FC2ブログ

「某は決して命を惜しんでなどいない。だが…」

2012年05月30日 21:00

458 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 17:38:43.77 ID:+9t1O/w2
織田軍が有岡城を攻めた時、四十歳ほどの武者が一番乗りと声を上げながら
堀を越えてきたものの、敵に取囲まれて万策尽きてしまった。

「某は先を争ってここに来たのだ。決して命を惜しんでなどいない。

だが某には七十歳の母がいる。明日も知れない身で某以外に養うことが
できる者もいない。この期に及んでもなお頭に掛かるのは母のことだけだ。

ここで某が討たれれば、老母は明日より飢えと寒さに苦しみ死んでしまう。
それはあまりにもうらめしいではありませんか。

どうか哀れとお思いなら私を逃がして下さい」

この時、荒木村重は武者の顔に溢れ出る孝心を感じ取った。

「なんと不憫なことであろうか。親を大切にする気持ちは誰でも同じだ。
早く帰って老母をいたわってやれ」

そう言うと村重は武者に金銭を与え、門外まで人を添えて送り返したという。




459 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 17:57:44.94 ID:b+z6tHCD
なんだその気の弱いコンビニ強盗みたいな奴は

460 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 18:03:38.76 ID:h3oCyGhs
これ全部言うまで手を出さなかった荒木の兵達も優しいな。

461 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 18:05:59.20 ID:cxMB0KuZ
スパルタ先生で鍛えればいいんじゃね?
戦国の教師っていうと道雪、小十郎さん、工場長、あと誰がいる?

462 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 18:40:55.42 ID:lnrPfrHR
>>458
生易しくてポロリとする話
略してナマポ

463 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 19:06:53.24 ID:4wxySj+S
>>459と合わせて
いい話というより笑える話になってしまった

464 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 19:36:13.01 ID:4pMcy+Lb
>>461
武田信玄が臆病な武士を合戦のど真ん中に縛り付けて放置して勇猛な武士にクラスチェンジさせた話がw

465 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 19:42:16.00 ID:7ngvSc1X
>>458
もし見逃してもらえなかったら
「今になって考えてみると、むちゃくちゃ甘い考えだったと深く反省しています」
と言おう

466 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/05/30(水) 19:49:15.99 ID:ynBd7fdc
>>458
一番乗りっていうかもう完全に一人で突っ込みすぎて取り残されたんだろうな
荒木側ものんびりしてるしw

467 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 20:37:31.50 ID:TTevQghn
>>466
敵味方両方とも、あーあー飛び込んじゃったよwみたいな空気になってる情景が頭に浮かんだw

468 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 20:40:42.61 ID:IxCRiw0K
一番槍とか一番乗りが評価されるのは、その場に至れる勇敢さだけじゃなくて
その最も危険な状況から生きて帰って来れる戦術眼を含めてだもんね

森家のかがみんとか真田家の人々みたいな、やらかしたけど槍一本でナントカしてしまうような
一線を超越した人外もいるのはけどw

469 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 20:57:04.85 ID:tMjjgKC4
荒木村重が家族思いだったとは
462 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 18:40:55.42 ID:lnrPfrHR
>>458
生易しくてポロリとする話
略してナマポ

463 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 19:06:53.24 ID:4wxySj+S
>>459と合わせて
いい話というより笑える話になってしまった

464 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 19:36:13.01 ID:4pMcy+Lb
>>461
武田信玄が臆病な武士を合戦のど真ん中に縛り付けて放置して勇猛な武士にクラスチェンジさせた話がw

465 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 19:42:16.00 ID:7ngvSc1X
>>458
もし見逃してもらえなかったら
「今になって考えてみると、むちゃくちゃ甘い考えだったと深く反省しています」
と言おう

466 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/05/30(水) 19:49:15.99 ID:ynBd7fdc
>>458
一番乗りっていうかもう完全に一人で突っ込みすぎて取り残されたんだろうな
荒木側ものんびりしてるしw

467 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 20:37:31.50 ID:TTevQghn
>>466
敵味方両方とも、あーあー飛び込んじゃったよwみたいな空気になってる情景が頭に浮かんだw

468 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 20:40:42.61 ID:IxCRiw0K
一番槍とか一番乗りが評価されるのは、その場に至れる勇敢さだけじゃなくて
その最も危険な状況から生きて帰って来れる戦術眼を含めてだもんね

森家のかがみんとか真田家の人々みたいな、やらかしたけど槍一本でナントカしてしまうような
一線を超越した人外もいるのはけどw

469 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 20:57:04.85 ID:tMjjgKC4
荒木村重が家族思いだったとは

470 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 21:23:35.15 ID:s9V48y5I
道糞にも五分の魂

471 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 22:09:28.99 ID:mPOgrTS2
自分の家族を助けろと言いたいw

472 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 22:44:40.95 ID:Ad9fRiWn
>>471
名物と書いてかぞくとルビをw

473 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/30(水) 23:09:45.02 ID:/LShbl9X
武者「よっしゃ!!この金で愛人と遊ぶぜ!!(70過ぎの母なんていねーしw)」

474 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 01:33:31.29 ID:eZtfpDwh
>>458
何このコントwwww

475 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 03:55:56.55 ID:pdaf0yDI
>>464
馬場さんに酷い事されたからなぁ…

476 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 09:07:04.35 ID:iem/raIB
福島家に仕えていた吉村みたいだな。
関ヶ原前哨戦の岐阜城攻め。

477 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 09:32:25.88 ID:pD9SxEED
>>475
毛虫かw

478 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 11:13:32.00 ID:pdaf0yDI
『源氏が毛虫を怖がってなんとする』
みたいな事を馬場美濃さんなら言ってそうな気がする。


479 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 11:16:34.52 ID:rsI3kb8e
武田家の重臣って、長篠みたいに自分らの意見が通らないと自殺特攻決意するようなメンタリティの連中が多かったみたいだからな。
良くも悪くもそっち方面に偏っていそうだ。

480 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 11:24:16.38 ID:pdaf0yDI
馬場『宝物(ほうもつ)は消毒だーー!』

481 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 12:08:53.88 ID:or9PiUQ0
>>479


482 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 14:25:42.38 ID:7Y4wA2Ot
>>480
そこは「御物(ぎょぶつ)」と申せ

483 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 14:27:54.68 ID:h1Il56Xz
後世の評判を気にするのなら、「長男を排除してまで縁戚の弱り目につけこんで攻撃した」状況自体をまず食い止めるべきだろうな……。

484 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/05/31(木) 18:45:52.16 ID:APfA2Ozj
弱り目なら桶狭間直後に攻め込むわな
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    政宗「家族は大切にしなきゃ!」

  2. 人間七七四年 | URL | -

    村重「某は戦に勝つために城を抜け出したのだ。決して命を惜しんでなどいない」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    有楽「織田家の家系を守る為に抜け出したのだ。決して命を惜しんでなどいない」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >>461
    スパルタかどうかは微妙だが、教育者なら幻庵さんと宗滴さんが浮かんだ
    あとは大岩祐夢s…いやこの方は悲しい流れになるからやめとく

  5. 人間七七四年 | URL | -

    権兵衛「某は(ry」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    編笠「丸腰でも、パンいちでも、無事
    帰ってこんとのう!」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    三歳「仕事に不真面目ゆえ斬ったのだ、お玉たんを見ていたからではない」
    鬼武蔵「楽しいから殺ったのだ、勝つためではない」
    政宗「母の為に日和見に徹したのだ、決して漁夫の利を狙ったわけではない」
    悪久「妻を労るがゆえのEDなのだ、BBAだからではない」
    ラスボス「日本の為に処刑するのだ、我の為ではない」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    正則「・・・ 、決して酔っていたからではない!」

  9. 人間七七四年 | URL | pYrWfDco

    >*7
    それいうならDVやろ・・・・・・

  10. 人間七七四年 | URL | -

    鮭様「戦略上の都合で進軍を停止したのだ、決して可愛い妹のお願いがあったからではない!」
    TERU「御家存続のためあえて大阪城から退去したんだお、決してTERUの判断ミスが原因じゃないんだお!」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    鬼武蔵だけなんか違うww弁解になってねえww

  12. 人間七七四年 | URL | -

    佐野宗綱さんもこれくらいの事が言えたら死なずにすんだのだろうか

  13. 人間七七四年 | URL | -

    >>469にフイタw
    確かに道糞さんが言うことじゃないわ

  14. 人間七七四年 | URL | -

    米7
    徳川家光「年上相手には勃たないよな」

  15. 人間七七四年 | URL | -

    武士の情け的な良い話なのに、村重さんが言うと途端に嘘臭くなるな。

    >米7
    EDとDV、全然違ーよwww
    あんた子作りし捲りだろーがwww

  16. 人間七七四年 | URL | -

    ※7 ※14
    決して精子を惜しんでなどいないんだが

  17. 先刻 | URL | -

    >金銭を与え、門外まで人を添えて送り返した

    ラストで声出してワラッタ
    城攻めの最中じゃないのかよw

  18. 人間七七四年 | URL | -

    >>466-467の流れに不覚にもw
    万が一そうだとしたら、双方の微妙な空気が手に取るようにわかるw
    送り出す側も、その生還を迎える側もちょっと苦笑いだろうw

  19. 人間七七四年 | URL | -

    四十路にもなって何やってんだかw

  20. 人間七七四年 | URL | -

    クロカンが何か言いたそうに荒木を見ている!

  21. 人間七七四年 | URL | -

    「あ~あ…あいつ、一番乗りしちゃったよ」
    「ろくに考えもせずやっちまうとは、馬鹿だなぁ」

    「お…おいおい、命乞いしはじめたぞ!」
    「出ました…死にたくないやつの十八番!
    『年老いた親がいるから死にたくない』」
    「ありゃ親孝行したつもりなんだろうが、武士の誇りを捨てた親不幸者だな。」

  22. 名無し | URL | -

    米15
    悪久は妻は年寄りだから勃起しないって言うたからそのことかと

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6456-79c00f5f
この記事へのトラックバック