FC2ブログ

吉川広家宛・福島正則書状

2011年11月10日 22:01

450 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/09(水) 23:59:57.58 ID:fNLjKQzd
福島正則の自筆の手紙が吉川家文書に収録されていたので、拙訳を投下。
どうやら正則が吉川広家を朝食に招待し、来てくれた広家に対しての礼状らしい。

「ひろいえ様へ     福左太(福島左衛門太夫の略)より

 特に何もないのに来てくださり、ありがとうございました。
 今朝おいでいただいて、ゆっくりお話ができ、嬉しく思います。
 これからお礼にうかがおうと思っていましたが、
 先立って、お礼のために重ねておいでいただき、この身に余るお取扱い、
 書中ではとても感謝しきれません。
 もっとも、今からそちらに参って御礼を申し述べたいところですが、
 少々来客があるので、先んじてこの書状で申し入れておきます。
 また参上してお礼を申します。

 十一月八日     正則」

という内容が、ほぼ ひ ら が な で綴られていた。

正則は幼少から武士としての教育を受けていたわけではないので、
一般的な漢文調の手紙は書けなかったようだ。
しかしこうして、ひらがなで堂々と書状を出している。
もちろん公的な挨拶状などは祐筆に任せていたようで、そっちは漢文調だった。

そこでもう一つ注目したいのが、宛名だ。
祐筆の手による書状は「吉蔵(吉川蔵人の略)様」とスタンダードな表現なのに対し、
正則自筆の宛名は「ひろいえ様」。
二人の親しさと、正則の人懐こさがうかがわれる。

それにつけても市松かわいい。




451 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:09:37.32 ID:e5K0BRyY
私的な手紙って武将の素顔を想像できてちょっと嬉しいよね
何年頃の手紙なんだろう?

452 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:32:31.58 ID:x3E77WCf
官位名じゃなくてひろいえと書く所が、親密さを表しているな

453 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 00:33:12.27 ID:qijdJ/5F
残念ながら年は不詳。
広家が家督して経言から改名した天正15年(1587年)以降、というくらいしかワカランです。

454 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:08:05.99 ID:UjE+ztyZ
しかし、かなり気を使って書いてるようにも見えるんだよな
来てくれた事にお礼し、お礼に行けない理由を説明し、最後に必ずお礼にいくと改めて約束してる
それに、あえて平仮名の直筆ってとこにも誠意を感じるね
平仮名しか書けないと先方に分かったら恥ずかしいし、漢文が正式な書式なんだから代筆でもおかしくない
そこを曲げて直筆ってのは真剣な気持ちが伝わってくる
うーむ、この細かい気の配りよう、市松とは呼べないな

455 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 01:20:16.47 ID:HFUaTEBK
2人同い年なんやね

456 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 08:39:14.51 ID:bkZm0h5n
昔はなにもなくてもお手紙書くのがあたり前だったらしいからね~


457 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 11:05:09.98 ID:edIE5KZ5
私的な書状は後世の人間が読んでも楽しいね。
「〇〇殿へ ××の件、詳しくは△△(使者の名前)から申し上げます」
は史料として重要でも味気なくて。


458 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 11:16:35.37 ID:0Tats9ld
公式な文面じゃないからということで他人の悪口や失敗談を平気で書いてあったりとか
大名間の交友関係が想像できたりするよな

459 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 11:47:32.91 ID:EDl44vrl
三成さんはこういう付き合いをあんまりしなかったから嫌われたんかねえ

460 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 12:18:50.36 ID:93isZFKi
いまだってとりとめもないことで友達や恋人と電話やメールするじゃろうが

461 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 13:00:44.94 ID:EDl44vrl
広家さんと市松は恋人同士、ちぃ覚えた

462 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 14:13:50.13 ID:4KBaWTkO
関ヶ原後に安芸に入った正則が対毛利の最前線として築いた巨城・亀居城は
広家の岩国とは峠を隔てた位置
そういう時代とは言え過酷だな

463 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/10(木) 14:23:21.55 ID:UJyW/bsg
そのへん割とさばけてるよな、この時代の人
個人的な仲良しと政治的な対立は別というか

それにつけても可愛いな、市松。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    岡より為へ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ひらがな=女文字、相手の諱を呼び捨て……アッー

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >>広家さんと市松は恋人同士、ちぃ覚えた

    を見て夜なのに声を出して笑ってしまった

    この時代だからありそうだが

  4. 人間七七四年 | URL | -

    > そのへん割とさばけてるよな、この時代の人
    > 個人的な仲良しと政治的な対立は別というか

    そこは割り切らないと病んじゃうよな。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    おい、広家は官兵衛との仲を勘ぐられたばっかりだぞw

    レス459
    単に現存してる三成の私的な手紙が少ないんじゃないか
    確か真田信之宛てに「この間はせっかく来てくれたのに
    留守にしててごめんね」という内容の手紙が残ってるはず
    あと誰宛てか忘れたが「柿ありがとう」というのもあった気が。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    こう言う話が有ると、やっぱり戦国大名も人の子だと言う事を思い知りますね。
    なんだか、ホッコり出来ます。特に市松さんだと言うのが特に来るものが有るw

  7. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    >>広家さんと市松は恋人同士、ちぃ覚えた

    采配のゆくえのビジュアルで想像してしまったじゃないか
    謝罪と賠償を(ry

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ここのせいで市松と天庵さまと鮭様に萌えてしまったろーがww絶対に二次元で出すなよ絶対出すなよwww

  9.   | URL | -

    直筆って辺りが仲良しな感じでいいな。
    用件は特にないんだけどおたよりしてみました!って感じでかわいいわw
    市松かわいいよ市松。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    市松といえば沖雅也の当たり役でもある。
    そちらに誤変換すればビジュアル面では何ら問題ない。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/5970-5771ffc7
この記事へのトラックバック