ(しげ)」と書かれているものがあるのて成=しげ確定
    実は上杉から貰ったものなので実=さね確定
    なので「しげざね」で間違いないと思われる

  15. 人間七七四年 | URL | nCyV/qr.

    >>4
    「まさよし」だよね?

  16. 人間七七四年 | URL | Fm81lUyk

    初期の三成の手紙に「三也」と書いてあるから、
    みつなり、が正しいんじゃないの?

  17. 人間七七四年 | URL | -

    "かつしけ"を「かづしげ」と読むなら、「かずしげ」とも読めなくはない気がするな。
    「づ」と「ず」の差なんて微々たるものだし。

  18. 大一大万大吉 | URL | -

    いやー!!
    みっつんがクリスチャンなんていやー!!(´Д`)

  19. 人間七七四年 | URL | -

    耳袋かなんかで「かずしげ」読みの記述があったような気がする
    クリスチャン説は小西と混ざったっていうオチだったはず

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5177-478be817
この記事へのトラックバック