FC2ブログ

太田道灌、居城の怪異に

2012年08月28日 20:51

201 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 17:36:51.53 ID:nmVw6k3Q

ある時、太田道灌の居城に一夜にして笠ほどのキノコが生えた。
人々が「物怪だ!」と驚いてこれを道灌に告げたところ、

道灌は「決して物怪ではない。湿気の深い所には大きなキノコが
生えるものだ。逆さまに生えたとしたら不思議なことだがな」と言って

動じなかった。その後、十日ばかり過ぎて、今度は同様のキノコが
逆さに生えた。人々が驚いて道灌に告げると、

道灌は「最初に生えた時は逆さなら不思議だったのだが、
今度は智恵をつけて逆さに生えたか。これは笑えるな」と言った。

すると今度は火炉の鉄輪が踊り歩き始めた。道灌はこれを見ても
「人間は足二本でさえ自由に歩けるのだから、三つ足で歩けたって
珍しくもない。

そのようなことは全て狐狸の仕業だ。狐狸めは人間にたぶらかされて
戸惑っているようだな」と冷笑するだけで自若としていた。

その後は何の怪異も起こらなくなった。

――『名将言行録』

http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-1185.html
↑の別バージョンか?





202 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 21:20:25.39 ID:CxSchxLm
俺のところに美女が大金を持参して嫁入りに来れば不思議なことだが

203 名前:こうか[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 21:23:56.15 ID:CxSchxLm
秀吉「わしのところに大勢の美女が嫁入りに来れば不思議なことだが」

204 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 21:52:28.56 ID:jjWVqCyv
子孫がリアル化け物だから物の怪ぐらいじゃ驚かないわな

205 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 22:34:28.10 ID:qrwWJkEU
要求をエスカレートさせて、
どこまでやってくれるか試せば面白かったのに。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    キノコ話に続きがあったのか
    荒らしにはハイハイワロスワロスで対応しろってのは、昔からなんだなww

  2. 人間七七四年 | URL | -

    父親に呆れらるほどに捻くれた少年は、長じて立派に厚生
    しませんでした(笑)

  3. 人間七七四年 | URL | -

    真面目な話、臆病な自分には道灌公の不敵さは羨ましくもあります。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    キノコ汁にしてたら狐か狸の味がしたのかしらん?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    明らかにツッコミ待ち。

  6. ゆとりある名無し | URL | -

    相手が道灌公で命拾いしたな。
    鬼武蔵だったら、即刺殺か、生齧りにされるところだ。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    (●∀・)「いっそ『羽州のきつね』と『三河のたぬき』って商品名で、うどんとそば売ってみようぜ!」

  8. 人間七七四年 | URL | -

    しかし、よく考えると、狸や狐が化けるのも怪異ではないのだろうか?

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    『備前の黒い腹カレー』もよろしく

  10. 人間七七四年 | URL | -

    狐(妖術覚えたて)「人間を驚かせてやる!どうだ!」
    道灌「キノコ…ただでかいだけじゃねぇ、逆さになってるぐらいじゃないと」
    狐 「やってやる!」
    道灌「意外と大したことなかったわ」(俺が言ったとおりに直してるw)
    狐 「エー…じゃあ鉄輪躍らせてみよう」
    道灌「これも大したことねぇな」(狐かわええwww)
    狐 「くすんもういいや…」
    みたいな

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ぶんぶく茶釜みたいに火にかけられんで良かったなw

  12. 人間七七四年 | URL | -

    おのこ(男)には昔から股間にキノコが生えておってだな・・・
    さて、そろそろ播磨の黒田さんのところの結婚式に出かける時間だ、いってくる。

  13. 美幼女が沢山求婚してくれば不思議な事だが

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※10
    不覚にも萌えた

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6732-7c8dc79b
この記事へのトラックバック