FC2ブログ

平岩親吉の正直な心

2012年11月09日 20:02

340 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/09(金) 17:08:56.35 ID:R0jiYxA7
伏見城築城の祝いの後、豊臣秀吉井伊直政本多忠勝
榊原康政平岩親吉に歳末の祝儀として密かに黄金を百枚ずつ与えた。

直政と忠勝はそのまま黄金を拝受して家康には告げなかった。

康政は「どうしたらよいでしょう」と家康に告げ、
家康は「下し賜れた物は受け取るものだ」と言った。

そして親吉は黄金を受け取らず、
「臣は関東奉公の身にて、その禄を受け衣食は常に足りている。
今主君の賜り物を貪っておいて、受け取ることなどできはしない」
と、黄金を使者に返し渡した。

このように私欲がなく正直な心の持ち主であったので、家康は親吉を
信康や義直の後見として附けたのである。

――『名将言行録』




342 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/09(金) 20:42:02.56 ID:YL2d4lQn
>>340
丁度この時分あたりか
「太閤秀吉は伏見の城を縄張りとする時に井伊直政に相談した」と
『武功雑記』にメモの様に書かれているけど
なぜ徳川家臣で陪臣である直政に相談したんだろ

343 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/09(金) 20:45:58.65 ID:Qe9oBR+n
>>342
秀吉政権では井伊直政は陪臣ではなく独立大名扱い。

345 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/09(金) 21:46:50.68 ID:YL2d4lQn
>>343
聚楽第行幸などでも有力大名扱いでしたっけ
それにしても直江兼続以上の面白い立ち位置だったんだな

346 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/09(金) 22:19:10.12 ID:PZRa+Oyr
小牧・長久手の時に思いっ切り悪口書かれた相手に黄金百枚かぁ…。

館林城主にしろとアドバイスしたのもそうだが、秀吉は康政評価してたんだなー。
井伊と同等ってかなりすげー

355 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/10(土) 06:06:25.59 ID:JcXIIyEn
>>343
井伊家は名門で官位も高かったからなー
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    忠勝と直政はくれると言うのだから貰っておけ
    だからといって秀吉の意のままにならねぇよ、という事だろ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    その二人だと、その解釈で間違いないだろうね。

  3. 人間七七四年 | URL | m.2.LkcQ

    串勝「さすがひこにゃん、金に汚いな!」
    稲姫「それ!親父さまのお宝を襲って奪うのじゃ!」
    信にぃ「やめて、やめて」

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7002-d9ba196f
この記事へのトラックバック