FC2ブログ

雑談・逸話はどこで調べるか

2011年06月14日 00:02

106 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 01:37:33.43 ID:vXk3doXE
おまえら逸話とかどこで調べてきてるんだ?図書館いって本探したが
既出な逸話ばっかだったぞw

108 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 01:46:00.96 ID:zmsWybXy
>>106
近代デジタルライブラリーで、「国史叢書」か「日本歴史文庫」で検索すると
幸せになれるかも知れない
http://kindai.ndl.go.jp/index.html

116 名前:人間七七四年[] 投稿日:2011/06/13(月) 05:46:29.38 ID:fVxVkkug
>>106
県史とか市史はローカルな話が載ってて面白い

117 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 06:48:18.33 ID:NPX4vMe/
江戸時代の逸話もカウントして良いなら、いい話の幅がかなり広がる。

130 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 17:54:05.91 ID:ykVYk7QU
>>106
武将じゃなくて僧侶とか文化人とかなら、
まだたくさんあると思う。

131 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 19:13:20.30 ID:d9cVlXY5
親父から聞いた話があるんだが、今生きてる子孫の方々にも関係する話だから許可とかめんどいんだよな

132 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 19:19:50.52 ID:X0P1icwF
>>130
戦国時代は鎌倉時代にくらべて仏家がパッとしないような・・・
オレが知らないだけで名僧いるのかもしれないが

133 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 19:47:12.25 ID:ZCUxnsrt
>>132
本願寺除いても
雪斎と快川とか恵瓊とか虎哉とか
武家の時代だけあってやっぱ禅宗が強いな



134 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 19:54:19.58 ID:qZS7vHjR
>>133
江戸時代初期までかぶると、安楽庵策伝とか鈴木正三とかもできるか。落語の祖と言う説でしかしらなかったが
策伝って、金森長近の弟だったんだ。

136 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/13(月) 20:17:17.46 ID:NeD+cXI9
>>132
一休はいちおう戦国時代にもかぶる。最晩年だけだけどさ。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    木沢長政に興味があるのですが入口に困っています。
    どなたかご教示願いませんでしょうか。

  2. 人間七七四年 | URL | wZ.hFnaU

    ※1
    とりあえず入り口であれば、比較的木沢長政のことが詳しく書いてある、
    戦争の日本史11「畿内・近国の戦国合戦」あたりをまず読んで見ては
    いかがでしょうか?
    ttp://www.yoshikawa-k.co.jp/book/b33976.html

  3. 人間七七四年 | URL | -

    県史や市史、郷土資料館発行の地元伝承、地元の神社の縁起とか
    まだ1回しか投稿したことないけど、これからそんなのも書けたらいいなと思ってます。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    地方自治体が史跡指定してる場所まわると由来がかいてあるね
    たまにすごい場所にあったりもするけど
    地域の歴史を感じられて面白い

    石碑を読める知識があればいいんだけどね
    古文漢文をやっとくべきだったか

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    ありがとうございます。
    さっそく発注します。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    たしかに県史や市史はマニアックなことまでのっていておもしろい。
    みんなも地元の県史、市史を見てみるんだ。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    図書館行くなら市立より県立がおすすめ。まず蔵書量が違うし、県内資料をとことん集めようとする。あと専門的な本が多いからまだ見ぬ逸話が見つかりやすい

  8. 人間七七四年 | URL | -

    117
    是非カウントしてほしいお(`・ω・´)

  9. 人間七七四年 | URL | -

    田舎の名士が調べさせた町史がお勧め。
    図書館にはあっても非公開だったりするが、
    お寺とか神社に収められていたりする。

    田舎の寺でチラ見した事あるけど、
    戦国時代の手紙(たぶん現存していない)が記されていたり、
    マジで涎たれそうになった。
    機会があれば全部読みたかった。

  10. 三 | URL | -

    市町村史は元になった史料をもとに記述されるんだが
    地元名士をひいきして歴史を改ざんすることもある。
    江戸時代に「この家系図を創作したよー」っていう史料が出てきたけどその改ざん家系図を元に歴史を綴ったり。

    まぁ真実かどうかより面白いかどうかだから関係はないけどね。

  11. 三 | URL | -

    町史編纂過程で記載のあった出来事が
    地元名士の家系図と矛盾するんで削除されてしまった。
    徳川光圀印(※)のある家系図を削除して
    創作家系図を採用するとはと失望したものだ。

    (※)本物と思っても居ないが、光圀印を偽造したら死罪だろうから全くの偽ものでもないと思ってる。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5499-bec53089
この記事へのトラックバック