FC2ブログ

「これは家人が取った首です」昌忠がそう言うと

2012年05月21日 21:02

280 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 17:26:06.97 ID:8mQGDBG4
小幡藤五郎昌忠は豊後守昌盛の子で、武田家が滅んだ後は徳川家に仕えた。

甲州新府で徳川と北条が対陣した頃、平原宮内という者の内通が
露見した。宮内は家康の前で刀を奪って暴れまわり、数人を負傷させた。

この時、昌忠も宮内を切ろうとして左手首を打ち落とされてしまった。
家康はその勇気を称えて父の本領を与え、昌忠に療養を命じた。

その後、昌忠は「もはや普通に暮らすこともままならない」
と暇乞いをしたのだが、家康は「左手がなくても右手で戦えるだろう。
辞めることはない」と今まで通りに昌忠を仕えさせていた。

さて、長久手の戦いの折、昌忠は二つの首級を家康に見せたが、
それとは別に二つの首級を持ち出した。

「これは家人が取った首です」昌忠がそう言うと家康は「家人の取った
首をわしに捧げるとは何事だ!」と咎め、昌忠は畏まって退出した。

後で家康が近臣に言うには
「昌忠は左手首がないからといって、自分の取った首が家人の力を
借りたわけではないと示そうとしたのだ。だから家人の取った首を別に
見せたのだろう。まったく甲州人というのは油断がならぬ」ということであった。





281 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 18:11:02.91 ID:q5JIzhr0
信虎「まったくだ。甲州人は主さえ追い出す不忠者揃い!」

282 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 18:12:43.37 ID:kLsAEgwC
めんどくさいのは好きなのに
言い訳っぽいというか理屈っぽいのはお嫌いなのね

283 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 18:31:11.21 ID:G0ccMxr+
これは、小幡昌忠が家康に対し、腹の探り合いを仕掛けてきたってことなんだろう。
つまり君主としての家康を試したんだよw

284 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 18:36:21.77 ID:/wnj2b/r
その家人を呼んで家康から直接声掛けてもらうイベント期待ただけだったりしてw

まあたぶんアピール感が丸出しでうざかったんだろうな

285 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 19:03:34.09 ID:ElkM6HVq
どうもルールが良く判らないんだけど、陪臣が取った首は取り損?

286 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 19:05:55.36 ID:qPufA+zI
>>285
陪臣のとった首を評価すんのは小幡昌忠自身だろ

287 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 19:06:39.13 ID:wvlNgy16
単純に考えたら陪臣の主が評価するんじゃね?
よっぽどの大物ならそこから直臣に取り立てられたりしてさ~
取り損ってことはないと思う

290 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/21(月) 19:34:11.09 ID:DTXN5B1b
陪臣でも鬼武蔵とか輝政の首挙げてたら家康に見せて検分してもらう運びになったろうけど
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    大体の場合は陪臣が取ったのも主人(直臣)の手柄として報告するんじゃね?
    んで、その手柄を主君から賞された主人が、陪臣を賞するって段取りになると思う。
    大物の首だったら陪臣でも直接主君から賞されることもあるだろうけど。
    確か真田信繁を討ち取った西尾宗次は越前家中だけど直接将軍家から賞されてるはず。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    最上義光「首を自分で取ったのに守棟に怒られた・・・」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >めんどうくさいの好き
    逆じゃ無い?三河武士を使わざるを得ないから使ってるだけで、
    別に好き嫌いの話じゃ無い。他の地域の譜代や旗本が増えた後
    は、うるさ型の三河武士は、むしろ遠ざけてると思ったけど?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    鮭様wwww

  5. 人間七七四年 | URL | -

    彦左「まったく甲州者は」
    横田「・・・」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    切られてしまった事件そのものは、こちらのサイトに載ってますね。

    >asayakeha風に巻かれて
    ttp://asayake.chicappa.jp/inblog/?eid=36

    刀に対して担当で挑んだのか。しかも切られながら止めを指すとか!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6427-ea836d5f
この記事へのトラックバック