FC2ブログ

週刊ブログ拍手ランキング06/22~/29

2011年06月29日 23:16

06/22~/29のブログ拍手ランキングです!




島津義弘「過去の事を槍玉に挙げて、窮地にある味方を見捨てたとあらば」 111

高虎の恩返し 94

雑談・オチム・シャガリと謎のオチム一族 90
こまつ姫とかぐやご飯 80

蒲生氏郷、葛西大崎一揆鎮圧にて鎧を 58
織田信長と近衛前久の約束 51

黒田如水の無造作 46
仙台すずめ踊り、由来 46
島津退き口と落ち武者狩り 35

穴沢俊光、一矢で伊達政宗を 34
信長と聖徳太子 34
元和九年、慶光院周清尼願文 34

とんち三題・真田信之と児玉三助 32
藤堂高虎、おべっかを言う側近に 31
伊達政宗「我おもわず不覚をとったり」 30

猫魔の黒猫 29
足利義昭、京を追放され 24
とんち三題・井伊直孝と庵原主税助 23
とんち三題・豊臣秀吉と千利休 22
合計 1279




今週の1位は 島津義弘「過去の事を槍玉に挙げて、窮地にある味方を見捨てたとあらば」 !
いかにも島津義弘らしい、豪気で清廉さが見えてくる逸話です。
そして後年の宗茂との事を合わせてみれば、正しい意味で「情けは人のためならず」ですね。
まさに良い話!

そして2位は、こちらも良い話 高虎の恩返し !
藤堂高虎という人、俗説では色々言われますが、実態は実に義理深い人物ですね。
恩を受けた人間には、必ずそれを返そうとします。実はこういう人、あの時代でも結構珍しいかもしれません。
そんな彼が裏切りの代名詞のように言われたのは、もしかすると彼の有能さ故に、敵対した人々の怨みが
集中したためではないだろうか、などと想像しています。

今週管理人が気になった逸話はこちら! こまつ姫とかぐやご飯 です!
民話ですが、小松姫が幼い頃から優しく武勇に優れていた、という伝承があったことが解りますね。
虚実はともかく、そう記憶されていたというのは大変重要だと思います。
小松姫という女性の社会的な印象が、見えてくるようなお話ですねー。


今週もたくさんの拍手を、各逸話にいただきました。いつも本当にありがとうございます。
又、気に入った逸話を見つけられましたらどうぞ、そこの拍手ボタンを押してやってください!




ところで戦国ちょっといい話・悪い話の、日本史版の姉妹板である『鎌倉・室町 ちょっといい話・悪い話』の
まとめブログが出来ましたー!

鎌倉・室町 ちょっといい話・悪い話まとめ

非常に興味深い逸話が既にたくさんあります!戦国以前の時代を知るのに、とても良い所です。
当ブログともども、どうぞ宜しくお願いいたします!

( ´ω` )
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    おお、鎌倉・室町編も軌道に乗ってきましたか。
    よかったよかった。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    オチム一族には笑った

  3. 人間七七四年 | URL | -

    毎日ご苦労様です。頭が下がります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5551-85716cff
この記事へのトラックバック