FC2ブログ

涙をこらえつつ少年宗茂は

2012年12月05日 20:41

670 名前:人間七七四年[] 投稿日:2012/12/04(火) 21:00:00.45 ID:4NbwRqVW
この流れで小ネタではあるが個人的に好きな話

前にも出ていたが、立花宗茂が興行見物に出かけた際に起こった喧嘩を
落ちついた態度で眺めるなど大器の片鱗を見せていたのが8際の頃。

9歳のある日、立花道雪の所に遊びに行くと食膳が出された。

その膳に鮎がのせてあり、宗茂(当時は千熊丸だが)は骨を取りつつ
鮎をおいしく食べていると何か目線を感じる。

ふっと正面の道雪を見ると

(# ゚Д゚)コラ

Σ(゚д゚lll)

(# ゚Д゚)武士なら骨ごと頭から食わんかぁ!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

涙をこらえつつ少年宗茂は鮎を飲み込んだそうな。

雷様直々のお叱り、そりゃ怖いよな。
宗茂らしからぬ、個人的にはちょっといい話。

関連
7歳の女城主誕生


671 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 21:09:31.33 ID:VFuXTFJ0
宗茂は純心だな。
俺なら、「雷を切ろうとして半身不随になった馬鹿が」としか思わん。

672 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 21:18:01.51 ID:yYYl/Xuv
>>669
北九州市ってそのへんに手榴弾が転がってて、
何の変哲もない倉庫から対戦車ロケット弾が見つかるんだよね?

>>670
>涙をこらえつつ少年宗茂は鮎を飲み込んだそうな。

道雪も噛むなとまでは言ってないと思うがw

673 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 21:19:17.42 ID:mUQkG000
まだ一桁の少年に硬い骨を苦いハラワタごと食えとか雷神様も中々無茶を…

674 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 21:41:11.61 ID:+Kjv91hx
>>672
噛んだらもっとひどいことになる気がするが

675 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 22:56:35.03 ID:r52V4Mxo
戦争経験者だったうちの爺様も、生前は焼き魚を頭から丸ごと骨までバリバリ食ってたな
やはり栄養になるらしいよ…真似するとひどい目にあうけどねw

676 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/04(火) 23:17:00.72 ID:FykM800i
焼き秋刀魚なら全部バリバリ食べれるだろ
おろし大根に醤油つけて一緒に食べるとウマー
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    ※676
    ドカベンの岩鬼を思い浮かべた

  2. 人間七七四年 | URL | -

    このやりとりを7歳の宮永様が
    鮎を丸かじりしながら見てたのですね判ります

  3. 人間七七四年 | URL | -

    焼き魚の大きさにもよるけど、骨まで食うなら、骨から身を外して
    骨だけの状態で食う方が楽ちんだよ。
    骨を身ごと食うとどうしても、柔らかいものを食っているつもりで
    いきなり硬い骨に当たっちゃう違和感がひどくて、非常に食いづらい。

    場合によっては、骨だけをもう一度火であぶって脆くする方法もあるしね。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    今時は猫にさえ刺さるから骨はやるなと指導しているのを雷神様が見たらどう思うのかね…。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    鍋島直茂「骨に負ける程度の猫ならよかったんだけどね…」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    由布惟信「流石は道雪様。それがしも習って毬栗を皮ごと食わせようぞ」
    宗茂「それ、毬栗ちゃう。ただの鐵の塊!」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    鮎じゃないけど子供の頃の弟が魚を食べて骨が喉に引っ掛かり急患で病院に行ったのを思い出したww

  8. 人間七七四年 | URL | -

    骨が刺さるかも?と言う配慮はしてくれなかったのね。
    アレはかなり辛いらしいですね?

    自分は子供の頃、磁石を飲み込んでしまい医者に担ぎ込まれた。
    特に問題無く済んだから、人間って結構凄いね。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    鮎はまだ柔らかい方…だったような気が。
    天ぷらとかなら、そのまま食うし…食うよね?

    ウチはシャケとかサンマとか、それぐらいのクラスの焼魚の骨は「ちゃんと噛んだら食えるやろ」と言われたな。
    兄に至っては、鯛の骨まで食ってたぞ。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    イスパニア本国に提出した報告書かねぇ。

    政宗(諱呼び捨て)の軍勢盛ったのは、
    大阪の陣に軍艦要請した時期と関係あるのかもね。
     (政宗+大阪の軍勢でひっくり返せますよ!今なら!、とか誇張するため)

  11. 人間七七四年 | URL | -

    >米10さん
    書く所間違って無いかい?

  12. 人間七七四年 | URL | -

    ※9
    >鮎はまだ柔らかい方
    だよな
    上司に食わせてもらった鮎の塩焼き旨かったなぁ
    骨の硬さはシシャモ以上、いわし未満って感じがする
    あと内蔵は苦くないどころか甘みすらある
    独特の良い香りもするから、取っちゃうなんてもったいない

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ああ、俺もコレ『宗茂の家臣の子と一緒に食事会うんぬん』のコメ欄に書こうと思ってたんだよね。
    同時期のエピに、道雪とチビ宗茂が栗林を散歩してて宗茂がイガ栗踏んで痛がったら、
    道雪父ちゃんがわざと宗茂の足をイガ栗の上に乗せてソレを道雪が上から踏みつけて
    「武将がこんな程度で痛がるな」って言うのもあったよね。
    うわぁ高橋家に帰りてぇ…。よくグレなかったな宗茂さん。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    帰ったら帰ったで大友家中双璧の怖いと~ちゃんに腹を切れ、と迫られるだろうか…。

    実はと~ちゃんの高橋紹運も魚の骨はキライでした、ってオチでも付けばともかく。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    >毬栗の上に足
    もうこれ完全に虐待だよ!って言いたくなる程のスパルタ教育だね。
    これ絶対足裏に傷残ったと思う。

  16. 人間七七四年 | URL | -

    猛将妄想録の立花宗茂にもあったねぇ、これ

  17. 人間七七四年 | URL | -

    道雪さんの肖像画を思い出したけど、あの目で宗茂少年の鮎を食べる姿を凝視しているのはさすがに怖い。

  18. 名無しさん | URL | -

    鮎は頭から丸かじりするものだと思ってた…

  19. 人間七七四年 | URL | -

    これ超有名な話だと思うが、出てなかったんか・・・

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※15
    雪下「すまん、それやったの多分俺だ」

  21. 人間七七四年 | URL | -

    どうでもいいけど鮎の内蔵はサンマ等のように苦くない
    骨も焼かれてたら柔らかい

  22. 人間七七四年 | URL | -

    そういや、ヤマメの塩焼きをアタマからバリボリ食って旨い旨いといってたら、後に残った串一本見た友人にスゴい顔されたな。

    アユとかイワナとかヤマメって骨ごと食うものじゃなかったのか……。

  23. 人間七七四年 | URL | -

    ガキの頃、親父に秋刀魚を頭から食えと言われて泣きながら食ったっけ・・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7089-9fa0f8e4
この記事へのトラックバック