FC2ブログ

とんち三題・井伊直孝と庵原主税助

2011年06月28日 23:13

とんち三題・井伊直孝庵原主税助

井伊直孝 庵原主税助


386 名前:とんち三題 2/3[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 01:10:54.88 ID:uGaN+LFH
井伊直孝が家老の庵原主税助を訪問した時のこと。

直孝が主税助邸の門をくぐると、一匹の唐犬が飛び出し、猛然と吼え騒いだ。普通ならあっぱれ忠犬よ、
と褒めるところだが、直孝にはその犬に見覚えがあった。自分が主税助に下賜してやった犬だった。

「こやつ、旧主の恩も忘れおって・・・誰かある!この犬の耳を刈り取ってやれい!!」

聞いていた重臣の岡本半介が主税助邸の厩に駆け込み、大バサミを持って来ると、直孝の前に差し出した。

「なんじゃ、それは。」
「はっ、馬のたてがみを切り揃えるハサミにございます。」
「それは知っておる。わしは『誰か』に犬の耳を刈れ、と言ったのだ、わしが刈るわけではない!」

「いえ、ですから、まずは殿が範をお示し下され。それ、殿が江戸の御城に出仕されれば『犬』など
いくらでもおりましょう。あれからお刈りになられては?」
「・・・・・・っ!!半介、よくぞ申した。」

冷静になった直孝は、機嫌良く主税助邸に入って行った。(雨窓閑話より)



とんち三題・豊臣秀吉と千利休
とんち三題・真田信之と児玉三助


390 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 07:12:07.15 ID:/ple+JRY
ひこにゃんの話がイマイチわからないんだが

393 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 07:17:21.10 ID:S0FYNHot
豊臣恩顧の大名のことじゃないかな

394 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 08:55:52.85 ID:thxe7RRd
>390
江戸城にいる大名を、豊臣の恩を忘れた罪で耳を切ってきたら俺もこの犬の耳を切ってやんよ。
ということではないか。

395 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 09:41:38.36 ID:fSm/WGTc
なるほど犬の話にそんなバイオレンスな意味が含まれていたのか

396 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 13:19:28.57 ID:UhAllmNE
嘘臭い説教話かとおもいきやきつい風刺だったのか

398 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/06/28(火) 17:43:50.65 ID:pzigmYUZ
例外は西の完璧超人だけか。
情けなや豊臣恩顧つう話だな。

420 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/07/01(金) 20:16:55.58 ID:G7z4hUmy
>>386
意味が分からないな
とんちなのかこれ

421 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/07/01(金) 20:40:30.77 ID:Fns/x3NW
>>420

直孝「誰か旧主の恩も忘れた唐犬を殺せ!」
家臣「まずは貴方が手本を示してくれ、
幸いお城(江戸城)に出仕すればイヌ(豊臣の旧恩を忘れて徳川に寝返った者達)などいくらでもいるでしょ?」
こんな唐犬殺す前にそいつら殺せば?」

つまり
「そんな犬殺したってどうにもならないし、
旧恩忘れたイヌだって(今は徳川に付いてるわけだから)殺せばタダでは済まない。
もうちょっと冷静になれよ」
という諫言。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    似たような構図で
    「煩いから耳切れと仰ったので殿の耳を切りますね」
    という話を聞いたことがある

  2. 人間七七四年 | URL | -

    あの庵原さんの一族なのかなぁ(((´・ω・`)))

  3. 人間七七四年 | URL | -

    直孝さんの奥さんのパパンもたしか…

  4. 某、犬の耳斬りは初めてじゃ…。
    武者震いがするのう!!

  5. 人間七七四年 | URL | eYj5zAx6

     まずは、加賀の犬(千代)からですね。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    今川→武田→井伊と渡り歩いた人に忠義を云々されてもなぁ…。

  7. 人間七七四年 | URL | 9L.cY0cg

    耳を切れと言う家臣も、反省する殿様もなかなかのものだな。

    >>6
    この場で忠言したのは庵原さんじゃないだろ?力抜いてよく読めよ。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    しまった…武田遺臣の岡本半介さんでしたねι

  9. 人間七七四年 | URL | xUCfbhxg

    豊臣恩顧は関係ないだろ
    単におべっか使いのことだろ

  10. 人間七七四年 | URL | -

    読み取り方次第では、忠義云々とは真逆のことを言っているようにも感じられる

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5547-50cf2689
この記事へのトラックバック