FC2ブログ

武士は長刀を好むべからず

2013年05月11日 19:56

592 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/10(金) 23:14:25.21 ID:Zfi/+jJG
武士は長刀を好むべからず

牧野有馬允常は士にこのように語った。

「武士はあまり長き刀を好むべきではない。
短い刀で敵の手元に踏み込み、鍔元で頭を割られる位の懐で敵の腹を突き通す覚悟が良い。
これほどの覚悟が無ければ勝ちは得難いものである。
故に私は常に短き刀を刷いているのだ。」

注訳:これは精神の問題である。単に刀の長短の事と解する事なかれ
(武人百話)




593 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 00:11:05.77 ID:PMPb1CaM
>>592
オマエ真柄さんdisってるのかよ(´・ω・`)

たまたま今日、トーハクの大神社展で鹿島神宮の直刀見てきたけど
こんなの使える奴いるのかよ
http://www.kashimajingu.jp/wp/jingu/jingu06

594 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 02:07:28.04 ID:In/u6lII
これ精神的なもんだから!気構えだから!

595 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 07:12:59.32 ID:FIFAtLKa
スコール? マテリアはどこにはめるんだ?

598 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 10:52:38.55 ID:wRk4C41N
>>593
それは最初から神様用に作られたものだから。
分割して作った刀身を鍛接してるから実用品じゃないよ

599 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 13:18:26.44 ID:zr8FVg9W
鮭様のバールのようなものと思えばいいんじゃないか?

600 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 14:08:26.59 ID:5p63js68
榊原健吉なら真柄さんの刀使えたかも

601 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/11(土) 16:41:51.93 ID:1MK/qNbO
>>599
あれは本当にバールのようなものっぽい形をしてるからな

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    注訳を無視してすまんが、
    昔図書館で読んだナイフ雑誌には、コラムに
    「大型のナイフにあこがれてはダメだぞ」
    と書かれていて、印象に残っている。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    真柄さんの懐に短刀で突っ込め言われても
    10人瞬殺する186cm行光を回避するのが難題すぎる

  3. 人間七七四年 | URL | -

    なるほど、鮭様は名状し難いバールを装備しているのですね

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    なあに、バックステップで避けて攻撃後の硬直時間を狙えばいい
    避けられるぐらいのバックステップが出来るかはまた別のお話

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    佐々木某「にやり」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    佐竹義宣「削って正解だった」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    *4
    真柄さんが画面端で溜めてるんですが、どう攻略したらよいでしょう?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    佐竹義重「刀の魂が失われてしまっただけど・・・」

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ついこの間まで関市の某博物館にて「信長の野望 日本刀の世界展」が催されていたのだが、柴田勝家の愛用とされる長刀、上杉謙信所用の合口(鍔無しの刀)など戦国ファンなら心踊る逸品が数々展示されていた。

    その中で気になったのは、細川家伝来の「兼定」(いわゆるノサダ)。
    まさか三斎様のアレじゃ無いとは思うが…

  10. 人間七七四年 | URL | A75NpKCQ

    編笠清蔵「長刀? ふん、要らんな」

  11. 人間七七四年 | URL | JalddpaA

    戦場で真柄さんにばったり出会ったら生きて帰れる気がしないな
    刀を受け止めるのは愚策だろうから逃げの一手かね…

  12. 人間七七四年 | URL | -

    江戸中期の斬り合いで数合斬りあったけどお互い皮が切れただけだった話がある。慣れてないと踏み込んだつもりでも足りていないんだろう

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7518-c8ecc706
この記事へのトラックバック