FC2ブログ

本多正信は若年の頃より智慮のある人であった

2012年11月13日 19:58

389 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/13(火) 02:10:29.99 ID:qkkxzYjz
本多正信は若年の頃より智慮のある人であった。

大高城を攻めて引き取るという時に諸人は「城中にある米をこのままにしては
たちまち敵のものとなってしまう。米を取り出して敵に渡さないようにしよう」
と皆々相談したが、そう簡単なことではなかった。

しかしこの時、弥八郎が「米をこのまま置いておいて一旦敵のものになったとしても、
明日には敵を追い払ってこちらのものにすればよいではないか。少しも気遣う
ことはない」と言うので、そのままにしたところ案の如く翌日には敵を追い払い
米もすべて味方のものとなった。

その見地は若年の頃より少しも違わなかったのである。

――『良将言行録』




390 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/11/13(火) 03:57:44.86 ID:p8VSHbSC
良将言行録ってのがあるんだ
知らなかった
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    『良将言行録(本多佐渡守撰)』

  2. 人間七七四年 | URL | wLMIWoss

    マジレスすると名将言行録でしょ

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    別物ですな
    ttp://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/953333

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7015-d2fdf77c
この記事へのトラックバック