FC2ブログ

佐竹義宣の南方三十三館仕置まで

2011年05月01日 00:00

964 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 17:54:57.67 ID:lTPPRWRl
天正18年(1590)の小田原の役によって、常陸の佐竹氏は外敵からの驚異からは解放された。
が、そうなると今度は内部の問題が出てくる。佐竹氏の内部には、南方三十三館と呼ばれる
半独立の強力な国人集団があったためだ。佐竹氏はこのときは未だ、国人集団の盟主に
過ぎなかった。

君主権の確立を目指す佐竹義宣は、この状況を脱するため今まで以上に豊臣政権に近づく。
小田原の役の後、いち早く伏見に屋敷を作りここに妻子を置いて秀吉を大いに喜ばせ、
また秀吉側近、石田三成に接近し懇意となった。

さて、そんなある時佐竹義宣が秀吉の御前に出ることがあった。そこには石田三成の姿もあった。
参上した人々に秀吉が声をかけ、物語などが始まると、三成は秀吉に向かって申し上げる

「殿下(秀吉)は未だお知りにならないのでしょうか?殿下は常陸の国のこと、
そこに居る佐竹義宣の下知に任せると、既に御教書まで下し置かれました。

ところがどうでしょう、常陸の国人達は一向に佐竹の下知に従わないと聞き及んでいます。
これはつまり、殿下の仰せを侮っているということです。

このような状況であるのに、なおご寛大に彼らを許していては、殿下の命に違反する輩、
日々各国に出てくることでしょう。ここはどうしても、何らかの処分が必要です。」

これに秀吉はみるみる期限が悪くなり、

「三成、お前の言うところ道理がある。佐竹義宣!お前の下知に従わない連中には、
わしの許可を得るまでもない、自らの手で処分せよ!」

と、佐竹義宣に申し付けた。

義宣は当然ながらこれに大いに喜び、早速帰国すると天正19年(1591年)2月9日、
南方三十三館を花見と偽り常陸太田城に呼び寄せ、そこで皆殺しにした。
(藩翰譜)

佐竹氏による南方三十三館仕置までの過程である。




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    義宣には子供はいなかったんでは?

  2. 人間七七四年 | URL | qRE2mams

    三成「どうせ、また俺のせいでとか言うんだろ?」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    …これ、秀吉が機嫌悪くなったのって佐竹の支配がどうこうじゃなくて
    歓談してるとこにミッチーが空気読まないで見え見えなこと言い出してきたからじゃないの…?

  4. 人間七七四年 | URL | -


    「天下様の大義名分」

    がないと、私戦禁止令にひっかかるからね。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    下手に君主権を行使しようとして一揆を起こされたら佐々成政みたいになるし、
    逆に秀吉のお墨付きをもらって征伐するなら、秀吉がある程度面倒見てくれるから
    これは三成が佐竹家のためにうまく取り計らったような気も…

    三成って佐竹といい島津といい、うまく取り計らって恩を売ってるのに
    関ヶ原でそれをうまく生かせなかったんだよな。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    黒い
    なんかどす黒い

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >花見と偽り常陸太田城に呼び寄せ、そこで皆殺しにした。
    何か「良いのかい?ホイホイ付いて来て」って台詞が頭を過ったwww

    やっぱり呼び出しで首チョンっては、有効な手段なのですね。
    騙し・騙され・騙し合う。武士何てこんな物だよね。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    冨田長繁「呼び出して首チョンパはいつものこと」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    これって佐竹義宣が「洞中」を清算して、一気に中央集権化をはかったって事ですか?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    因みにこの頃は佐竹もあの「朝鮮征伐」前後で大量の費用が掛かった時代らへんだったから、中央集権制度にして中間搾取される金を出来るだけ減らしたんじゃないか、って言われているよね。

  11. 人間七七四年 | URL | YzOVvsF6

    「律儀」・「真面目」のイメージが強い佐竹義宣だけど
    こういうエピソードを見るとやっぱり戦国大名だなって思う

  12. 人間七七四年 | URL | -

    国人領主の生き残り連中を滅ぼし検知を実施して自領を整理するのは、支配者としては義務みたいなもんだからしょうがないな
    一領具足と言い、さっさと家臣化するか帰農しとけば命だけは助かったろうよ

  13. 人間七七四年 | URL | -

    頭のいい人だなぁ。
    ※11
    そりゃまぁ部下には優しくとも反乱の芽を摘むため、や
    虜囚は奴隷にして海外に売るのなんかが当たり前の時代ですしな。

  14. 人間七七四年 | URL | OQiCWYBY

    こういうのって
    「まとめきれないお前の器量の問題やろ」って言われて処罰されるケースと
    「太閤殿下の威光に逆らう国人どもけしからんな」って後押ししてもらえるケースと
    違いはなんなんだろ
    結局取り次しだいなのかな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5372-c2c8a455
この記事へのトラックバック