FC2ブログ

武田信繁の教育論および指導論

2012年02月02日 22:00

700 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/02(木) 00:43:42.05 ID:1y8j49HQ
武田信繁
「下の者に対して教育する場合、
小さな過失は単に訓戒にとどめておき、
大事の過失、許すべきでない罪を犯した時には、
その者の一命をも取り上げざるをえないこともある。
『大公』に、双葉のうちに断たねば斧を用いるようになる、
とあるように、物事は初期に処置しなくては、
ついに増長して後に困難するようになると樹木にたとえ戒めている。
ここで気をつけなければいけないのは、
小さな過ちを取り上げて何回も折檻していたのでは、
ついには折檻に慣れてしまって平気になってしまうものだ。
『呂氏春秋』に、命令が過酷すぎれば聴かれず、
禁事が多すぎれば正常な生活も行われなくなる、とあり、
教育や指導における手加減の難しさが書かれている」

東のパーフェクトの教育論および指導論です




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    信繁様ほんとに引用大好きだな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    出典明らかにしないと気がすまないほどの真面目なんだろうな

  3. 人間七七四年 | URL | -

    出典を明らかにしないと盗作だと疑われて、検証ブログが立っちゃうんだよ。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    そうそう2ちゃんに検証スレがたったらいやだろ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    この時代に2ちゃんは無かったってオチにはならないのね。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    驚愕、あの名将はパクリ厨だった!でスレタイOKと・・・・

  7. 人間七七四年 | URL | -

    信繁さんもそれらの事柄で苦労して、沢山勉強したって事
    でもあるのかな?

  8. 名無し | URL | -

    故事に精通して、なおかつ柔軟にとりいれて考えをのべてるんだから教養の高さが伺えるじゃないか。
    引用したらパクリだとか言っちゃう人より、よっぽど頭良いだろ?
    それとも単にキムチなのか。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    輝元は慣れちゃったのかな

  10. 人間七七四年 | URL | -

    田舎で山奥のDQN相手だと「ソースだせや!」とうるさかったんだろ。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    若殿が得々と引用するのを
    自分の言葉に噛み砕けないなど大殿と比べ・・・
    パクリ厨乙
    自慢げにしちゃってもー見てらんないwww
    と煽る家臣団を想像した。

    結局引用しての説諭もする人によって重みが違ってくるな

  12. 人間七七四年 | URL | -

    信繁(善)が得意とした甲陽話術「虚言故事簑の術」って奴だな
    実際は自身の意見なんだけど正当性を持たせる為に故事から抜粋したように見せる
    言われた相手も、故事の裏打ちで身分の上下に関わらず忠言を受け止めやすくなる
    しかし実際はそんな故事は無くて100%本人の意見を言ってるだけと言う
    確か「民明書房」に書いてあった

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ふと思ったんだけど、信繁の言葉は半ば信玄兄に言ってるように聞こえるんだが気のせいだろうか?

    後、こう言う信繁に信玄が何か言おうとしたら馬場美濃が見てて「み、皆も倣うようにw」と青筋立ててるシチュエーションを想像する。

    皆様どうでしょう?

  14. 人間七七四年 | URL | -

    わかってるんだよ ンなこたァ
    そうそううまくはいかねェもんよ

  15. 駄目人間名無しさん | URL | 0Q3WCu86

    ※12
    とりあえず頭に「ゲーテ曰く」付けとけってやつだな。
    プレゼンの基本。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※13 末尾にbyニーチェっていうパターンもあるぞ。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    正しいがコレを実行することの難しさよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6171-52a13943
この記事へのトラックバック