FC2ブログ

吉川元春「誰が行くか!」

2012年04月17日 21:30

622 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/04/17(火) 09:35:53.91 ID:qJiBg222
信長の死後、その後継者となった羽柴秀吉の軍門に下ることを良しとせず、嫡男である吉川元長に
家督を譲って隠居していた吉川元春は、島津討伐を計画している秀吉から

「九州を平定した後に筑前を与えるので出兵してもらいたい。」

と出陣を迫られても拒否し、毛利輝元から

「私の身を思って出陣してほしい。」

と諭されてやむなく承諾した。小倉城の攻略後に悪性の腫瘍を患い、病床に伏すようになったものの
作戦会議の為に陣地を訪れ、安国寺恵瓊

「今回の戦いで島津家は根絶やしにされるだろう。」

と述べた際、元春は

「九州は遠く、まだ関東も支配下に置いていない秀吉はそれほど多くの兵を割く事は出来ない。
 よって仇敵の間柄でもない島津に対してはいくつかの領地を残し和睦を結ぶだろう。」

と冷静に時勢を読んだという。しかしその一方で、

「元春とは一度会ってゆっくりと話がしたいのう。」

と望む秀吉の招きには、

「誰が行くか。」

と最後まで応じることはなかったという。




623 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 11:13:46.76 ID:gRKHUsk3
経家が死んだのがそんなに無念だったのか?

624 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 11:31:35.00 ID:WoC244u8
元春と石見吉川氏とはそんなに縁は深くないでそ

625 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 12:41:05.65 ID:su0NZJB3
時勢に付いていけなくなった、もしくは付いていかなかった男の意地みたいなもんじゃねーの
まあ、単純にラスボスが気に入らんかった、ってのでもいいと思うがw

626 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 13:16:32.86 ID:USGnPtiM
会ってしまえば、人たらしの秀吉にたぶらかされるだろうから、むしろそっちの可能性を恐れたか

627 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 15:00:45.30 ID:uaY/PUNr
会見後こんなノリになるんかねw
元春「ワシは関白様を誤解しておったわ! 関白様に合力してもらえば毛利家も安泰よ、はははは」」

628 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 15:55:46.08 ID:0ui4hA/A
佐々成政とか本多忠勝とか見ればわかるけど、
秀吉は嫌われるやつからは徹底的に嫌われるタイプ

それと人誑しはスキルだと思うぞ

629 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 18:04:20.49 ID:h8Sjk6ve
島津家でも歳久が秀吉を嫌ってたっけか

630 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 20:30:39.79 ID:AgrPkaGi
>>625
単に病が酷くて醜態を晒したくなかっただけだろう。
実際九州入ってすぐ死んでるし。

631 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 21:16:15.86 ID:USGnPtiM
武闘派ほど秀吉を嫌うんだね
体育会系が文化系を馬鹿にするようなものか

632 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/17(火) 23:53:52.92 ID:zcuscnG/
機知に富んだ立ち居振る舞いを「人をくったやつ」と認識されるのでは
ある意味、裏をかいて生きてきたわけだし

633 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 01:14:05.82 ID:18FTWe0b
そんなサルに表裏比興と呼ばれる真田ってよーぽどアレなんだろうなw

634 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 02:32:48.56 ID:32vXldrx
武田と真田の誓紙なんて次の月には期限切れだろw

635 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 08:28:22.98 ID:c7z4hSEs
織田に至っては二週間

636 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 14:09:04.57 ID:0O6ukNrP
北条「同盟は破られる為にあるんですね・・・」

637 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 14:32:40.72 ID:WqWHeuV6
意外と有効期限って長いんだね。

638 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 16:53:07.05 ID:w9kY1Wvv
>>636
毛利某氏「相手を縛るためにあるのだよ」
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    そういえば秀吉を嫌ったメンツって基本的には武闘派だよな。
    やっぱり秀吉の戦術(例えば干殺しとか)が相容れなかったのかな?

  2. 人間七七四年 | URL | -

    島津は義久も秀吉に悪感情持ってるな…(歳久の件が最大の原因な気がするが)
    あとは成り上がり者、てのも嫌われる要因かな……能力は認めることができても、あの時代ならやはり家格や血統は重要視されてそうだし

    あと、アンチ秀吉で絶対に忘れてはならないのが山形の鮭様(この方は仕方ないけどね…)

  3. 人間七七四年 | URL | -

    あとは毛利家伝統の家内のバランス,というかいざ秀吉政権がこけたときに正々堂々と反秀吉派に着くことのできる大義名分の維持とか.

  4. 人間七七四年 | URL | 73DAy5m2

    賤ヶ岳の時毛利は中立してたけど、元春は勝家の方を推してたらしいね。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    島津に対しては兄弟個別に領地安堵したりがっつり蔵入地設定したりでばらばらにしすぎた

  6. 人間七七四年 | URL | -

    秀吉が徹底的に好かれてた人も少なそうだよね。
    比較的可愛がられてた上杉さんとこや隆景も絶対信頼はしてなかっただろうし。
    利家も最後は徳川にひよっちゃったし。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    あの時点だと柴田が勝った方が後が組み敷きやすいからな
    あと元春が秀吉との会談を拒んだのは謀殺される可能性も考慮してるでしょ
    元就の息子がホイホイ会談に応じるとは思えないし

  8. 人間七七四年 | URL | -

    逆に天下人である分ラスボスと個人的に親しい人物ってなかなか見当がつかないな。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ラスボスってさ、人誑し人誑しって言われてる割に、
    家臣団とかもしっかり育ってないし(先祖代々の子飼がいないとはいえ)、
    なんだか不思議といえば不思議な感じ。
    晩年が悪過ぎたというのもあるのか・・・。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    吉川元春は上月城の開城を秀吉にパクられたんだよな…。
    しかも秀吉の十八番にされる始末。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    別に人誑しだからと言って、全員を口説ける訳ではないだろうし、
    誰々さんだからと言って番人に好かれる訳でもないでしょうしね。
    こればっかりは、人との相性も有りますでしょうね。

  12. まぁ、初期の秀吉と後期の秀吉は別人物かと思えるほど違うから、初期から秀吉と付き合いがあればまた違った印象だったに違いない。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    信長も家康も好きな人は好きだし、敵或いは方向性があわなかった連中からは物凄く嫌われてる。
    そう見ると秀吉も同じだけど人誑しっていうイメージが先にあるから変に感じるんだろうね。
    統一政権樹立のため周辺勢力を攻撃しまくる以上そりゃ嫌われる。


    >6
    国替え食らった上杉は実害受けてるし、隆景は毛利家の家臣であって秀吉に対する防波堤でもある。
    利家も秀吉の元上司だから、別に友達だったわけじゃない。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    人ったらしというか、秀吉の場合あからさまに権力をちらつかせてるのが鼻につくんじゃないか?
    しかも秀吉の場合押さえになる家臣がいないから領地替えも極端だし。
    俺のご機嫌一つでどうにでもなるぞって言われてるようで、そこが嫌われる原因じゃなかろうか。
    少なくともその一点は家康とは違う。
    ※13
    上杉の国替えって一応加増転封になってるけど、実際の越後はもっと国高あったんだろうか。
    時期的にはたしかにきつかったとは思うけど。
    どうなんだろう。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    越後は豊臣系大名が来るまで実高は大したことがなかったんじゃないかな。
    最近言われている青苧の売上や港湾収入も正確な資料がないままでちょっと
    過大評価されているような気がするね。
    会津の石高は豊臣家による検地が入っているんで実高通りだろうけどね

  16. 人間七七四年 | URL | -

    勝手なイメージだけど
    >>627みたいな吉川元春は見たくないなw

  17. 人間七七四年 | URL | -

    絶対の権力者と化した相手をただ慕える奴もそう多くあるまいからねぇ
    後年だと酷薄だわ自慢話うざいわだしなw

    秀家くらい純真なら別だろが・・・・

    表裏比興の真田さんは相当馬があった方だと思う

  18. 人間七七四年 | URL | 73DAy5m2

    ※16
    洗脳ビフォーアフターかw
    悪堕ち元春はちょっと見てみたい気もするw

  19. 人間七七四年 | URL | -

    ※15さん
    解説ありがとう。
    しかし資料があまりないってのは知らなかった。

  20. 人間七七四年 | URL | /uHYxkhw

    慕っているのが宇喜多、馬が合ったのが真田だとすると忠義を尽くしたのは石田かねぇ?

    豊臣家(もしくは太閤本人)に忠義を尽くした人間っていうのも以外と居ないからなぁ………

    関ヶ原で西方に回った連中も基本は利害得失なわけだし(まあ当然ではあるが)

    子飼衆も自分の家を潰してまで忠義は尽くさなかったし(まあタイミングもあるから仕方は無いが)

    なんだかんだ言っても成り上がりの弱みっていうのは有るんだろうな。

  21. 人間七七四年 | URL | -

    ※20
    それも含めて考えてみると毛利勝永の一族は特殊だよねぇ

  22. 人間七七四年 | URL | -

    片桐さんはよく頑張ったと思うが

  23. 人間七七四年 | URL | -

    誰とでも仲良くなれるけど、親友は一人もいないやつっているよな。

  24. 人間七七四年 | URL | -

    なんかの雑誌の歴史考証に載ってたんだが、隆景はかなり早い時期から秀吉と接触してて
    将軍義昭(もしくは信長?)への取次ぎ役に毛利家を代表して隆景の方から「木下殿で」って指名してたりしたらしい
    さすがに信長が本願寺と対立してたときは手紙のやり取りとかは途絶えてたそうだが
    晩年秀秋の養子入りの際も、秀秋の処遇どうしようって秀吉から隆景に相談してたそうだし・・・

    ・・・どこまでが嘘か本当か自分で判断できん上にうろ覚えでスマンが

  25. 人間七七四年 | URL | -

    ラスボスと仲良かったのって、他ならぬ家康じゃないか?

  26. 人間七七四年 | URL | -

    >>624
    経家と元長は親友だったんだよな・・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6331-29519913
この記事へのトラックバック