FC2ブログ

島津日新斎「孝行とは」

2011年09月25日 22:26

100 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 11:54:09.08 ID:j1Z+Rl3Y
島津家の中間者・孫七が父の四郎右衛門と口論の末、カッとなって父を棒で打ったとの評判が流れた。
評判はたちまち薩摩一円に広がり、島津日新斎の耳にも達した。

「けしからん。速やかに、かの者に罰を与えよ。」
直ちに家臣が派遣されて孫七を斬り殺し、これを埋めて捨てた。報告を受けた日新斎は、激怒した。

「なんという事をしたのだ!

孝行とは、幾万ある行動に先立ち、千の経巻、万の典籍に必ず書かれる人間第一の徳目である。
それを破りし不孝者など、三千の刑法をも用いても、なお余りある。

然るに、なにゆえ刑を軽くしたのだ?今すぐ彼奴の死骸を掘り起こし、額に『不孝』の焼印を押して
道端にさらせ!そうでもせねば、目を驚かし耳に針すれども、忘れて不孝を犯す者が出るわ!!」
(日新菩薩記)


みんなも親孝行しろよ?




101 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 11:58:53.89 ID:UteJy8hp
噂でぶち殺して死体まで辱めるとか
流石殺魔

102 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 12:15:06.40 ID:f//P728K
島津日新斎みたいな無能なジジイ上司っているよな。
ちゃんと仕事の指示もしないで、あとから文句ばっかり言ってくる奴。



103 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 14:00:02.95 ID:dw5O6hrQ
ぶっちゃけ何考えてるのか分かんない

104 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 14:48:04.46 ID:nQs2kuxc
本人も言ってるが見せしめにしたかったんだろ?
やられた側はいい皮の面だが

105 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 18:34:09.29 ID:OMGZ4mBr
そもそも棒で打ったというのは本当か調べないのか?

107 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 20:13:41.73 ID:22DKcZIr
>>105
元々、殺すリストに入ってて目を付けてたんだろ
日新斎の時代は身内以外は家中国衆共に粛正対象だし
内々で殺して埋めるだけだと名分の無いいつもの暗殺行為になるから
こんな時こそ儒教的な正当性を理由に晒し首にして綱紀粛正を計りたかったんだろうな
ここらへんは曾孫の方が要領が良くなってる、倫理的概念は皆無になったけど

108 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 20:28:43.77 ID:T+TDs7ZG
親父は殴られた挙句に息子が獄門じゃたまらんな
為政者の自己満足
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    オレの薩摩男児株ダウン・・・

  2. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | 0Q3WCu86

    これは親父が出家するレベルだろ…

  3. 人間七七四年 | URL | -

    2歳くらいで実父を亡くしてるから余計に激怒したんじゃないのかな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    2歳くらいの時に実父を亡くしてるから、余計に激怒したんじゃないかなぁ

  5. 人間七七四年 | URL | KAms/y7Q

    親子関係の悪化がそのまま御家の存亡に係わってきたりする時代だからなぁ。
    島津なんて日新斎の頃にようやく家中内紛を収めたばかりだし、
    こういうのに神経尖らす傾向はむしろ至極当然だと思う。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    殴らなきゃいけない父親だっておるわい…

  7. 人間七七四年 | URL | mvcB0rpk

    やりすぎだとはおもうが、親子兄弟の諍いで家が滅ぶor滅ぶ遠因になる時代だからなぁ…(甲斐の人とか美濃の人とか)
    というか、この逸話みると無能というよりは単に厳格すぎるイメージしかないんだが>日新さん

  8. 人間七七四年 | URL | -

    親子喧嘩の原因調べてからにしろよ…

    まぁ多分、そういう噂を流して適当な罪人の死体に細工して道端に放置して「親子喧嘩止めろよ」ってことをアピールしたんではないかと思うけど

  9. 人間七七四年 | URL | -

    相手の言い分も聞いてあげて欲しいのだが。こんな人が本当に
    島津家再興の祖なのか?と疑いたくなる逸話だなw

  10. 人間七七四年 | URL | -

    忠良さん好きなんだが…なんとも言えん逸話で、朝から哀しい。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    そいや、どっかの儒教国は子どもが自分の肉を親に食わせて親を元気にした話が親孝行って言ってたな。


    こんな曾祖父なら悪久も納得だわ。

  12. 悪久は隔世遺伝しただけというのがよく分かった。
    島津再興の祖(笑)

  13. 人間七七四年 | URL | -

    忠良さんオレも好きなんだが……

    しかしこれが事実とは限らないのさ

  14. 名無しさん | URL | -

    そんな悪い話か?
    当時の思想を考えれば普通だと思うが…

  15. 人間七七四年 | URL | -

    親より先立つことは最大の親不孝

  16. 人間七七四年 | URL | -

    戦国武将なら誰にでもある例のスイッチが入っただけだろ
    何でも無い事なのに一定条件を満たすと何故か死人が出る例のアレだよ
    儒教的背信行為が日新斉のスイッチだったわけだ
    まあ、当時の島津家中を考えると普通に孫七が粛正対象だっただけだと思うけどね

  17. 人間七七四年 | URL | -

    たかが中間の親子喧嘩が薩摩一円に知れ渡るってどういうこっちゃ

  18. 人間七七四年 | URL | -

    日新斎のオヤジさんは下男に殴り殺されてたな、確か…

  19. 人間七七四年 | URL | -

    何人か言ってるけど、為政者としてはある程度冷徹な面も必要でしょ。隔世遺伝とか関係なしに。
    家臣やその下の兵卒が不祥事起こした(疑いが出た)ら、黙ったまま放置していたら全体が崩壊しかねないし、家臣や他家に舐められる。
    まあ、事実関係調べろよとは思うけど、こういう悪い逸話はどこの大名家にも一つや二つはあるわけだし。

  20. 人間七七四年 | URL | -

    実際にあったこととしても、逸話として残った部分からは抜けただけで、
    事実関係を確認した結果の結論だったかもしれんしなあ。

  21. 人間七七四年 | URL | -

    なんだろう…
    他家のもっと酷い話を聞いたりしてるから、それ程酷いとは思わない
    寧ろ当時にしたら大人しい方ではないかと思ってしまう

  22. 人間七七四年 | URL | -

    この人、他にも散歩中に親子ゲンカ見かけて近習に子の方を切らせたり
    実父と養父の供養にスゴい金使ってたり親子関係にトラウマというか
    こだわりでもあったんだろか

  23. 人間七七四年 | URL | -

    早すぎた文治政治なのかもしれない。理念は、文治政治だけど、方法が戦国的ということで。

  24. 人間七七四年 | URL | -

    塩冶興久が尼子本家に叛旗を翻した折、側近の亀井・米原が父母を打擲した罪人を斬首・獄門して諫めたそうな。

    即ネタバレで効果はなかったらみたいですが。

  25. 人間七七四年 | URL | -

    悪い評判=有罪とか中世の常識だけど。
    評判たったこと自体悪なんだよ。

    皮の面www

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5821-f3e7784c
この記事へのトラックバック