FC2ブログ

春日信達顛末

2012年09月27日 20:30

584 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/09/27(木) 04:30:59.03 ID:Q5dWYvzf
かの武田四名臣に数えられる春日虎綱の息子、春日信達のお話

彼もまた父のように武田家に忠義を尽くしたかというと…、

ついに織田軍の武田征伐が開始され、東駿河の三枚橋城にいた信達は勝頼の元に馳せ参じる!

「勝頼様のおそばで戦いますぜ!」

…しかし実態は、近隣の戸倉城が同時に動き出した北条軍に落とされたため、
恐れおののいて逃げてきただけであった。そのため三枚橋城はそのまま北条軍のものとなってしまった。
これに対し勝頼は「なに三枚橋放棄してこっち来てるんだ!お前はもう地元の海津城に帰ってろ!」
と叱られ、とぼとぼと信濃の海津に帰還する。

その後、やって参りました鬼武蔵!これに対して信達は!

「あたしゃ強い者には逆らいませんぜ。この通り人質も差し出します。へっへっ。」

と息子を人質に出してさっさと降伏、そのまま鬼武蔵の配下になる。
しかし間もなく本能寺の変が発生。鬼武蔵はただちに帰還することに。
すると信達は…!

「おおっと兄さんここからは帰しまへんで。立場は逆転したようですのう!」

と裏切り、一揆衆を率いて鬼武蔵の帰還を妨害する。
これに対し鬼武蔵側は大塚次右衛門を使者に立て、
「こっちには人質がいるんだ!こんな状況で汚ねえ真似しやがって、道を開けろ!」
と強い態度で責めたて、不可侵の約束を取り付ける。しかし…、

「なーにぶっ殺しちまえばいいってことよ。」

と約束を破り攻撃する。
しかしそこは相手は鬼武蔵。あっさり撃退される。
再度不可侵の約束を取り付けられて撤退されてしまう。
しかし鬼武蔵の怒りは収まらず、その後人質は皆殺しにされてしまった。

次に信達は上杉景勝に臣従することにした。
しかしやがて北条氏が勢力を伸ばしてきた。隣の真田昌幸も北条氏に仕えることにしたという。

「こりゃまた強い方に乗っとかな損でんな、上杉はんサイナラ。」

とまたしても裏切ろうとするが…、

景勝「てめえが裏切るだろうことはすでに見抜いてたんだよッ!!」

とここで信達、ついに誅殺されてしまった。

しかも話はここで終わらない。
やがて鬼武蔵の弟・森忠政が川中島に配置される。
そこで忠政が初めに手を付けたことは…、

「ここに兄貴を裏切って随分ナメた真似してくれた奴らがいるってなあ!ケジメつけてもらおかあ!!」

と残る春日一族を徹底的に探し出して皆殺しにしたという。
忠義?なにそれおいしいの?




585 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/09/27(木) 08:55:38.89 ID:ylUuRTa0
なんだこんな奴なら殺されても仕方なかったじゃないか

586 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 09:35:01.19 ID:il61QrAl
久々にスッキリする話を読んだw

587 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 10:25:33.36 ID:g5jwDPI2
>584、真田パパン「きたないマネをするから。もっとうまくやらなきゃのう」

588 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 12:41:41.93 ID:K93fT0nf
鬼武蔵「俺達は人をみて斬っている!平和主義者だからむやみに人は斬らん!」

589 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 12:57:03.26 ID:DZcRIs4J
>>587
真田パパンも春日信達も、「長篠合戦で兄ちゃん死んじゃった組」ですな
武田の武将、長篠後に運命かわっちゃった人がたくさんいるね

590 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 13:09:46.29 ID:ZIUk9L71
俺達は人をみな斬っている!のかと思ったよ、武蔵さんは・・・

592 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 14:14:28.38 ID:f2ihicX8
>>588
でも撃つのは見境無しなんですね?

597 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 17:36:03.46 ID:4pQ4ekKl
信達は兄の昌澄が長篠で戦死したために急遽後継者に繰り上がった経緯があり、
恐らく家を残すことに気持ちが向かい過ぎていたんだな
海津城に戻ってからの行動も、そもそも地政学的にも勢力の大きさ的にも風に靡き
機会主義的な行動も選ばざるを得ず、地侍や農民たちからの突き上げに抗せなかった
面もあるんだろう

愚将凡将と評される人にも全く持って弁護の余地が無い訳ではないさ

602 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 23:35:26.78 ID:YE1hKJAw
>>584
人質37564の話も、こういう事情があったとしたら致し方なく思えるな
てゆーかこいつ、正真正銘のクズすぎて言葉が出ねえ・・・

604 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 00:16:00.10 ID:Wj5+BYCP
逃げ帰ったのはその通りだが、そもそも三枚橋は速やかな後詰めと
水軍のサポートあってこその拠点だしな
防御力に乏しいし既に兵も足りないので籠城して持久戦も難しく、
撤退するのも止むを得ない選択だろう
>>584はやや悪意あり過ぎないか

605 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/09/28(金) 00:18:06.33 ID:cG/fzyhG
>>584
さらにたちが悪いのは、こいつがこういうことするから
虎綱の甥は甲陽軍鑑の執筆を佐渡島に逃れて行わなければならず、
その結果甲陽軍鑑は間違いだらけになり、後世史料的価値なしと断じられることに…。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    DQNにも「格の違い」があるのがよく分かる逸話ですな

  2. 人間七七四年 | URL | QPNeH1mQ

    珍しく景勝公が饒舌だw

    しかし、このめまぐるしい状況で家を残すのは本当に大変だ...
    真田さんは本当にすごいわ。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    鬼武蔵「こんにちは、鬼武蔵です。汚物はry

    春日・五百川「ぬわーっ?!」

    鬼武蔵「息子(の命)もらいますね^^


    森忠政「こんにちは、磔右近です。汚物はry

    春日「ぬわーっ?!ってまたお前らかよ?!いい加減にしろよ(怒

    森忠政「年貢もらっていきますね^^

  4. 人間七七四年 | URL | -

    真田AH!WA!「(ヘイ!ヘイYoメェン!)あっちにフラフラ、こっちにフラフラ右顧左眄(Yo!)相手が弱ると一揆して、強い相手にゃ擦りよって(YAH!)案内者先手の原則で(イェ~)擦り減らされて馳走したって骨折り損で、転封減封、しまいにゃ信用ならないてんで、結局仕物にかけられる(YAH!)俺達境目の国人衆(Yo!)天正の信濃は地獄だぜぇ~オゥイェア~メェ~ン!

    信繁「……父上なにやってんの?」

    信幸「地獄を生き残って浮かれてるんだよ、そっとしてやりな……」

  5. 人間七七四年 | URL | /c2.ISBc

    >近隣の戸倉城が同時に動き出した北条軍に落とされたため、
    >恐れおののいて逃げてきただけであった。

    余談ではあるが、逃げっぷりもよろしくなく、
    北条軍の追撃を受け、損害を被ったそうな。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    逃げ弾正の息子にしてはいろいろと出来が悪かったみたいね

  7. 人間七七四年 | URL | -

    逃げ切った後人質開放しておけば武名も大層上がったろうにそんな外聞も気にせず勢いで殺っちゃうところが鬼武蔵だな

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7

    こんな事してきた奴等の人質を返したら
    度量どころかむしろ信長死んで弱気になったと取られてさらに反乱がでかくなる
    むしろ武名下がる

    自分と部下と一族の命が人質によって守られているのに
    普通に殺して当然の人質を無意味に解放しても今後の人質の価値を下げるだけ
    他の人質にも示しがつかない

    部下もどう納得させるんだよ
    今回非道な手段で皆殺しにされそうになったけど俺の度量を示す為に人質解放するわとでも言うのか?
    即見限られて有能な人材は出奔コースだな

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※7

    ここの過去のとこにもあったけど、
    自分たちを裏切らずに最後までついてきた国人の人質は普通に解放していますよ。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    一度悪い流れになると、ずっと悪いままって感じの人生でしたね。
    本人は一生懸命やってる積りなんだろうけど。
    それが逆に拍車をかけて居ると言うか何と言うか。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    裏切ったら殺す、っていうのを実践しておかないと今後人質を取っても甘く見られるからね。
    実力を抑止力とするなら一定ラインを超えたら行使するということを見せつけないと無意味。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    *2 *4 激同
    今夜はヒスとリー真田回、面白かった
    兄弟両方遺した表裏比興くんとあと小十郎もすてっき!

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ここら辺の時代の鬼武蔵の行動の裏側には、
    相手方のこんな出方があったって事を初めて知って興味深かった。
    そしてそんな逃弾正息子の悲哀、597殿の意見、感慨深し。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    途中で拉致った木曾義昌の息子は返還してる。
    人質の価値を理解してたからこそ攻撃してきた国人の人質は殺し、
    逆に妨害しなかった木曾義昌の息子を返したんでしょ。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    この時の春日信達の北条内通が上杉にバレたのが主因になって氏政は景勝に北信濃ごっそり持っていかれてるんだぜ…

  16. 人間七七四年 | URL | USanPCEI

    裏切り、敵前逃亡、弱みに付け込むの三拍子揃ったキングオブ小悪党だな。
    しかし一番の愚行は鬼武蔵に喧嘩を売ったことか。
    まるでケンシロウに喧嘩を売ったモヒカンみたいだ。

  17. 人間七七四年 | URL | -

    こんなやつの最期を見事美しく描いてみせた三谷幸喜の恐るべき才能

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6829-4cb98ad5
この記事へのトラックバック