FC2ブログ

「家康一代、中務一代、国替ノ儀是アルヘカラス」

2011年10月09日 22:13

230 名前:人間七七四年[] 投稿日:2011/10/09(日) 09:37:54.83 ID:qftO/ZMC
 ついでに新ネタ。

 佐竹家で外交を任されたていた東家の佐竹義久(中務大輔)は関ヶ原の折、
家康から「家康一代、中務一代、国替ノ儀是アルヘカラス」という安堵の
誓紙を取り付けた。秀忠の所へ援軍に向かう途中だったとも、戦後だった
とも言われる。

 後者の説によると、家康は義久に「宇都宮十五万石を与えるので義宣の
国替を承知せよ」と持ち掛け、義久が断わる代わりだった。
 
 帰路、同道していた和田昭為から「足下一代国替の儀御免あれとは何事
か!」と詰られると、義久は「自分は家康より若い。家康が世を去れば、
恐れることはない」と答えた。

 まともな医学もない時代に、自分も壮年なのに自営製薬業者の健康ヲタク
天下人に長寿レースを挑むのは楽勝とは言えない賭けだが、発言自体も死亡
フラグっぽい。
 義久は関ヶ原翌年に四十八歳で病死。暗殺説もある。半年後、佐竹家には
出羽転封が言い渡される。西軍寄り中立だったことへの懲罰で、公儀による
佐竹領接収が終わるまで石高も告げられなかった。義宣が「清和后胤源義宣
朝臣」の名で大藩として存続が叶うよう神仏に祈ったほど厳しい処分だった。

 秋田の無明舎が出した『佐竹氏物語』より。




231 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 15:07:11.93 ID:JQd/Mrtb
有名な話なのに今まで出てなかったのか。
仮に義久が生き永らえて転封に従ったとしても
川井伊勢守らと同じ運命だった気がする。

232 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 16:01:47.24 ID:qcrFCojR
有名すぎて今更という話って結構あるよね
まとめサイトに見かけないと思ったら、どんどん出してほしいな
それで初めて知る人もいるだろうし

233 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 16:28:24.77 ID:JQd/Mrtb
三行半で終ってしまう小ネタ程度ならあるんだが
逸話として出すほどじゃないんだよなー
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    昭為のほうが家康より長生きしたという皮肉。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    233殿、何とぞ三行半の小ネタ宜しくお願いします

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >有名過ぎて
    多分歴史好き・逸話好きの方々には「今更」なのかもしれませんが、
    歴史に浅い人にとっては、ここは大変為になるサイトですよね。

    逸話を鵜呑みにする訳では有りませんが、当時の歴史や状況、題材
    となった人を当時の人達がどう思って居たか?等の勉強にもなる。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >歴史に浅い人にとっては、ここは大変為になるサイトですよね

    ですね。
    俺なんか、森長可は「そういえば長久手で戦死した武将に森っていたけどその人?」程度の知識だった。
    天庵様など初めて知ったし。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    最近戦国時代に興味を持って、どこまでがマイナー大名かなのか、どこからが有名な逸話なのかがさっぱりわからん自分には、このブログやあのスレは大変ありがたい。
    投稿してくれる人、管理人さんいつも乙です。
    これからも逸話期待してます。

  6. 人間七七四年 | URL | 73DAy5m2

    ここに来なかったら天庵様のことを、多分一生知ること無かったと思うわ。

  7. 人間七七四年 | URL | B9g3Dg7I

    6殿に同意。
    おもしろい話は短くてもたくさん読みたいものです。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ツイッターで歴史上の人物のbotを探してみるのも面白いよ。
    ほとんどがゲームキャラかなりきりで腐が入っていたりするけど、
    中には真面目なbotもある。
    140字に収めきれなかっただろう詳しい話や出典は
    botのアカウント主に問い合わせれば大抵教えてくれる。
    たまに返事がないこともあるけど、そこは当たって砕けろの精神で。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    本スレへ短文で投下すると逸話紹介じゃなくて
    ただの独り言と受け取られるから
    小ネタは出しにくい。
    かといって、ここのコメント欄に投下するのも
    場違いな気がする。

    結果、140字ですむTwitterで紹介されるだけで
    終わってる逸話もあると思う。
    もったいない。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5870-73d0ece3
この記事へのトラックバック