鏃の詰め方

2011年10月17日 22:10

147 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/10/17(月) 00:40:25.86 ID:XvrCTDnJ
有名だけど見たこと無いから投下しておく。
まとめスレの権現様のところは確認したが如何せん量が多くて既出かもしれん。

武田滅亡後、徳川家康が武田氏を尊重しその兵法と名臣を吸収したのは有名である。

家康は、武田家の旧臣横田甚右衛門(※)に、武田兵法について色々教わっていた。
(横田はこの逸話にも登場:http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-5077.html
その時、弓矢の先っぽにつける鏃(やじり)について横田が述べた。

「武田軍では、鏃は緩く詰めるべきだとされてございました。」
「なぜなら、例え矢が敵を殺さずとも、鏃が肉に食い込み、その敵は障害苦しみぬくことになるからでございます。」

しかし、家康は
「たわけ。敵兵を生涯苦しますことが家康の勝利ではないぞ。だいたいそれでは占領にも支障が出よう。」
と家臣に語り、
「よいか!決して鏃は緩く詰めるでないぞ!」
と述べたという。




149 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/10/17(月) 01:00:43.46 ID:oAj1EvKQ
>>147
西三河筆頭の石川数正が秀吉の下に出奔して兵法がだだ漏れに
なったから甲州兵法にシフトしたんだよな
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    これか↓
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1963.html

  2. 人間七七四年 | URL | -

    >矢が敵を殺さずとも、鏃が肉に食い込み、その敵は障害苦しみぬくことになるからでございます。
    どこでもそうだったのかもしれんが、色んな意味でさすが信玄 笑

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ただでさえ武田の矢は「かえし」付きで抜けにくいという話もあるのに
    えげつないわー

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >障害苦しみぬく
    生涯、の誤変換だと思うけど、これはこれで納得してしまう。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    鏃は引き抜くんじゃない!
    押し抜くんだ!
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/?q=%B5%C8%C0%EE%B6%BD%B7%D0

  6. 人間七七四年 | URL | -

    破壊と占領は違うからな。

    武田が嫌われたのもわかるわ。

  7. 権現様のいい話。
    後先考えていない武田の悪い話。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    刺さった奴が自分たちの領民・兵士になるという考えがなかったのか

  9. 人間七七四年 | URL | -

    この鏃かどうかわからんけど、武田腸繰(たけだわたくり)というのがある。
    腸繰というのは、大きな返しがついた鏃で、抜くと腸を引きずり出すので、そういう名前なんだとか。みたとき、ネーミングセンスに驚いた。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    武田つうか、この頃の甲州人が近視眼的なのは仕方ないかも
    寄生虫とか風土病で結構死んでたらしいし
    短命だから刹那的で、だからこそ兵質が高かったんだろうって言われてるし

  11. 名無しさん | URL | -

    信玄は良くも悪くも守護大名だからな・・・・。
    米10のように近視眼的の代表だしね。
    もちろん守護大名の中では日本史上トップクラスだけど。

    家康は三河者の純粋さ、
    甲州流の残虐だけど勇猛さ、
    北条流の先進さを上手に組み合わせたよね。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    こうやって改めて弓矢の話を聞くと、戦場で一番怖いのが弓矢って
    本当かも知れない。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    天下人に成るクラスの人間が考える事と地方軍閥との首領との相対がよくわかる気がする。

  14. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    しかし現代火器の進化は奇しくも信玄の兵法に沿った方向に…
    兵を殺害せず重症を負わせて後送の手間を増大させ敵軍の兵力をそぎ落とす
    残酷で冷酷な論理がまかりとおるという…
    後世の人類は権現様ほど進化できていないようだ。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    西洋はチェスに代表されるように死ぬまで裏切らないことが前提だからね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5892-8e886d8b
この記事へのトラックバック