FC2ブログ

この町には日本の王である内裏が住んでいる

2012年12月08日 19:54

680 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 01:35:54.53 ID:qMHWH+Hs
ついにある午後、都の望める所に着いた。都に関しては際立つ素晴らしさが数え上げられているので、
世界にその名が知られるのは当然だ。

都は大変広々とした平野にあるが、この地に住む人間が大勢なのでその必要がある。80万を越すとの証言もある。
人口については様々な説を聞き、40万というものもあったが、少なくとも30万は居る。とにかく絶対確かなことは、
世界で知られている都市でこれより大きい所はないということだ。

端から端まで10レグアを城壁が取り囲んでおり、朝の7時から夕べの祈りの時間(午後6時)まで、正午に1時間
休憩しただけで歩き続けたが、それでも最初の家群の域から出られなかった。

この町には、日本の王である内裏(天皇)が住んでいる。彼は別名『ボイ』(不明)と呼ばれる。
この王は日本の初めの始まりから直径継承されてきた。日本では王や領主は人目に触れず、ひとと交わらないのが
威厳と考えられているので、常にここに閉じこもって来た。

法的には日本諸国の統治権は彼に帰すが、少し前、太閤様(秀吉)がこの王国に立ち、全ての殿と領主を
武力で彼に服従させたので、この生まれながらの王である内裏は名目のみ残している。

彼は皇帝(徳川家康)自身やこの国の大身の者に権威や官爵の授与を行う。その為の日(除目の日)が
決まっており、当日には全ての者が彼に目通りを求め、各自爵位を示す記章をつけて馳せ参じる。
また「ボンソ」(坊主)と呼ばれる偶像の司祭らにも位階や称号を授与する。ボンソにとって彼は教主であり
最高の司祭なのだ。

皇帝のみが最初の除目の時を除いてこの認証式に来るのを免れる。この(最初の除目の)時ばかりはやむを得ない。
外目に触れる行為や儀式では、皇帝は常にこの内裏に非常に敬意を表し、上席を与える。
この事は良いが、後は彼に許されるのはわずかでしか無い。ほとんど生計の術を持たないのだ。

都のこの町で、内裏が住む宮殿は贅を極め、皇太子(秀忠)や皇帝の城に比肩しうるという。
最も私はこれを見たことがない。というのは、今述べたその日でないと誰の目にも触れさせず、王宮からも出てこない。
この町の奉行所も、王宮の門より内側には統治の手段も権限も何もないからだ。
(1609年 ドン・ロドリゴ・デ・ビエロ旅行報告書)

江戸初期の、京都と天皇についてのスペイン人による記録である。




685 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 07:33:02.32 ID:5OyvkLr+
>>680
>彼は別名『ボイ』(不明)と呼ばれる。
これが気になる

686 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 09:19:15.71 ID:gj2beKTx
スペイン人が日本の統治制度について結構理解してるのがすごいな。

687 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 10:01:36.24 ID:ExodO2E6
スペイン人をなんだと思ってるんだw

688 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 11:26:00.38 ID:tZoqLLYX
寧ろ皇帝・諸侯・教皇の闘争とかアナーニ事件とかみてるヨーロッパ人は
こういった権力の二重構造に関しては元々造詣深いんじゃなかろうか

689 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/08(土) 22:27:53.77 ID:OLCesmLg
>>687
サッカーとSE○にしか興味のないイタリア人みたいな連中だろw

690 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/09(日) 01:29:53.67 ID:AVZPFXC+
サッカーとS○Xと脱税と料理に関心と寄せるのがイタリア人
サッカーとS○Xと闘牛に宗教に関心を寄せるのがスペイン人

似てるようでちと違う

691 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/09(日) 02:33:17.66 ID:b4U4/JMy
    ∧ ∧  _丿⌒|_   o=oヽ
    (゚ー゚*)   (゚∀゚*)   (゚ー゚∪
    ノヽ~ノヽ  ノヽ~ノヽ   ノヽ~ノ゛ヽ,
   ん †  ) ん †  ) ん †  )  
    丿 八 ゝ 丿 八 ゝ  丿 八 ゝ  
    U~U    U~U    U~U 

692 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/09(日) 10:51:41.07 ID:FULY31Rh
三河武士は何に心を寄せるんだろう?
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    考えたら当時のスペイン王の先々代のカルロス1世が神聖ローマ皇帝カール5世だからな。
    因みに当時の神聖ローマ皇帝はカール5世の弟の系統のルドルフ2世でかなりの変人で魔法に嵌まっていて独身とどっかで見た様な気がwwwww
    結局ルドルフ2世は弟のマティアスがブチ切れて兄弟争った末に幽閉されて死んでしまったとか。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ぼ、ぼい

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    >かなりの変人で魔法に嵌まっていて独身
    日本にもそんな人が居たような……。
    転生でもしたのだろうか?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    それよりも「都は大変広々とした平野にあるが」の部分が気になった。
    これ、京都盆地のことでしょ?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    キリスト教世界で魔法とか、マジ命知らず

  6. 人間七七四年 | URL | -

    この時代のレグアって5キロぐらい?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    官位官職について記章ってあったのかな?各自記章を付けてってのがすごく気になった。

    >※4
    深く考えてはいけない気がする。そもそも1グレア=5kmだから10グレアの時点でおかしいし。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >かなりの変人で魔法に嵌まっていて独身

    クリスタルチェリーボーイ政元「なぜか他人とは思えない」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    坊主とボンソなら語呂が多少は似て無くもないだろうけど、
    幾ら考えても「ボイ」に似た語呂の言葉が見つからない。

    >米1さん
    な~んだ。この類の人って皆同じなんだね(笑)

  10. ※1 | URL | -

    まあ真面目に補足するとルドルフ2世は学問芸術分野の良い庇護者では有ったけど政治的には駄目だったと。その学問も当時故に錬金術師やら占星術師やら魔術師とかが集う事になってしまったのですが。(天文学とかだとブラーエとかケプラーとかも来ていたんですがね。まあ、それから半世紀以上後のニュートンも錬金術とかやってますからね。)

  11. 人間七七四年 | URL | -

    当時は秀吉が造らせた御土居が京の街を囲んでいたけど、それでも周囲22.5kmだから半分弱か。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    そんな囲いがあったんだねぇ>御土居
    勉強になったわ

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ボイ=母位 

    位を授ける人というニュアンスでは?

  14. 人間七七四年 | URL | wlh0LWeY

    語感のせいで、帝が金魚すくいに興じる姿しか思い浮かばないわ。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    めちゃくちゃ無理矢理考えると、母音の流れが似ている「当今」か

  16. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    語感とイメージでしかないが「御意」とか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7095-2145e2b6
この記事へのトラックバック