信義厚き者

2012年12月27日 19:50

878 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/26(水) 23:08:25.12 ID:dldnZeIU
高井助次郎実重は今川家の旧臣で、その父蔵人実広は義元に従って
桶狭間の戦いに討死し、実重もまた氏真に仕えて終始忠節を尽くした。

小牧長久手の戦いで諸人がいずれも高名をあげる中、助次郎一人は
何の高名もあげられなかったので、あまりの面目なさに涙を流していた。

しかし、そんな助次郎に徳川家康が「お前は古主氏真の行方を見届けた
信義厚き者だから、今日の戦で敵の首を取るよりも遥かに勝っているぞ。
嘆くことはない」と言葉をかけたので助次郎は思いもよらず誉れを得た。

――『徳川実紀(感状記)』

別バージョン
武であるのに嗜みをしないこと


879 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/26(水) 23:51:16.38 ID:21coINsu
>>878
家康は結構今川リスペクト強いよね
泉岳寺まで作ったりと

880 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/12/27(木) 00:11:46.24 ID:UmIFNy52
泉岳寺の名の由来って、今川義元の出家名の栴岳承芳から?
スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    杉並に今川って地名があるよね

    近くに桃井って地名もあったからそったは桃井氏に由来するのかと思ったら全く関係なかった

  2.   | URL | -

    米1
    桃井直常の領地があったから.
    ちなみに杉並区今川の菩提寺,観泉寺には高家今川家歴代のお墓があるが,
    あまりの規模の小ささに泣けるよ(年貢は100%越えとるほどの自転車操業だったらしい)

  3. 名無しさん(笑)@nw2 | URL | -

    何か氏真さん死んじゃったみたいな扱いだけど、この時点では普通に生きてるんだよな。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    この頃の氏真は浜松にいる筈。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7152-79bb1c16
この記事へのトラックバック