FC2ブログ

宇喜多直家さん、華麗なる暗殺、粛清遍歴・悪い話

2008年11月28日 00:11

711 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 21:52:51 ID:KlC+SqFo
いい話スレで名前が挙がってたので、宇喜多直家さん、華麗なる暗殺、粛清遍歴


中山備中…酒宴や狩猟を頻繁に行う仲になり近づき油断したところを直家が直接殺害。
島村貫阿弥…中山備中殺害時に主君との謀計により誘き寄せ少人数で沼城に入ったところを殺害。
禾最所元常…男色の気がある元常のもとに岡剛介を送り込み仕えさせて暗殺。
三村家親…日本初の狙撃による暗殺。
宇垣与右衛門…直家も参加した鹿狩りの時に鹿と間違われて何者かに討ち殺された。
伊賀久隆…直家が饗応した時に毒を盛る。

松田元輝…直家に内応した家臣伊賀久隆の鉄砲隊に撃たれ討死。
金光宗高…家臣殺害を理由に切腹させる。
浦上宗景の嫡子与次郎…城に招待し毒を盛る。
浦上久松丸…対浦上宗景のため擁立したが、後に直家に毒殺。

えとせえとせ


とりあえず直家さんが仲良しのそぶりを見せてきたら要注意だ!



712 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:05:11 ID:THjearLB
毛利元就「まったく信用ならんヤツだな」

松永久秀「主君の子を殺すとかねーわw」

斎藤道三「謀殺なんて卑怯すぎるだろ…」

713 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:05:46 ID:S3mAGxcL
猿「え、マジ?」

714 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:34:45 ID:KlC+SqFo
>>712
この三人のような、圧倒的な不気味さは流石に直家には無いなw

715 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:39:30 ID:xfPPak9h
宇喜多直家は早死にしすぎた

直家爺さんがいればとんでもない事になりそう

716 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:40:17 ID:LPrYsIEW
歴史物のifは面白いよね

717 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:41:03 ID:cRSDBRob
>>711
直家の場合、数年かけて謀略するから恐ろしい。

現代で言ったら
入学式で声をかけられ知り合う
(気さくに話しかけてくれていい人ダナー)
        ↓
3年間を通して交流を深める
(こいつとは一生の友達になるかも知れん)
        ↓
卒業式でいきなり刺される
(な、なぜ!!)

みたいなもんだもん。


718 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:41:53 ID:xcSO0izu
>>711
この直家の子が秀家なんだからより引き立つ

719 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:42:39 ID:S3mAGxcL
もしかしたら死亡報告も
謀略だったりするかもなw

720 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:44:04 ID:5RJBIGDl
こんだけ殺しまくってるのに信用されるってのは凄いよな。
普段は物凄くいい奴だったんだろうな。

721 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:49:32 ID:KlC+SqFo
(本人の安全のため映像と音声に加工してあります)
某弟『兄の前に出る時はですねー、常に死を覚悟して、帷子を着込んでいたんですねー』

722 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 22:49:54 ID:2msytMe2
忠家「いつか絶対、兄貴に殺されると思っていました」

723 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 23:17:38 ID:0MI3kbzS
兄貴が生きていた時は暗殺に脅え、その息子の代になったら自分の息子が主君と喧嘩することを恐れて両者の調整に奔走。頑張ったのに本家は潰れ自分の息子は自害。本当に報われない人だ。

724 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/27(木) 23:49:18 ID:eX2+qljg
忠家も結構出来のいい人だと思うのだが気の毒な人なのは否定できないw

732 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/11/28(金) 01:07:42 ID:zn5fIp4W
>>721-724
俺、忠家は兄のためなら自分の身体を盾にする覚悟で鎖帷子をいつも着込んでいると思ってたけどT_T

769 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/11/29(土) 04:38:19 ID:ohM7/F59
>>717
漫画にしたらさぞいいラスボスになれただろうなw

771 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/29(土) 06:47:51 ID:pznnB/z7
>>769
彼を倒して全てが終わったと思ったら真の黒幕がいた……というパターンのが似合うと思う。「直家など前座にすぎんわ…脆弱な武士どもよ―!支配してやるぞ―!この太閤秀吉がなぁ―!」とか

772 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2008/11/29(土) 06:57:50 ID:ud5UprBS
>>771
秀吉の「悪」って、特に権力を握ってからは、直家みたいな目的意識のはっきりした物じゃなくて、
気分で人を虫けらのように握りつぶすような、そう言うものだからなあ…。

773 名前:人間七七四年[] 投稿日:2008/11/29(土) 08:28:55 ID:0Ju2RQxV
>>771
何処の犬型○○○魔族だw



関連スレ
宇喜多直家の城の落とし方・悪い話
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/640-6b95b994
    この記事へのトラックバック