FC2ブログ

細川忠興、箱根の女中改に

2011年11月10日 22:01

914 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 21:21:10.37 ID:rRwoG5Sa
CERO-Bくらい?

細川三斎の行列が、国許から江戸へ上るため箱根の関でいつも通りの手続きを済ませ、通過しようとした
その時、関守から『待った』が掛かった。「法度の改正により、お女中衆を改めさせていただく!」

三斎は、これにやんわりと抵抗した。
「まあまあ、関守どの!この三斎が召し連れた女を、改める必要もござるまい。」
「いや。役儀ゆえ、そういう訳には参りませぬ。」
「そう言われても、この女子衆は我が忠臣どもより預かりし家族も同然の者。みだりに他人の眼に晒せぬわ。」
「それは分かりますが、天下の大法を曲げることは出来ませぬ。」

「ならば、改められよ。おい!全員、髪を解け。帯もほどけ!!」
「い、いや!そこまでしなくても・・・」

関守が止める間もなく三斎の号令のもと、大大名家に仕える見目麗しき美女たちが、一斉に結い髪を解き
帯を外し、着物を脱ぎ始めた。

こぼれ落ちる長い黒髪。対象に、雪のように白い肌。紅を差したが如き艶やかな唇。豊かな双丘。
すらりと伸びた脚。その間に隠された淡い翳り。恥じらいに染まる美貌。関守たちの目は釘付けになった。

「・・・・・・・・・」
「どうだ?怪しいところは有るか?」
「・・・はい!?あっ、い、いや!妖しいけど怪しくないです!どうぞお通り下さい!」
「だから言ったのだ。こうされても仕方あるまい?」

  ズ  バ  ッ

「・・・という訳で、常に天下の御為たらんとする私が、処断しておきました。
この三斎がどういう人間か、知りも察しもせぬ能無しなんぞを関守に置いても、役に立ちませぬぞ。」

三斎から報告を受けた土井利勝も、“御尤に候”と答えるばかりだったという。(綿考輯録より)




915 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 21:23:22.68 ID:uLvwb+xP
命令に逆らっても殺されるんだろ多分

916 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 21:25:59.56 ID:Tfa4yBY0
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-578.html
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4049.html
鬼武蔵じゃないが、親子で門番シリーズ?

917 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 21:36:41.13 ID:fKwCkXsR
ひーはぁー、門番も関守も楽じゃないぜぇ~


918 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 22:41:08.59 ID:tu81H5fP
冥土の土産に綺麗なねーちゃんのストリップを拝めただけでもましか

923 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 02:43:38.09 ID:0Tats9ld
どいつもこいつも門番の態度にムカっとくると容赦なく報復に走って…
杓子定規な対応にむしろ感心して褒めるような大名はいないのか!

924 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 02:50:32.85 ID:pGcJmry3
いやいや、本当に最後まで杓子定規に真面目にやってたら多分斬られてないって
・・・多分

925 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 08:48:24.16 ID:bkZm0h5n
お忍びで城外に遊びにいってた殿様が門限に間に合わず、
殿様と分かっていても決して開門しなかった門番の話はどこにでもありそうじゃね?

そこでの賞罰によってこっちにくるかあっちにいくかがわかれるわけですけどね

926 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 09:15:45.60 ID:PTHlc3Yz
>>914
土井さんも気苦労が絶えないなw

927 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 18:46:49.09 ID:+gXVL0sG
名君→職務を全うする
暗君→言われるがまま通す
DQN→諦める

928 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:35:51.26 ID:7oWHMmq6
>>914
これだから精神年齢三歳さまは…

929 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 19:53:50.71 ID:ZrQK+BDf
自分の妻は顔を見ただけの者でも殺すというのに
家臣の女にはあられもない姿をさせるなんて
家族も同然、と言いながら差があるな


930 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 20:04:29.86 ID:JgiVhVYz
本人も女達のそのあられもない姿を見て目の保養をしたかった、とかか

931 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 20:20:10.56 ID:Tm8oLOLK
無理ゲーだが真面目に規定通り仕事して
それでも斬られそうになったら返り討ちにするしかない


932 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 23:17:23.97 ID:pQCU8AQ6
自分が役人ならその場ではとりあえず要求は飲んで、
上に報告して政治問題化させて自分の手からは離れさせる
切腹しろって言われたらその時すればいいだけだし

933 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 23:23:26.27 ID:MTuD2flb
こんなことが政治問題化するんなら、
殺した時点でもっと大きな政治問題になるだろうに
上司に話しても軽くながされて終わりだろ・・・
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ガラシャさんには絶対そんなストリップさせないくせに…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    これ実は門番の役目じゃ無くて門番が個人的に女を一目見たかったから役目をダシにしただけなんじゃね?
    それに気が付いた三斎様が怒ったとかなら少しはしっくり来る

  3. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    > 杓子定規な対応にむしろ感心して褒めるような大名
    本多宗一郎の逸話にそういうのがあったな

  4. ぬ | URL | -

    本当か嘘かは知らないけど、杉原千畝は外務省からの「ユダヤ人へのビザ発給は、まかりならん!」との指示を無視して発給しまくったとか。

    解釈と立場によっては、良い話にも悪い話にもなる証左よね。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    役目を建前に嵩にかかっていた関守を三歳さまが成敗したいい話・・・のはずだ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    かといって黙って通したら、他家から「ウチは細川より信用できないと?」と言われて、やっぱりズンバラリンされるよね
    無理ゲーの極み、どないせいと……

  7. 人間七七四年 | URL | dMtXu4sA

    極道の言には
    「極道は、馬鹿ではなれず、利口じゃなれず、両方駄目なら尚なれず」
    とあるらしいけれど、戦国時代のこういった話も似たような感がある。
    結果としてそこを解決できた人達が、名君や名参謀と呼ばれるのかな。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    関所に放火されなかっただけマシじゃないかな

  9. 人間七七四年 | URL | -

    この逸話は有る意味で、本音と建前を使い分けられなかった門番の融通の利かなかった話でもあるかも?

    「確かめた」と言う事にして、とっととこの場からこのDQNを追い出せば良かったと思う。だって相手が「あの細川三斎さん」なのだから。

    もし万が一にも関守に問い質しが有ったとしても、個人的には秀忠さんや土井さん辺りなら「あの人の相手なら」と理解も示してくれたと思う。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    このサイトの門番て、もうそれだけで死亡フラグだな。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    こちらのサイトによると、善久も、伊勢参りの時、やっちゃってるみたいですねえ。
    ttp://www.hyuganokami.com/jyosyuretsuden/iehisagimi/iehisagimi_menu.htm
    戦国式にやると関所は破るものなのかもしれない。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    鬼武蔵「関所が」
    三斎「あるから」
    市松「悪いんだ」

  13. 人間七七四年 | URL | -

    アレか、「関所破りはステータス」みたいな考えが諸武将の共通認識だったんかもな。そして熟練者になったら流血沙汰になると。
    …なんか家の外が騒がしいな、見てく(ry

  14. 人間七七四年 | URL | -

    だけど、関守退治大好き共も、自分ちが関所の管理任されたらどうする気なんだろう。
    管理責任問われたら、問いに来た相手を逆ギレしてやっつけちゃうんだろうか。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    想像だけど、関所破りで改易などの厳罰を食らった大名がいないから、国持ちクラスの大名には舐められてたとか?

  16. 人間七七四年 | URL | -

    こういった武家の乱暴狼藉も、一応は相手を選んでやっていたのかもね。
    石高の少ない小大名なら喧嘩吹っかけても無理を通せたとか。…単なる想像だけど。

    自分としては、「大名としての沽券に関わるんで、理屈こねる関守をシメました」
    という、法よりも力(軍事力や経済力)がものをいう時代らしい逸話だなと思った。

  17. 人間七七四年 | URL | bH1htKmU

    ※14
    鬼武蔵様が関守やったら…

    「~様の許可取っただぁ?俺の許可取ってねぇだろうが!!」


    …なんかしっくり来すぎるのが怖い

    この後はテンプレ化してる通り、後片付けをする家臣達までしっかり目に浮かぶよな


    三歳様の場合はお父さんが後片付けする事になるけどなw

  18. 人間七七四年 | URL | -

    言われてすぐ全裸になるとはさすが細川家の女中は肝が据わってるな。
    言いつけにはさくさく従わなきゃ自分の命が危ないんだろうな。

  19. 人間七七四年 | URL | bH1htKmU

    >>18
    細川さんのお宅では「見せても死刑」な気がするのは俺がおかしいからかな…

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※19殿
    というか、関守からしたら「見たから死刑wwwwwちょ、おま(ry」首は順調に肩から離脱しました、なのだから、流石越中守様、原則はきちっと押さえてらっしゃる。

  21.   | URL | -

    身体検査は今だって同性間でやるものだし、それをやるとかいったら、
    今でも訴訟を起こされるレベルだろうし、こういう対応も仕方ないんじゃないかなあ。
    これ門番が女性だったら、普通に問題なく終わった気がする。

  22. 人間七七四年 | URL | bH1htKmU

    >>21
    流石にこういうのは現代感覚とは違うかと…

    関所って一口に言っても江戸時代の関所には大事な役割があって、それは人質として江戸にいる大小名の妻子が逃げ出してないか?の監視も含まれてる

    当然、参勤で行き来する女中を調べざるを得ないし、一般人の場合は女だけの旅の場合は手形があっても通して貰えない…なんて事もザラだったりする


    この話の場合は三斎さんが戦国人特有の気っ風を見せたと好意的に見れるけど(俺がコソコソと人質逃がす訳ねぇだろうjk的に)

    本当は人質制度の根幹を揺るがしちゃうかも知れない悪い話な訳ですね

    対する面倒くさい対策室の土井さんは…「一々、関守斬られちゃかなわねえや」と思ったのか、はたまた三斎さんの性格的に「三斎さんなら仕方ない」思ったのか…


    ところで、嫉妬深いと噂の三斎さん、「俺の命令とは言え裸見せやがったな!」と女中さんを成敗しなかったのかな?とか、考えちゃう俺がいるw

  23. 人間七七四年 | URL | bH1htKmU

    >>22
    追記

    今見直したら肝心な事書いてなかったorz

    因みに江戸時代に関所で女性を改めするのは関所にいる改め専用のお婆ちゃん

    髪をほどいて調べたりとかあったから流石に男にゃ出来ないし(当時はイスラムもびっくりな位、こういう事(髪をほどいた所を家族や同性以外に見られる等)に対する認識は厳しかった)

    要約すると…

    お婆ちゃんが改めする筈だったのに、勘違いした三斎さんが嫉妬して関守 斬っちゃったよって話になるのかも?w

    三斎さんファンの皆さんごめんなさい…でも、僕も三斎さんは大好きなんです

  24. 人間七七四年 | URL | -

    いや実際調べるのが同性だろうが誰だろうが、単純に小身の関守ごときに
    自分の連れを調べるとか言われたのが癇に障ったんだろ。
    つか、いくらなんでも全員が三歳の女じゃないだろ。
    いやむしろその中に自分の女がいたら絶対見せないだろw

  25. 人間七七四年 | URL | bH1htKmU

    >>21-22

    関所って金取るだけかと思ってたわ

    よく考えりゃ、江戸に入る為の門だもんな…それ位は当たり前か

    >>24

    いや、女中って「側室候補」だからな

    よく逸話にあるじゃん、女中に手を出した家臣が女中共々殿様に殺られちゃう話が(例ラスボスや未遂で鮭様の逸話等)


    それに癪に触っても幕臣切ると面倒くさいよ…これが元禄期なら、大変な事になってる

  26. 名無しさん(笑)@nw2 | URL | -

    これ、江戸に入る時なんだな
    「入り鉄砲と出女」で出る女じゃなくてもチェックしたのか

  27. gama-gaeru | URL | 9L.cY0cg

    土井「どう考えても秀康様が元凶です、本当にありがとうございました」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5968-1895d4ea
この記事へのトラックバック