FC2ブログ

細川忠興見事なタケノコを頂戴しまして』

2011年11月29日 22:04

207 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 21:01:45.42 ID:zw/Oc4Cl
おまけ

『見事なタケノコを頂戴しまして、過分の御心差しに言葉がありません。本日は直接お運びいただき、
早々に御目にかかりましたが、一段とご気色良く見えました。めでたい限りです。

いつ様へ  細越中

追伸

貴殿のこのような御心差し、私には余人に千回挨拶されるより、有難く思います。
(尚々貴様之かやうに御心入御ざ候所、我等よの人の千度より忝候)』


さすが手紙魔で外面のいい三斎様は、こういうのが上手い。




210 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 22:54:21.77 ID:Rzk0kcdx
そういえば、忠興公って京都生まれ京都育ちなんだよな。
同じ底意地の悪い京山城と近江(石田三成公)でも、何というか

頑張れ真田家の兄貴(ρ_;)

211 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 23:20:24.56 ID:1Qb6/uFQ
三斎さんは、ガキの頃いろいろ苦労してるしなぁ~
いろいろと振れ幅がデカイw

212 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2011/11/28(月) 23:29:35.46 ID:En/Xsg33
>207は珍しい組み合わせだなぁ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    頑張れ、ちゅーか、おにいちゃんと、じゃないとこういうやりとりは成立しないかも。
    不思議とほのぼのしてて、ィィッ(・∀・)…なんだけどね。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    お兄ちゃんは処世の鬼なイメージがあるから、三斎様のこういうお手紙にもうまい返事書きそうだ。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    某父子「我らもタケノコ好きなのに・・・」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    おにーちゃん、思ったより凄腕の外交手腕の持ち主なんだなwww。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ↑おかしな日本語になってた。すまぬ。

    ○凄い外交手腕
    ×凄腕の外交手腕

  6. 人間七七四年 | URL | -

    これはまた意外な組み合わせw
    いつ様って書いてるってことは結構仲良かったんだろうか
    この二人の逸話とかないかなぁ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    DQNと言えば政宗とも親交あったよなぁ>お兄ちゃん

    「この間送った品物見てくれた?最近会ってないけど元気?ねぇ今どんな気持ち?」
    っぽい内容の手紙見たことあるわw

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    私信だったらよっぽど格が違わない限り、それなりに交流があれば官名略して書くのは珍しくないとオモ
    その辺のメリハリは今でいうビジネス文書と私的なお礼状の書き方の違いみたいなものだしね

    親しさの度合いみたいのは、意訳されたものより原文読んだ方が実はわかりやすかったりするよ
    この三斎様の手紙は追伸のとこをみる限り、まだちょっと堅い感じだな

  9. 人間七七四年 | URL | -

    さいつ殿、まーくんとどんな会話&どんな仲www

  10. 人間七七四年 | URL | -

    まー片倉家が信繁の子を嫁にしたり匿ったりしてるわけだから、
    政宗と信之に親交があるのはなんら不思議ではないわな。

  11. 駄目人間名無しさん | URL | -

    ※6
    息子の忠利に信之にーちゃんがアドバイスした話があったよね
    親子揃って交流あったのかな

  12. 人間七七四年 | URL | -

    それに加えて江戸に入ってからは戦国の世を知る数少ない同胞だったろうしね>兄&まー

    ※8
    なるほど!勉強になりました
    原文かぁ、確かに。もっと色々な武将たちの手紙読み漁ってみます

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ※11
    ありましたねー
    あの話も意外だったけどまさか父親とも交流あったとはw
    探せば何か出てくるかもしれないし興味がわいてきました

  14. 人間七七四年 | URL | -

    細越中って書くと、細い越中フンドシみたいだな

  15. 人間七七四年 | URL | -

    いつ様イイネ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6021-93b9302c
この記事へのトラックバック