FC2ブログ

太刀影光れば氏治の首は前に落ちた

2013年01月03日 19:54

4 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 13:49:56.89 ID:wIuyxsJR
天正中の初め、小田家は土浦城を佐竹勢に囲まれたうえに、一騎当千と
頼んだ海上武経と行方幸菊丸の討死によって城中の空気は失望一色となった。
そこに佐竹軍が鉄砲を激しく撃ち掛けてきた。

その頃、常陸両国にはいまだ鉄砲がなかったのだが、佐竹はこれを求めて
絶え間なく撃ち掛けてきたので城中の者たちは肝を潰し「これは一体
どうしたことだ。人間の行為とは思えない」と恐れをなした。

既に大手の軍は破れたと知った小田氏治は守治、菅谷、由良、丘見らに
向かって「氏治の運命ここまでなり。自害する。防矢を射させよ」と命じた。
諸臣は「心得候」と涙ながらに敵陣へと馳せ向かっていった。

氏治は広縁に曲録を置かせてその上に座り、法華経六巻、寿量品を心静かに
唱えた。そして結跏趺坐し、近習の櫻井豊之助に目配せすると櫻井は後ろに
廻り、太刀影光れば氏治の首は前に落ちた。豊之助もまた刀を取り直し腹を
一文字に掻き切った。

野中瀬入道鈍斎は氏治自害と聞いて攻め口より来たり、その有様を見て
「それがしは君と同年にして幼少竹馬の昔より付き添い奉った。死ぬ時は共に
と申し上げましたのに先立ちなさるとは、恨みに思いますぞ」と泣きながら
法華経をしばらく唱えて、自身も腹を切って殉死した。

誠に日本は義国なりと白居易が誉めたのもその通りだと思い当たるばかりである。

――『小田天庵記』

小田天庵記では自害したことになっている氏治公であった。
一応「越前で死んだって説もあるよ」と紹介されてはいる。







5 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 13:52:43.03 ID:LBHjonDx
一瞬ポカーンとなった
不死鳥だから、死んでも灰から蘇ることくらいあるよね

6 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 13:55:28.46 ID:XLLsn5J4
そこで自害した事にしておけばそれ以降の黒星も無かったことに・・・ならない気がする

7 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 14:15:51.82 ID:/5wrQpZm
氏治殿がまた死んでおられるぞー!

8 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 14:20:23.68 ID:HQEuFh0X
天庵様は大陸に渡って…渡って…


帰って来たんだよ!

9 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 16:32:28.49 ID:T3iNMd/x
さすが天庵さまだ、首を斬られてもなんともないぜ。

10 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 18:47:16.28 ID:yPRMNO+J
青森あたりに何故か天庵様の墓があるに違いない

11 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 19:12:05.85 ID:nynan+pS
ここで死んだことにしといたほうが軍記的にかっこいいからね、仕方ないね

12 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 19:18:35.89 ID:rZWVXNrF
天庵1「わしが死んでもいずれ第2、第3のわしが現れるだろう」
天庵2「わしが死んでも代わりはいるもの」
天庵3「多分、わしは3人目だと思うから」

13 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 19:37:42.51 ID:HQEuFh0X
天庵様、またエゲレス商人からその様な怪しげな石の仮面などお買い求めになられて…お戯れが過ぎまするぞ

14 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 20:04:32.89 ID:XLLsn5J4
守治「どんなありえない負け方をしても元気に帰ってきていた父上が・・・」
菅谷「思い返せば何故ここまで生き延びれたのか不思議だったが・・・」
野中「死んでしまわれるなんて信じられませぬ・・・」
櫻井「小田城を取り返すぞという殿の声がまだ聞こえて来そうで・・・」
天庵「そうだよ小田城まだ取り返してないじゃん!ごめん今の自害なし!」
一同「ギャー!」

15 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 20:06:57.91 ID:wIZdr5L4
氏治「オール・フィクション!」

16 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 21:30:22.66 ID:zP9mTyd7
天庵様なら切腹しても生きてるかもしれないなw

17 名前:人間七七四年[] 投稿日:2013/01/03(木) 22:51:33.33 ID:pGc6Ni5S
氏治「俺は不可能を可能にする男だ」

18 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 22:53:58.41 ID:Cz5MolTa
日根野さんの記録を超えるのか
19 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/03(木) 23:20:24.54 ID:ByLAKb5F
魁!小田塾

20 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 00:20:59.61 ID:gFpaJxLb
天庵さまの本体はあの猫に違いない

21 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 00:25:32.18 ID:NG/d2FRT
氏んでも治るんだな

22 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 04:31:56.86 ID:iI2/cSXe
なぜか、悪い話スレなのにスレが華やいでみえる
これが正月と天庵様の力なのか・・・!

23 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 08:09:27.36 ID:ez98fwjA
どうしても負けられない戦いがあるーーー小田氏治

24 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 11:55:56.88 ID:RmWu27QF
天庵様は魔界転生をされたのだ。

25 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 13:20:03.67 ID:0MhBORgu
クローンが用意してあるんだろ

28 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/04(金) 20:35:13.78 ID:lan9uoEA
天庵:義重、オレは人間をやめぞぉ”””””

31 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/05(土) 03:41:15.87 ID:csZ8M9er
この人は劉備とイメージがかぶるな。負けても何度でも復活する事や優秀な家臣に見捨てられないあたりが。
スポンサーサイト





コメント

  1. 名無しさん | URL | -

    ハッピーツリーフレンズじゃないんだからw

  2. 人間七七四年 | URL | -

    >>8・10
    もしくは薩摩か八丈島あたりに落ち延びたりしてそう

    だって天庵様だから……天庵様ならきっと落ち延びることが出来るはず!

  3. 人間七七四年 | URL | -

    ≫13
    天庵「貧弱、貧弱ゥゥ!!」
    菅谷「我が軍が(涙)」
    天庵「無駄無駄無駄無駄ァァーッ!!」
    菅谷「何度戦っても(泣)」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    天庵「お前は今まで負けた戦の回数を覚えているのか?」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    小田は吸血鬼の巣窟だったのか
    天庵様のカリスマに納得がいったわ

  6. 人間七七四年 | URL | -

    氏治さんはクマムシみたいなもんだろうな

  7. 人間七七四年 | URL | -

    もはや小田氏治ネタはどれも史実でないような気がしてならない。後世に残った話の信用性のなさはトップクラス?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ささやきーいのりーえいしょうーねんじろ!
    小田氏治はげんきになりました。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    さらば小田天庵→

    小田天庵 新たなる旅立ち→

    天庵よ永遠に→

    小田天庵 完結編→

    小田天庵 2199

    実写版? えっ、何の話(笑)

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    なんだろう、なぜか納得してしまった
    しっくりくるわー

  11. 天庵様は今もご存命であらゆる悪と戦い続けていらっしゃいます。
    海外で特派員をしている者が中東で見たと言ってました。

  12. 名無し@まとめいと | URL | -

    私、三人目だから
    色々受け継いでいないのでまた負ける

  13. 人間七七四年 | URL | paD8j7Yc

    ・・・やがて、日本は大阪の陣に突入、さらに天下泰平への道を歩いていく。
    そのような歳月の中で、幾度か天庵の姿を見たという人があった。

    例えば、島原の乱の原城総攻撃のさ中に。
    例えば、吉良邸の赤穂浪士討ち入りのさ中に。
    激しく抵抗する天庵を見たという人がいた。

    そして、噂の天庵は、いつも戦い、敗走する天庵であった。

  14. 人間七七四年 | URL | sO.jHPec

    最近小田さんの逸話、あまり投下ないな~と思ってたらお正月から強烈なのがw
    本スレの人、投下ありがとうございます。
    5からのレスやここの皆さんの※ともども、いい初笑いになりましたw

  15. 人間七七四年 | URL | -

    これ只の鳳凰幻魔拳じゃね?

  16. 人間七七四年 | URL | -

    菅谷「なんてこった!天庵さまが死んだ!!」
    地元民「この人でなし!!」

    次回で当たり前に復活

  17. 人間七七四年 | URL | -

    天庵様ならば、あの迎春大死亡フラグカーニバルも容易く回避して...
    いや違うな、一つ一つご丁寧に引っ掛かり、
    「助けて菅えもーん」と泣きながら難を逃れていくのだろうな。

  18. 人間七七四年 | URL | -

    >氏治「俺は不可能を可能にする男だ」
    うわー天庵さんに言わせるだけで、ここまで胡散臭くなるなんてw

  19. 名無しさん@ニュース2ちゃん | URL | -

    ※18
    いやいや説得力あるでしょう
    セオリー通りにやってれば負ける方が不可能な戦いで負ける天庵様ですから

  20. 人間七七四年 | URL | -

    ※19
    毘沙門天に背水の陣で挑んだ男気は評価してあげたい
    まぁ案の定瞬殺されたけどさ

  21. 人間七七四年 | URL | -

    ※20殿
    天庵様はある意味、瓶割り柴田に並んだという事か。

  22. 人間七七四年 | URL | wlh0LWeY

    ※15
    天庵様「一体いつから───────鏡花水月を使っていないと錯覚していた?」

  23. 人間七七四年 | URL | -

    張郃は3度氏ぬ的な何かか??

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7169-ba03e45e
この記事へのトラックバック