FC2ブログ

只今は如何如何に

2012年05月03日 21:03

7 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 11:45:07.69 ID:4oDYZnOV
秀吉は信長の仇の明智を討ち、また柴田を滅ぼしたので、もはや天下に自分の敵はないと思っていた。
そのためこの軍功の賞として征夷大将軍職が欲しいと願っていた。

その頃、足利尊氏初代将軍から十四代後の将軍足利義昭はいまだ中国地方にいたので秀吉は使者を送り
「私を養子にして下さり征夷大将軍職をお譲り頂ければ、あなた様を敬い奉り富と栄誉を回復させてあげましょう!」
(吾を養子に被成下、征夷大将軍をゆづり給はらば、敬し奉り富貴栄花をひらかせ申さん)
と義昭に訴えた。

が義昭は天然の馬鹿(天性愚生)だったのでこの絶好のチャンスに
「卑しい身分の分際でよくここに来れたな!」(卑姓の身として是推参なり)と怒ってそのまま使者を追い払ってしまった。
秀吉はムカついたがどうしようもなかったので菊亭晴季に相談して、関白に就任し朝廷から豊臣姓を賜った。

その後秀吉は毛利輝元の館に行ったときに義昭が輝元の庭の前に立っているのを見かけたのでこう言った。
「今ちょっといいかな~?かな~?」(只今は如何如何に)

義昭は手をついて腰を折り大いに秀吉を敬っている様子だったとさ。

元禎筆記より




9 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 16:24:02.56 ID:iUXj9ZBD
こんな感じか 

                       ∩___∩
     __ _,, -ー ,,             / ⌒  ⌒ 丶|     只今は如何如何に?
      (/   "つ`..,:         (●)  (●)  丶        只今は如何如何に?
   :/       :::::i:.        ミ  (_●_ )    |
   :i        ─::!,,     ハッ  ミ 、  |∪|    、彡____
     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●    ハッ    / ヽノ      ___/
    r "     .r ミノ~.      ハッ   〉 /\    丶
  :|::|    ::::| :::i ゚。            ̄   \    丶
  :|::|    ::::| :::|:                  \   丶
  :`.|    ::::| :::|_:                    /⌒_)
   :.,'    ::(  :::}:                    } ヘ /
   :i      `.-‐"                    J´ ((

10 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 16:29:41.30 ID:3gRWC64H
. 0ニニニ)而}ニニニニニ),リリニニ)
.   L| |_____|____| |
    l | |._______| |  ,:
 ,  l \ヽ l  |   , '/  ;'
 :, ____l_|_|_;_|_|___|_|__   ;
  |\゙;三三゙';三三三,;゙三三\ ;'
  |\\三三゙三ジジ三三,''三;'\,;'  ;'
  |、 \\三゙;三三ジジ・'三三三;\ ;
  0ト、\\\;'三三;'三三三;''三三,;'\
    \\\| 炎炎炎炎炎炎炎炎炎 |
      \\| 二I二二I二二I二二I二 |
       \LI二二I二二I二二I二二」
        0」            0」

11 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 17:34:54.24 ID:YDAW1rsX
>「今ちょっといいかな~?かな~?」(只今は如何如何に)
これ、近況聞いてるんだと思うんだが
「おう、お前んとこの景気どうよ?わいの申し出断ったんやからさぞ景気ええんやろうなあ(ニヤニヤ」
みたいな

12 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 21:30:44.75 ID:pdWNygIe
「最近調子どう~?(ヘラヘラ」くらいの意味だろうな

13 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/04(金) 17:37:48.52 ID:FjlMaFMg
>>9
糞ワロタ
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    将軍より関白の方がなるの大変そうだけどなあ…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    それにしても天性愚生って書かれる将軍様っていったい・・・

  3. 人間七七四年 | URL | -

    今回の義昭の行動はたしかに時勢読めてないけど
    将軍位を成り上がりものに、ましてや信長の部下だった男に
    譲れ言われて譲る方が恥知らずすぎるでしょ。
    関白になった秀吉相手に頭を下げないのは
    朝廷を否定する事になってしまうから仕方ないかと

    個人的には義昭は暗愚っていうより頑固なイメージ

  4. 人間七七四年 | URL | -

    清和源氏の名門足利氏の当主としちゃ、そんな申し出は受けれん、てのもわかるしなぁ…
    というか、なんで秀吉はあちこちの名門の養子になろうとしてたんだ?
    ただのコンプレックス?それとも何か実益を求めていたの?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    天性愚生ねえ。
    それなりにやり手の印象があるけどなあ。
    養子の話は突っぱねたくせに晩年御伽衆になったのが印象悪かったんかな。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    両方、かなぁ…と俺は思いますね
    何だかんだ言っても、やはり血筋や家柄は重要視されてる時代ですし
    確か景勝や家康(達の子孫)なんかも、暫くは『長尾』や『松平(もしくは『賀茂』だったかな?)』で呼ばれてた筈だから

  7. 人間七七四年 | URL | -

    Wikiによると義昭の年は秀吉より1年下なんだけど、
    そのあたりは養子縁組の障害になったりしないの?
    仮に制度的には問題なかったとしても、
    もうちょっと自然な方法はなかったのか。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    武士は食わねど高楊枝

  9. 人間七七四年 | URL | -

    あのラスボスが関白なって以降よく、義昭の官位剥奪して追放しなかったなー

  10. 人間七七四年 | URL | -

    実際に、将軍と関白ってどちらが良かったのでしょうね?
    個人的には、秀吉は関白に成ってた方が良かった気がしますがね。

    米4さん6さん
    自分も出自の問題と位による益の両方だと思います。
    なにせ秀吉の逸話でコンプレックスに纏わる物もある位ですしね。
    (伊勢から弟を名乗る人物がやって来て母に確認する奴です)

  11. 人間七七四年 | URL | -

    将軍になろうとするのはともかく何で養子になろうとしたんだろうか
    クビにして自分がつくくらい秀吉なら出来ただろうに

  12. 人間七七四年 | URL | -

    輝元「変わり身はやっ!」

  13. 人間七七四年 | URL | /uHYxkhw

    >>11

    そりゃ源氏でないと征夷大将軍には就任出来ない、と云う不文律(の様なもの)が既に存在してたんではないかな?

    羽柴家なんて何処の馬の骨かわからない成り上がりの出来星大名なんて云うのはこの時点で既に衆知の事実だったろうし。

    せめて織田や松平レベルの家だったら無理繰りにも名家の系図と繋ぎ合わせて子孫を名乗る事ぐらいは出来たんだろうがね。
    それすら無理なレベルの出身なんだから、そういうレベルの官職を手に入れるには何処かの養子になるしか遣り様が無かったんだと思うぞ。
    実際、関白に就いたのも養子になって藤原氏を名乗れたからだし。
    その後に色々と思うところがあったんだろうが、豊臣賜姓なんて云う大技を繰り出してるけどな。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    「元禎筆記」って「常山紀談」で有名な岡山藩士・湯浅常山(1708‐1781)の著作だから、江戸中期にそういう逸話があった程度の信ぴょう性じゃないの?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6374-e53dd350
この記事へのトラックバック