FC2ブログ

村越茂助と鎌倉八幡宮訴訟

2012年08月12日 20:50

50 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 18:34:09.16 ID:LeQbGag9

徳川家康が関東に入部した後、鎌倉八幡宮は神領千石を与えられた。
もともと八千石だったものが大幅に減らされたことに神主は嘆いて
家康に訴え出いたが、家康は用いようとはしなかった。

そこで神主は上京し、豊臣秀吉に訴え出たため、家康は村越茂助直吉を
派遣した。この時、家康は自分が着ていた獺虎の羽織を直吉に与えた。

すみやかに上京した直吉は与えられた羽織を着て秀吉に会おうとしたが、
その格好はあまりにも失礼だと止められ、市井で麻の上下をかりて秀吉の前に出た。

まず、社人が「この社は草創よりこの方、源家代々の崇敬があり~」と
先例を語り始めた。しかし、直吉は口をあけて興味なさげであったので、

秀吉が「お前はこの者の話を聞いているのか」と問うと、直吉は
「もう一度お聞かせください」と言ったので社人はまた同じことを話した。

直吉は話を二度聞くと「なるほど、それは尊いことでございますね。
しかしながら、この直吉を始め家康譜代の者は三河以来、毎年の戦で
今日は討死するか、明日は血をそそぐかと朝夕苦辛してこのように僅かな禄を
得ております。

しかるに、関東へ移ってまだ間もない時期に、空手にして千石の神領を賜るとは、
家康はあまりにもうつけな沙汰をしたものだ。…と、私には思われます」と言った。

これを聞いて秀吉は大笑いし「いかにも直吉の言うことが道理である。
家康もそう思ってお前をよこしたのであろうな。いずれわしが家康と会って
とりはからうとしよう」と言ってそのまま両人を帰したという。

――『徳川実紀(兵家茶話)』




51 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 19:30:10.95 ID:terbYSli
いかにも三河者らしい対応っすね~

53 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 21:57:21.85 ID:Diz7laHZ
獺虎って何のことかと思ったら、ラッコかよ。
このころの日本にラッコの毛皮なんて入ってきてたのかねぇ。


54 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 22:08:45.92 ID:Z6a39VNJ
>>53
平安時代に中国東北部にあった渤海国からラッコの毛皮がせっせと送られてきて、日本では使い道に大変困ったらしいw

55 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 22:53:07.87 ID:Diz7laHZ
>>54
そうなんだw
面白いなそれはw


56 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 23:33:03.72 ID:iaaTX/9o
>>53
蠣崎さん経由とかかなぁ

57 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 23:35:29.34 ID:9LqJqidb
さすが天才だけのことはある

58 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/12(日) 23:41:44.57 ID:POnVqtLZ
>>50
ザ・三河武士というか典型的だなw
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ラッコって、羽織にする位の皮が有るんだ。

    要は、「手柄も無い癖に8千石も貰うなや」って事でしょ?
    確かに貰い過ぎは問題になるけど、没収する時にちゃんと
    理由位言ってあげて欲しいな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    家康の後に続く江戸幕府は寺に戸籍管理を任せていたように、家康自身もある意味では寺に比べ神社を軽んじていたのだろうか。やはり一向宗の様な一揆を扇動することがないから御しやすいと思っていたのかな?

  3. 人間七七四年 | URL | LMs.iqQA

    これにて五千石にて早漏^h^h候うの人ですね、確か

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. 人間七七四年 | URL | -

    これにて5000石!!ww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6682-a55a5fe2
この記事へのトラックバック