FC2ブログ

明智光秀と寺社本所領

2011年11月28日 22:00

189 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 20:45:01.41 ID:VI2DDFF0
明智光秀の悪い話でも

信長に仕えた明智光秀は、義昭上洛の成功後、京都奉行職に就いた。
新参者としては破格と言ってもいい厚遇である。

さて、この京都奉行の役割の一つが「寺社本所領の保護」であった。
中世において寺社勢力は無視できない存在。信長にしてみても、こうした政策を打ち出すことで
畿内経営を円滑にしようと考えていたのかもしれない。
そうしたことを踏まえると、故事来歴に詳しく、教養もあり、更に実務能力にたけた光秀を
京都奉行に就任させるのは理にかなったことと言える。

しかしながら光秀は、本所領を保護するどころか、幕府の同僚たちと一緒になって横領しているのである。
それがどれだけ酷かったかというと、正親町天皇より二度も勅勘を出しているほどである。
特に2回目においては、側近の山科言継がわざわざ岐阜まで行って、信長に綸旨を渡したりも
している。

それに対して光秀がどうしたかというと・・・

「なにかと手元不加意でお困りでしょう」

夜中に言継の元に使者を出してワイロを渡している。
どうも「信長に対しての物言いを和らげてもらえない」というものだったようなのだが。
(ちなみに横領した土地は返還等はしているようである。全部渡したかはわからないが)

土地の横領をし、やばくなったので賄賂を送る光秀の悪い話でした。




190 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 23:52:08.54 ID:xzIK6GJh
司馬遼の影響かはたまた前からあったのか冷血な信長と義の人光秀、みたいな見方多いけど
光秀も結構やってること外道なんだよなあ

191 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 23:56:34.99 ID:+/z7dyRJ
外道っつーより、戦国時代なんかそんなもんじゃないの?
弱肉強食だし

192 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:17:52.38 ID:VnzvfWOM
割りと色んな武家が公家の土地横領しててるんだよな
そして大抵公家は泣き寝入りという

193 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:21:50.83 ID:q1g5+vrc
えーりんさんの方の朝倉孝景とか六角高頼とか細川配下の上原元秀が戦国初期の横領三兄弟(勝手に任命)

194 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:22:30.16 ID:mCydlT6C
戦国大名の中で寺院から所領回復を依頼されなかった家はひとつもないし、
寺社領を横領しなかった家もまたひとつもない。

外道といえば、戦国時代の人は全員外道です

195 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:27:37.97 ID:HHV6f4NY
じゃあなんで お前らは森さんのことを悪く言うんだよ。

196 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:28:40.52 ID:VnzvfWOM
悪く言ってないよ あれは偏愛だよ

197 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:31:30.70 ID:3OrtQZit
光秀は丹波でも朝廷の荘園横領して信長を怒らせてるな。信長から横領停止するようにって書状が出てる。
それでも横領やめなかったらしく信長が再び横領停止するよう書状を出した。
その後どうなったかは良くわからない

198 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:36:05.64 ID:BYn8Dx6S
そもそも織田家は、斯波氏が尾張守護になった時に尾張にくっついてきて、斯波氏の黙認の元
朝廷の国衙領を横領してその財政基盤にした家だったりする。

199 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 00:51:36.89 ID:llBDatpf
鬼武蔵の「鬼」は鬼小島とか鬼義重と違って鬼畜の「鬼」だからな

200 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 02:16:07.24 ID:LLTIoNKf
>>198
畠山の広がりに付いて行った遊佐のように
織田も斯波の下で全国に広まってたりするのかな。

201 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 02:36:05.65 ID:q1g5+vrc
越前が苗字発祥の地で尾張に来てるからには斯波の元で広がったと言えるんじゃないか。

まぁ越前の織田が劔神社の神主ぐらいしか思いつかないぐらい空気になってしまったが。

202 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 02:41:52.42 ID:p67YyqaS
斯波氏の本貫が奥州だってwikiみるまで気付かんかったw

奥州から各地に分散したんか…

203 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 17:21:39.35 ID:AvVTirdD
奥州のはロクな目にあってないけどなwまーくんが原因だったり南部さんにやられたり(´・ω・`)騒動でドナドナされたり

204 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 17:50:25.25 ID:p67YyqaS
>>203
大崎、最上、高水寺だからねえ

205 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 20:21:51.61 ID:jWGv4zga
>>197


案外、本能寺の原因はそこらへんにあつたりして・・。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    そう言えば、ラスボスがまだ木下だった時代にとある公家が横領された年貢取戻して欲しいと訴え出て、ラスボスがその横領した武士の所に行って話合いの結果取戻す事で出来てその公家さん狂喜したて話を言継さん(だったと思う)が羨ましそうに書いているらしい。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    木沢さんの1次史料で、寺社から横領してたのがあった気がする。
    ネットで木沢長政を根気強く検索していたら出てきた。
    喜びのあまりお気に入り登録したんだけど、どのフォルダに入れたか忘れた(アホ)

    高水寺斯波氏の当主は斯波御所とか呼ばれてたらしいんだけど、このころは当主が政を顧みなかったとかなんとか・・・没落のテンプレ的展開ですな。
    そこへ南部信直さんが手を伸ばして、調略で内側から崩していって・・・と。

    ・・・上方では引きこもりなのに、地元ではえらくアグレッシブな信直さん。
    奥州と上方では何が違うの? 何? ワカメの味? コンブの味?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ラスボスは地道に朝廷保護をしてきた帰結として関白になったと言えなくもないくらいだもんな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ラスボスが土地でトラブル起こしたのって、せいぜいが長浜時代に彼の与力だった阿閉氏の所領を横領したくらいだったか。
    その反面、銭に関してはやかましくて、家臣の小出秀政に「お前の持っている米で、黄金や銀の相場が安い時に、黄金や銀を買い占めておけ」と命令したり、同じく家臣の伊藤氏にも「蔵を立てて米の300石でも保管しろ。で・・・利子を安くして競争相手を負かし、担保をきっちりと確保したうえで、その米を領民に貸し付けてうまく運用しろよ」と、相場取引に細かい命令出している。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    お金ちゃんは自分と一緒に移動できるからね

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ラスボスの金銭運用の姿勢を徹底して実践したのが秀長だったというわけかな。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    腐れ禿鼠の弟「それがしの領内の木材もいいものでござるよ」

    そういうことばかりしてたら日記に悪口書かれましたとさw

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ついでに、兵糧売りさばいてたら兄に止められてたなw

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ラスボスと犬が友達な理由がわかった気がする。
    てか家康も立場さえ許せば仲良くなれたんじゃね?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    木下隊は一人分の装備を二人で分けてたなぁ。

    兵糧も中身は米じゃなかったり、一夜城みたいに張りぼて。

    真面目に装備を整えた柴田勝家が「あんなのアリかよ?」とキレたが、

    某は醜い男なので金ぴか装備は似合わないでござるww

    と、普段言われた悪口を逆手に取ってたとか。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >>9
    秀吉の信頼を受けてたわけだから在命中は仲良かったんじゃ無いかな

  12.   | URL | -

    ※11
    信頼と言うよりおだてておく必要が…にも見えるけどね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6017-348cd78c
この記事へのトラックバック