FC2ブログ

足利義昭の最期

2013年01月05日 19:50

39 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/05(土) 17:51:19.54 ID:LwzvXhLM
ある時、毛利輝元が老臣を召して「公方義昭公は退屈な日々を送っている
ことだろう。かといって武家在家の人などでは安らかに伽することはできまい。
そこで我が領国の禅宗役に三人当たり一年代わりで伽を申し付ける。
この公方は詩連句を詠み秀才であると聞くから、相応の相手でなくてはならぬ」

と、命じた。老臣は承って寺領千から三千石などを寄付して、秀才の僧侶たちに
義昭を慰撫させた。義昭は大層喜び、彼等に慰めさせて一日を過ごすようになった。

それから歳月を経たある年に、鑑首座という禅律僧がいた。彼は天龍寺妙智院で
修行した悟道発明の僧であったので、義昭は仏法を皆首座に聴聞し、少しも側を
離さなかった。春秋に至っては山野の樹木、紅錦の林を飾る風情を観覧する時でも
この首座と同道して一日を過ごしていた。

さて、義昭には持病があった。この持病が殊の外悪くなり尋常ではない苦しみよう
だったので、人々は何かと義昭を労わった。御伽の僧たちが芸州へしかじかと
報せるとただちに名医が遣されて来た。医術を尽くして治療が施されたが、日々
容態は悪くなっていったので、人々は「どうなってしまうのだろう」と今になって
驚いた。そんな時に義昭は首座を枕元近くへ呼びよせた。

「我は武将の家門に生を受けながら戒力は薄く、その徳は備わらなかった。
だから織田信長に一度は救われ厚恩は感謝しきれないほどであったが、己身有世の
為にたちまちに我を排除した。そこを秀吉が情をもっていたわり、輝元が大分の扶持を
参らせ、そのうえに諸々の懇志があったことは後世までも忘れ難い。この旨を心得てくれ」

首座は涙に咽び、少し間を置いて上意を承った。そして「そのように心細く
思われますな。御顔の色はいつも通りですから程なく御快気することでしょう。
きっと御持病の程度がひどいので弱ってしまわれたのですよ」と義昭を慰めた。

その後、義昭は采女を召して「御料紙箱に色紙が二枚あるはずだ。持って参れ」と
命じた。首座は以前に色紙を望んだが今日まで打ち過ぎていた。義昭は「この世を
去ることになるから、これを取って筐に見てくれ」と言った。首座が頂戴して涙ながら
に見ると、そこには古歌があった。

「いづくにも心とまらば住かへよながらへばまたもとの故郷」
「朝露は消え残りてもありぬべし誰かこの世に残りはつべき」

二、三日経って義昭はますます弱っていた。暁方に監物入道と采女を召して
密かに話すことがしばらくあって、その後は仏号を静かに唱えていたが、明方に
眠るようにこの世を去った。遺言通り火葬にされ、遺骨は高野山に納められた。
また、かつて豊臣秀吉が田舎暮らしは退屈だろうと参らせた秘蔵の御局は中陰後に
京へ参らせた。万事遺言の通りに処理されたのであった。

――『室町殿物語』




40 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/01/05(土) 20:32:02.34 ID:LwzvXhLM
>>39
ちなみに持病はさしこみだそうで。
スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    持病はなんなんだろう

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    痔病ではなかろうか

    ………ふざけてすみません、Wikipedia見たら腫物ってありました
    さて、関所の門番やってくるか

  3. 人間七七四年 | URL | -

    この人はなぁ…

    兄ちゃん殺されて朝倉頼って見限って、信長頼って喧嘩して裏切って負けて流されて、本当に波乱万丈で乱世の将軍って感じだよな

    そしてこの逸話読んで、
    この人の場合、信長の傀儡をやってた方が良かったのだろうか…
    とか
    ファンタジスタ氏真と義昭様とでは何が違ったのだろうか…
    とか思った

  4. 人間七七四年 | URL | -

    TERUも普通に気遣いが出来てるのが良いな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    坊主に囲まれての晩年か
    一休さんの将軍様みたいなのをイメージしてしまった

  6. 人間七七四年 | URL | -

    同じ坊主から大将に担がれても尼子勝久と足利義昭では滅び行く心境は違うか。ここでの義昭の評価でいつも出てくるのは

    「よく頑張った」

    だけどねぇ。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    生まれた時代や家が悪かったと言う所でしょうか?
    あのままお坊さんになって暮らした方が、幸せだったかもしれないし。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    駿河の太守の地位を回復出来たらいいなぁハート、と将軍の権力を回復するッ!っていう意気込みの違いかな?

  9. 人間七七四年 | URL | -

    さしこみっつったら疝痛発作のことなので
    胆石持ちか、上腹部の臓器の癌(肝臓や胆道系、胃など)とかかね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7176-e0ee9dc1
この記事へのトラックバック