FC2ブログ

幼少期の井伊直孝

2012年02月28日 21:50

88 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/02/28(火) 01:52:55.52 ID:bqMSpXfr
徳川家重臣の井伊直政と、正室の東梅院の侍女との間に生まれた井伊直孝は、その誕生を東梅院に快く思われなかった事から、
父に会うことも叶わないまま上野国下後閑の名主の家で育てられた。そんなある日、直政の命で矢羽などに使う鶏の尾羽を収集していた
井伊家家臣が、直孝の事を知らずに下後閑の屋敷にやって来て、鶏を追い回し始めた。腕白な子供に育っていた直孝は、

「お前たち!一体何をやっているのか!」

と大声で怒鳴りつけたものの無視された。すると今度は槍を持ち出して追い払ったという。その後、その子供が主君の子供だと知った家臣が
謝罪に訪れても中々聞き入れようとはしなかったという。また、11歳の頃には、庄屋に押し入った強盗を斬りつけて捕縛に協力する手柄を立てたという。




89 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 02:43:05.05 ID:yAawRpDq
ええっと、家臣の方が鶏を追い回したのか?子供の直孝じゃなくて?

90 名前:88[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 02:54:24.59 ID:bqMSpXfr
そうです。家臣が直孝を無視して鶏を追い回したんです。分かりにくくてすみません。

91 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 03:13:27.83 ID:oZFxJa5R
ひこにゃん拾った人か

92 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 08:45:38.91 ID:S0HI7cpc
世が世なら
ひこけっこーだったのか

93 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 09:38:01.69 ID:3NnNCM5F
>>88
せめて名主か庄屋か統一しろ

94 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 10:19:16.82 ID:+4Yi6I74
やっぱり安物の矢羽根にはニワトリみたいな家禽も使ったのか

95 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/02/28(火) 11:17:47.49 ID:H5IW6Tej
うむ

96 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 14:45:32.74 ID:BbWArl2t
お高いのは鷲とか鳶の羽だっけ?

98 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 18:15:51.63 ID:cYlHfcBg
>>93
名主の家と庄屋は違う家のことじゃないのか?

それにしても、まーくんとの↓の逸話でもそうだが
http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-2241.html
ひこにゃんは子どもの頃から勝気な性格だったんだな

99 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 23:15:21.33 ID:uhsWr9cB
>>98
曲がりなりにも異母姉妹の義父に対してひこにゃんたらw

100 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/02/28(火) 23:49:13.47 ID:52K11kNg
宇和島貰ってるのにしつこいジジイだな
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    管理人様、レス番97は、その後のアイキャンフライの逸話のものだと思います。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    >庄屋に押し入った強盗を斬りつけて捕縛に協力する手柄を立てたという

    うろ覚えだけど、確か褒美として子犬貰ったんだっけ
    そこだけ子供らしくて、微笑ましかったのが記憶にある

  3. まとめ管理人 | URL | wZ.hFnaU

    ※1
    ご指摘ありがとうございます!直しておきましたー!

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    そこは白猫じゃないんだなw

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    後の「ひこわん」である・・・・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >>100
    美濃と尾張を加増してやればよかったんだよw

  7. 人間七七四年 | URL | -

    身の 終わり
    ってやつか

  8. 人間七七四年 | URL | -

    自分で追い払うとは…
    守役と言うか護衛と言うか、そういう家臣すらついてなかったのか

  9. 人間七七四年 | URL | -

    今(といっても20世紀末だけど)でも安い矢は鶏の羽根だったりするよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6232-e15f7cd9
この記事へのトラックバック