FC2ブログ

山中幸盛、光秀の風呂の誘いを断る

2012年10月29日 19:56

136 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/10/29(月) 17:19:53.02 ID:wxR127tI

明智光秀の家臣・野々口丹波山中幸盛の旅館に来て「陪臣の身で
申すのは恐れ入りますが、貴方が私のあばら屋に御来訪して下されば、
どれほど幸せなことでしょう」と言った。

幸盛は「私には分に過ぎたことです。参りますとも」と約束した。
このようなところに光秀が「今日は風呂を用意しているから来られよ」と
言ってきたので、

幸盛は「後家来の野々口と先約いたしまして」と打ち笑った。
光秀も共に笑って「これで山中をもてなせ」と野々口に雁一羽と鮭一尾を
与えた。

――『名将言行録』




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ほっこりエピソードですな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    いいね、スマートで

  3. 人間七七四年 | URL | -

    風呂の誘いと聞いて、花の慶二で利家が小姓を誘うシーン思い出した・・・

  4. 人間七七四年 | URL | -

    利家のイヤらしい笑顔が印象的なあのシーンか

  5. 人間七七四年 | URL | -

    後家と風呂に入る先約なんて、まあいやらしい!とか思った私は死んだほうがよさそうです

  6. 人間七七四年 | URL | -

    久々に鹿介様の逸話を見ましたわ

  7. 人間七七四年 | URL | -

    >山中幸盛の旅館
    これは鹿さんの泊って居る旅館て意味ですよね?
    一瞬お家再興の為の収入源としてるのかと思ったよw

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >>7
    俺もwww
    子孫(?)が酒造業始めて豪商になってるだけにw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/6953-33fca6d0
この記事へのトラックバック