北条氏政、徳川家康との会談にて

2012年04月01日 21:31

499 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/04/01(日) 02:45:07.29 ID:Lws+kWvc
北条氏政は1586年、三嶋大社への参拝の際に、同盟関係にあった徳川家康と面会の約束をした。
黄瀬川を越えて、わざわざ北条領まで出向く形となった家康だったが、対面の際は氏政を上座に据えて

「両家の領地の境にある城を破却して境界を無くそうと思います。また、そちらが東北地方に出陣する際には
 私が先手を引き受けましょう。」

と、北条方を喜ばせる事を述べた。宴席が始まると上機嫌になって深酔いした氏政は、家康の膝の上に
寄り掛かって脇差を抜き取り、

「若い頃から『東海一の弓取り』と呼ばれた家康殿の刀を取った。この氏政は大功を立てたぞ!」

とはしゃいだという。しかし、そんな中氏政は家中の状況を観察されており、宴席の後家康は

「北条の世も終わりだ。家臣の様子で察しが付く。」

と述べたという。




500 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 02:50:53.47 ID:i+qru6Cu
肝心の家臣の様子が分からねぇw

501 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 05:44:55.01 ID:RahubMFT
確かに、そこが一番気になるところなのに

502 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 09:03:10.24 ID:p4WvLrAk
贈り物の価値がわからずに駄目だこりゃって言われた事もあったな後北条

503 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 09:07:14.71 ID:/Ezenwsk
家臣に緊張感が無く緩んでいたとかだろうな

504 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 10:07:40.46 ID:nCngcJAr
三河武士や黒田武士なら無言でフクロにしてるレベル

505 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 10:11:07.26 ID:HFvgWCYx
GOで家康と氏政が密会してた場面を思い出した

506 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 10:13:48.16 ID:1hBpg9gG
悪酔いした主君を止めたり嗜めたりする家臣が一人もいなくて
氏政の腰巾着ばかりだったんだろ。
三河者と真逆。

507 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 10:18:54.12 ID:HFvgWCYx
味噌汁エピに続き新たな氏政無能伝説の誕生である

508 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 11:06:35.88 ID:nmhyNvdo
氏政、これはアカンわ。無礼ってレベルじゃねーぞ

509 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 12:05:54.31 ID:B41cWuil
君主大名の類に属する人が
同盟相手のファイナルウェポン脇差を抜き取り大功立てた(ドヤァ
とか喜んじゃってる時点でもうね・・・w
東海一の弓取りに上座に座らせてもらったうえに領境の城を破却して
おまけに先手まで引き受けるなんて言われちゃったもんだから
家康が事実上の従属宣言でもしてくれたと慢心しちゃったのかな?
家臣も家臣だろ、なんつーかもう終わってるよな、しかも相当深刻なレベルで。

510 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 12:26:50.19 ID:6YxfzfBW
氏政「とったどー!」

511 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/04/01(日) 12:46:31.05 ID:GqwzcjnH
その話、猿の東北征伐に参陣せいつー謎かけかと思っていたがちがったか?

512 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 13:15:31.23 ID:kRaE2mQL
>>507
あのエピも氏康以来の椀(汁二回用)をそのまま使ってたら何故かdisられたという説もあるし、前例踏襲を
戒めたという見方もあるが

513 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 14:05:01.01 ID:j9rxbzsf
こういう話って、徳川が関東に入ってから捏造された可能性もありそうだけどね

516 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 15:05:55.50 ID:vV6t5JgB
>>513
そんな事を捏造する意味も無いし根拠も無いのに
都合の悪い事は何でもかんでも勝者の捏造かもとか決めつけるな

517 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 15:57:26.98 ID:cy34oPKK
根拠は無いけど意味はあるわな。両天秤にかけて婿の家を見捨てた立場だし
ほらこんな家じゃ見限られてもしょうがないですよね?ね?と
婿である当主じゃなく隠居が悪く言われる事が多いあたり怪しいっちゃ怪しいわ

518 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 16:20:04.69 ID:EQCEozjr
山岡荘八の小説にも同じような話あるけど作り話に決まってるだろうが
まあ逸話としては面白いが

520 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 17:11:52.98 ID:vV6t5JgB
>>517
先手を約束した席の後に「北条の世も終わりだ」と言ってんだぜ
そんなの捏造しても何の利益にもならんわ

>>518
別に大した話でもないのに作り話にする必要はないだろ

521 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/01(日) 18:11:02.07 ID:nmhyNvdo
史実か作り話かなんて話は不毛だから余計に突っ込むの控えるべきでは
重要なのはこういう逸話が残ってるって事実だと思うなー
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    家臣の様子=アホやってる氏政を制止しないってことなのかな?
    どっちかと言えばご隠居の氏政の失態でアウトと思う気がするんだが…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    良い歳した氏政さんのはしゃぎっぷり可愛い

  3. 人間七七四年 | URL | -

    野暮なこととは思うけど、このソースって三河物語じゃないよね。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    史実かそうでないかはこのスレ的に重要ではないけど、原典示せるといいよね

    出羽の某大名のファンの方々みたいに創作物披露されても困るし


    関八州古戦録なんか氏政サゲ好きだから出典はそのあたりかな?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    いや、前に新三河物語で似た話よんだからさ。
    どうなのかと思って。
    失礼しました。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    出典はあると嬉しいけど、逸話の真偽突っ込むのは野暮だな
    なんとなく気持ちはわかるが

  7. 人間七七四年 | URL | 73DAy5m2

    正純「で、その家臣とはいったい誰某のことだったのですかな?」

  8. 氏政(笑)

  9. 人間七七四年 | URL | -

    IXAの氏政なら許す

  10. 人間七七四年 | URL | -

    現代でもスレで出てる山岡家康が家康ageのために今川親子やら築山御前やら氏政やらをぼろくそに書いてる(あのころは資料不足とはいえ)っていう事実がある以上、
    この種の逸話が残っているのはいろいろ考えられそうだ

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >重要なのはこういう逸話が残ってるって事実だと思うなー

    だから史実か作り話かで意味が変わるのがわからないかな。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    氏康なら諫言する家臣が思い付きそうだけど氏政に諫言する家臣は居るのだろうか…

  13. 人間七七四年 | URL | -

    公式の(しかも格下と目した相手がいる)場で、主賓の氏政を諌めたら、氏政の面子を潰すことになりかねないから、北条側としては「家康の居る場で」諫言しなかっただけかも知れん。

    まぁ、家康が「滅びの原因は家臣」と持っていったことを考えると、自分の家中に対する注意喚起なのかもね。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    重要なのは北条は滅びたという事実じゃね?

  15. 人間七七四年 | URL | -

    北条=面子保って家潰す
    徳川=主君脅して家残す

  16. 人間七七四年 | URL | m.2.LkcQ

    506「悪酔いした主君を止めたり嗜めたりする家臣が一 人もいなくて 氏政の腰巾着ばかりだったんだろ」
    (´●ω・`)「…」
    507 「味噌汁エピに続き新たな氏政無能伝説の誕生である」
    (´●ω;`)「…氏政…宗」

  17. 人間七七四年 | URL | -

    小説家が作り話する理由なんて「小説を面白くするため」だけで十分。
    それが仕事だから悪いとは思わんが『理由が無い』って断言するのは無理がある。
    根拠の話にしても出典が不明な以上は史実かどうか疑いが残るのは仕方が無いじゃん。
    ※14
    その重要な事実を面白おかしく脱却するために逸話が出来る。
    でも敗者がやってもいない虚偽をもって非難されるのは変だ。

    日本は戦争に負けた。でも存在しなかった慰安婦の話で非難されるのはおかしいでしょ?

  18. 人間七七四年 | URL | xtsQx3EI

    このころの、氏政さんの事情。

    その1。徳川との和議に際して、信濃と甲斐の城を明け渡しました。
    その2。見返りにもらうはずだった、上野の城もらってません。
    その3。当然、家中で噴出してたであろう、騙されたんじゃね?
     なめられてんじゃね? と言う声。
    その4。御館の乱の勃発以降、
     いろいろあって延び延びになっていた下野制圧のための背後の安全。

    どうしますか? の答えが、上記パフォーマンスと思えば、まああったかも、と。

  19. 人間七七四年 | URL | -

    なぜ逸話に史実か作り話かに拘っている人が居るのだろう

  20. 人間七七四年 | URL | -

    それだけ氏政が愛されてるってことだよ。

  21. 人間七七四年 | URL | -

    すっぽんが酒買いに行ったり仏像が動くどころか無双してたりしてるのに史実も何もねえ。
    それよりネタとしか思えないのに史実だったりする奴等がいて困るw

  22. 人間七七四年 | URL | -

    まぁ、いずれにしろ幻庵じい様の雷が落ちそうな話

  23. 名無しさん | URL | -

    この逸話が本当かどうかは知らないが、本当だとしたら
    「境の城を無くして、東北への先兵を名乗りでる」
    この話ではしゃげちゃう上に人の脇差しをぶっこ抜いて喜ぶとか。
    なんかもーダメよね・・・。

  24. 人間七七四年 | URL | .4RPB.Y2

    脇差を獲ったのが大功にあたると言ってるんだから、ヨイショ
    としてはアリだと思うんだけど。馴れ馴れしいのは確かだが。

  25. 人間七七四年 | URL | dMtXu4sA

    史実作り話云々以前にお話から読み取れる事を言って欲しいw
    ちょっと微笑ましいと思ってしまっただけに今後気をつけよう、とかさw

  26. 人間七七四年 | URL | -

    まあ氏政は上げた実績より、やたら貶める真贋不明の逸話だけで
    長年暗愚のレッテル貼られ続けてたような人だからなあ
    どうしても逸話の根拠が気になっちゃうものしょうがないだろうね

  27. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6292-9dec5bf6
この記事へのトラックバック