FC2ブログ

金銀に針を立てたことはありませんので

2012年11月08日 20:00

334 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/08(木) 16:52:32.06 ID:3IV3NXbr
紀州頼宣に仕えた儒臣に奈波(那波)道円という者がいた。
その甥の奈波加慶という針医師が御供して紀州にいた時に、

和歌山一番の富豪・島孫左衛門という町人が長年病気に悩んでいた。
ある人がこの度加慶が来たのを幸いとして島に彼を推挙した。
その人が療治を頼むと加慶は「心得た」と答えた。

「それは良かった。この孫左衛門という人は和歌山で一番の有得人ですから、
他の病人よりも精を出して治療してくださいね」

加慶はつくづくと聞いていたが、その人が座を立とうとした時に…

「只今御頼みの病家への見廻りは御断り申す」

「なんと!? たった今治療を承知されたではないですか!
何故手を返すようなことをなさるのです!」

「始めは病人とばかり承ったので承知いたしましたが、あなたは富家だから
精を入れて治療しろと仰った。私は今日まで病には針を立ててきましたが、
金銀に針を立てたことはありませんので御断り申す」

――『良将言行録』




スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    島さんがかわいそうです。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    おまつ「ウチの宿六なら、それくらいできるよ。」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    徐庶の去り際なんかもそうだったけど、良かれと思った一言が余計だった…みたいな事、多いよね!(遠い目)

  4. 人間七七四年 | URL | -

    本人が金に物言わせたとか言う話じゃないのに…

  5. 人間七七四年 | URL | -

    金持ちの自慢話に聞こえてだんだん腹立ってきたんだろうね。今の世の中でもそういう人いるよね。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    金銀針プレゼント♪

  7. 人間七七四年 | URL | -

    誰にだって分け隔て無く、治療してきたはずなのに、
    「有名人だから頑張れ? な?」とか突然言われたから、
    プライドを傷つけられた感じなのだろうか?

  8. 人間七七四年 | URL | NxPF1MN6

    島さんが全身を金銀でコーティングしたメタリック島さんだった可能性が微粒子レベルで存在する…?

  9. 人間七七四年 | URL | -

    あなたが落としたのは、この金の島さんですか、それともこちらの銀の島さんですか?

  10. 人間七七四年 | URL | -

    岡左内「それがしは股間の針で毎晩、金銀をさしておるぞ」
    犬千代「変態…」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >一番の有得人ですから、他の病人よりも精を出して
    余計な一言で気を悪くしてしまったと言う逸話かな?
    確かに金持ちだから他人より差を付けろ的な言い方されれば、
    誰でも嫌な気分にはなるだろうけど、はたして本人の性格が
    どうかは分からないしねぇ。

    >9さん
    正直の答えると「きれいな島さん」が出てくるのだろうか?(笑)

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ブラックジャック先生なら
    「治療費は五千万両、鐚一文まけん」

  13. 創造力有る名無しさん | URL | -

    米7
    この仕事を請けると、相対的に他の患者は手抜きしたことになるんだろう。
    職人気質の人には禁句だと思う。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    きれいな島さんといえば島勝猛のほかにはおるまい

  15. 人間七七四年 | URL | -

    「死ねーっ!死ねーっ!死ねーっ!」と絶叫しながら治療する島さんを想像した。
    怖いけど腕は確かなイメージで。

  16.    | URL | -

    くだんね
    子供っぽいこだわりだなぁ
    人の生き死にに関わっていい人じゃないね

  17. 人間七七四年 | URL | -

    まぁ鍼灸で人の生き死ににはそう関わらんだろうね。
    死のほうは手元次第かも知れんけど。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7000-421acfe1
この記事へのトラックバック