FC2ブログ

雑談・落語ネタのことなど

2012年08月25日 20:52

130 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 17:10:12.11 ID:5n2aqATQ
戦国時代ジョークみたいなのはないのかなと。

131 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 17:29:50.20 ID:fiz2RSd4
醒睡笑でも読んどけ

137 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 21:35:49.38 ID:5n2aqATQ
>>131
面白い話しでもあるの?

138 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 21:45:44.56 ID:sl/HsgVa
>>137
戦国~安土桃山のお笑い話集。あの時代の人間がどういうものを面白いと思ったかよく解るぞ。

139 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 21:51:09.00 ID:BBQXCVOo
戦国ジョークスレでも立てるか

145 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/24(金) 23:53:52.11 ID:yvZUVzP+
じゅげむ じゅげむ ごこうのすりきれ
かいじゃりすいぎょの すいぎょうまつ うんらいまつ ふうらいまつ
くうねるところにすむところ
やぶらこうじのぶらこうじ
ぱいぽ ぱいぽ ぱいぽのしゅーりんがん ばきゅーん☆
しゅーりんがんの ぐーりんだい
ぐーりんだいの ぽんぽこぴーの ぽんぽこなーの
ちょうきゅうめいのちょーおーすけ!

146 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 00:03:50.95 ID:EivZeXhS
>>145
漢字でも大概だが、平仮名にされると余計にめんどくさいな

147 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 00:06:57.86 ID:BP1oUpaS
よく見ると「ばきゅーん」ってところがじょしらくってアニメのEDソングの歌詞だな


148 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 01:13:03.96 ID:YHrjyWmz
じょしらくはなあ
落語を期待してたら、ただの尻だしアニメだったというのが

149 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 01:20:37.74 ID:gUyDuL4R
落語ネタ出すなら>>131のように醒睡笑とか
「荒大名の茶の湯」「真田小僧」「太閤と曽呂利」「狂歌比べ」あたりをだな

150 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 01:34:02.61 ID:Bzyfqp/l
井戸の茶碗には肥後細川の殿様が出る

151 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 01:36:34.55 ID:EivZeXhS
>>148
利常「まったくけしからんな」

152 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 01:45:15.04 ID:Zv/dTIwS
>>151
あんた前出しの前田氏やんけ

153 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 01:46:38.10 ID:M8PWV1s6
>>152
お後がよろしいようで

154 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 03:04:17.39 ID:kUlszAoq
小噺かよ!

155 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/25(土) 13:38:06.23 ID:yv4kpZeV
なんだこの流れw
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    なるほど、落語ネタだけに、前田さんが袴を下げてサゲにしたわけだな。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    相変わらずスレ住民の造詣の深さと連携力に脱帽だwww
    一時は和歌問答がはやったり、誤爆から連携したりwww

  3. 人間七七四年 | URL | paD8j7Yc

    落語なら『くっしゃみ講釈』でしょう。
    桂米朝のCDには、芝居噺の『本能寺』とセットで入ってた。

    「頃は慶長も相改まり、明くれば元和元年五月七日の儀に候や。大坂城中、千畳敷おん御上段の間には内大臣秀頼公、おん左側には御母公淀君、介添えとして大野道犬、主馬修理亮数馬。軍師には真田左衛門尉海野幸村、四天王の面々には後藤又兵衛基次、長曽我部宮内少輔秦元親、木村長門守重成。七手組の面々いずれもいずれもと控えたるところ、綺羅星の如し……」

    「おい。感心して聞ぃてんねやあらへんがな。講釈を聞きに来たんと違うやろ」
    (唐辛子を燻べて、扇ぐ)

    「持ち口、持ち口をまくばったりしが、今や遅しと相待ったるところ、関東方の同勢五万三千余騎、辰の一点より城中めがけて押し寄せたりしが、なかにも、先手の大将その日の出で立ちいかにと見てやれば……、ヘ~ックション……、ヘ~ックション!」

    「城中めがけて乗り込み来たりしが、天地も轟く大音声ハ~ックシンッ! やぁやぁ我こそは駿、遠、三、三か国においてさる者ありと、ヘックシン! と知られたる……、へ~ックシンッ! 本多平八郎鬼忠勝とは我のことなり。我と思わんものあらば、へ~ックシン! 我と思わんものあらば来たって勝負を、勝負を……、へ~ックシン!」

    元親?忠勝?
    こういうふうに伝承されてるから仕方ないらしい。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    すでに「くっしゃみ講釈」の元親ネタは出ている
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-4870.html
    あと、米朝のCDや米朝コレクションでは忠勝となっているが、
    桂枝雀の「くっしゃみ講釈」では忠勝が一子忠朝、となっているようだ(ただし元親はそのまま)
    ttp://www.youtube.com/watch?v=bPO4qZHUdjA

  5. 人間七七四年 | URL | -

    「薬缶」で、川中島の合戦が出てくるぞ! ただ、なぜか、那須与一も出てくるが! 

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    前出して 袴下げたる その後に 梅の実出でて たまげるものかな

    遅松

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6724-c34ed5d7
この記事へのトラックバック