FC2ブログ

もう一つの大水牛脇立兜

2011年06月07日 00:00

503 名前:人間七七四年[age] 投稿日:2011/06/05(日) 23:03:56.03 ID:cpX2Ps8Y
もう一つの大水牛脇立兜
黒田長政は大水牛脇立兜を持っていたことは有名である。
後に福島正則の一ノ谷兜と交換した逸品である。
だが、もう一つ大水牛脇立兜があった。長政の予備品ではない。
持ち主は、黒田一成。加藤重徳の次男にして黒田如水の養子、
黒田長政の義弟と言うところである。
だが、この兜には大問題が一つあった。この肖像を見て欲しい。

黒田長政の大水牛脇立兜
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Kurourusinurimomonaridaisuigyuwakidatekabuto.jpg

黒田一成肖像
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Kuroda_Kazushige.jpg
でかい・・・半端ねぇ。

ここで私は思うのだが、この人「まで」目立つことにかけては黒田長政の「面子」を潰していたとは・・・・・
戦争マニアの如水、母里・栗山の黒田家ゴールデンコンビ、めんどくさい井口等々
一癖も二癖も、いや、くせ者だらけの黒田家ではこうでもしないと目立たないのか?
義兄の面子などどうでも良いのか一成?といいたい。そう、せめて甲冑くらい・・・・
しかしこんな連中でもなんだかんだとうまく切り回していた長政って一体・・・・
(後藤又兵衛は除く。)




504 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/05(日) 23:26:16.35 ID:z9iSULpw
大水牛脇立兜って黒田家の武士他にもやたらかぶってなかったっけ
後藤又兵衛もかぶってた気がするが、ありゃ講談かな?

505 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/05(日) 23:31:11.66 ID:u1TarYbO
>>503
家臣を目立たせることによって、戦場において長政を狙われにくくする狙いがあったと思われ
どこの家のものかさえわかれば、活躍がわかるからな

506 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/05(日) 23:34:11.09 ID:Xc2z/5Xm
でも兜とかは手柄立てた際の目印って意味合いもあるから
同じ兜が大量にあると評価される部下はには困るだろうなぁ。

507 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/06(月) 00:08:12.40 ID:mY246nII
ちなみにある黒田二十四騎図において一成だけは横向きに描かれています。
ええ、もちろん兜が大きすぎて縦には入らなかった模様
あまりにでかすぎたために大砲の標的になったという逸話もありますね
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    バッファローマンの1000万パワーを思い出す。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    >あまりにもでかすぎたために大砲の標的になった
    マンガみたいな話だなあw

  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    まるで、武者ガンダムのような…

  4. 人間七七四年 | URL | -

    黒田武士ならハリケーン・ミキサーくらい繰り出してきてもおかしくない。

  5. 人間七七四年 | URL | vEmrOf96

    黒田一成が大水牛脇立兜を着用したのは、関ヶ原のようなここ一番という時だけで、それも長政の影武者を務める覚悟だったらしい。通常は置手拭形兜に左右に「大小」の文字を書いた大きな円盤状の頭立を付けたものを被っていたという(福岡市博物館蔵)。
    一成はもともと大柄だったけれど晩年は肥満して、島原乱の時に着用したという伝承のある甲冑を見たことがあるが、胴鎧は樽と見まがうばかりだった、ちょっと大げさだけど(笑)。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    博物館に黒田二十四騎見に行った時に一成が大阪の陣で着用した違うタイプの甲冑の実物を見たが肖像の角よりはるかにでかかった。こちらはカブトに直接つのがあるタイプではなくて背中から指物で立てるタイプだった。筒状でなく幅広い平たい物だった気がする。説明によると大阪方から大砲の的にされたそうだ。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    確か、戦場では、複数の兜を用意しておいて、形勢がついたり、あぶなくなったりしたら、地味な兜に変えるって、ジミー加藤氏がいっていたかと思う。形勢がついた後に変えるのは、すでに見るべき手柄はあげてしまっており、これ以上目立つ必要がないのと、戦後のどさくさで狙われたり、死兵になった敵兵がよき敵みつけたりで、突撃してきたりすることがあるからだそうな。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ジミー加藤w
    一瞬どこかの芸人かとw

  9. 人間七七四年 | URL | -

    長政のほうの画像ファイル名が長すぎて驚いた

  10. 人間七七四年 | URL | -

    黒田一成肖像の方は角型じゃなく米6の言う様な板状の物に見える。月輪?

  11. 人間七七四年 | URL | -

    米3
    伊達政宗「我がギルガザムネの前では、黒田の武者頑駄無磨亜窟など恐るるに足りぬわ!」
    最上義光(政宗よ…、チ○コミサイルはどうかと思うぞ…)
    志村光安「殿、来週新作ガンダムが発表されるというのに、
         ドラグナーに関わってるヒマはありませんよ」


    米7
    そういえば直江兼続も、出羽合戦の前半は例の愛染明王の兜着用で、後半の撤退戦では別の兜を被っていたと聞いたことが…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5468-d259e89b
この記事へのトラックバック