FC2ブログ

品川の観音

2012年12月11日 20:11

716 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/10(月) 20:39:17.71 ID:cHrP/gax
永禄12年(1569)、武田信玄による小田原攻めの時のことである

武田信玄は駿河方面を警戒していた北條の隙をつき、小田原衆の思いもよらない方角から笛吹峠を超えて、
武蔵国江戸の葛西に懸り、人数を二手に分けて小田原へと寄せた。

一手は八王子口より町田に懸り、つく井・滝山を攻める体にて道筋で略奪をした。
一手は江戸城を攻める体にて、江戸・品川・縄島あたりを焼いて民家を略奪した。

ここに奇妙なことがあった。
信玄の侍に竹森、花村という者があったが、この二人は品川の観音堂を焼き、本尊を取り財貨を略奪した。
ところが甲州に帰った後、かの観音の仏罰が当たり、彼らは突然錯乱した。

このため彼らは観音を他所に移したが、それでもまた錯乱を起こした。
これを持て余した彼らは、往来の乞食聖に、観音を品川に返してくれるよう頼み込んだ。

この観音はこのご3年いろいろな不思議を現し、品川に自ら帰るという宣託を下され、実際に品川に帰られた。
誠に末世の不思議である。

しかし品川に帰られたものの、御堂も焼けどこにも据える場所がなく、乱世の事でもあったので、
新たに建立する者もなく、路の傍らに乞食法師らが仮の草堂を作ってそこに安置した。

今も品川の森の側に辻堂が見えるが、それこそこの観音である。

(關侍傳記)




719 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/10(月) 21:26:29.85 ID:O/P+/iCl
>>716
現在の品川寺か。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    何で頼んでから3年も経ってるんだよw
    それに呆れたから自ら帰るとか言い出しちゃったんだろうな、きっと!

  2. 人間七七四年 | URL | WJ9iU69.

    前にもあったが、やっぱ戦国の仏様は強いなw

  3. 人間七七四年 | URL | -

    wiki見たら品川寺の鐘がスイスに渡ってたみたいだけど、
    その品川寺にまつわる逸話ですか?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    善光寺の仏像も帰りたがってたし
    甲斐は仏像に嫌われてるな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7105-a5a8e9ab
この記事へのトラックバック