FC2ブログ

”せいしう浦”の事

2013年05月14日 19:51

278 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 21:04:29.35 ID:EVX2OC1n
朝鮮役において、加藤清正は朝鮮の国境を越え兀良哈(オランカイ)に侵入。
そこで攻め懸かって来た兀良哈人の大軍を何とか退けると、朝鮮側の”鬼ぜく”という地域まで
後退した。

清正の軍はこの”鬼ぜく”に五日間逗留して人馬の足を休めていたが、
ここより五日の行程ほど離れた、”東せいしう浦”という所に、”せるとうす”という北国の武者大将が
居るということを清正が聞き、これを捕えるために東へと進軍した。

”せるとうす”は歳の程54,5。身長6尺5寸(約2メートル)ばかりの大男で、
彼は日本人の軍勢が接近していると聞き、要害に大勢の軍兵を集め引きこもっていた。

しかし清正家臣の鵤(いかるが)平治という者が大将となり、能き人数2千に鉄砲百挺を添えて
遣わし、要害の後ろの山より攻め懸けて、難なくこの”せるとうす”の身柄を捕縛した。

この時、ここで後藤という通詞を一人生け捕った。
この後藤という人物は日本の松前(北海道松前町)より漁船で出港した所、風に流され、
”せいしう浦”に流れ着き、それから20年ばかりここに居住しているのだという。

彼は兀良哈語も、朝鮮語も、勿論日本語も自由に使う能き通詞であったため、加藤清正も大変重宝し、
彼に直々に、二郎と名を付け、後藤二郎と名乗らせた。

この”せいしう浦”から、天気の良い日は、富士山が殊の外近々と見ることが出来た。
ここから富士山は、未申の方角(南西)に見ることが出来た。
松前は富士山の真北に当たるそうである。

そして”せいしう浦”は昆布が大変多く、家の屋根すら昆布で葺いていた。
清正の軍は、最初は昆布だとは考えもしなかったが、後に昆布だと知り、そこで日本人は
家々の上葺を取って汁にして食べていたそうである。
(清正高麗陣覚書)

浦というからは、今のウラジオストクあたりだろうか?流石にそこから富士山は見えないだろうと思うが、
ともかく清正の異国における記録である。昆布の屋根…。




279 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 21:16:13.85 ID:8kKHaFUv
ウラジオストクは「東方を征服せよ」
とかいうロシア語だから、このころの現地の名称とは関係ないのでは

280 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 21:20:45.67 ID:EVX2OC1n
>>279
ああそうか、ややこしくてすいません。
浦=港、ということで、今のウラジオストク港あたりかなとw

281 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 21:38:52.10 ID:TqheAgPb
>>278
ttp://northernphotogallery-edge.blogspot.jp/2013/04/ls-denmark.html
これがデンマークの海藻で葺いた屋根らしい。意外と普通な印象。

282 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/13(月) 23:21:32.29 ID:tKj90qUw
海草と言ったら、きょんきょん師匠の海草列車を思い出す

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    南西に富士山が見えるとか正確に方角考えると
    清正は朝鮮から沿海州抜けていつの間にか蝦夷地に渡ってることになるなw
    まぁ、マジレスすると「せいしう浦」は今の北朝鮮の清津(せいしん)浦だろうな

  2. 人間七七四年 | URL | -

    昆布で葺いてたのはわかったけど、だからといってなんでそれを食べるのか僕にはわからない
    なんか子供向けの絵本にしたら面白そう

  3. 人間七七四年 | URL | -

    そこはあまり突っ込まなくてもいいんじゃない?
    ホームシック予防で昆布を食べたくなったのかもしれないし、
    現地にあるものを食べることで、
    「征服したぞー」という気分を盛り上げたのかもしれないし。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    >※2
    昆布で家を建てたらせいしょこさん達に食べられ
    木で家を建てたらせいしょこさん達に薪木にされ
    レンガで建てたら城の建材にされる三兄弟のお話ですね

  5. 人間七七四年 | URL | -

    清正さんは異空間まで攻めこんだのかな?

  6. 人間七七四年 | URL | -

    白頭山を富士だと勘違いしてるのかな?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    富士山が見える北限は福島県だそうだ
    つまり清正は伊達セルトゥス政宗と戦って後藤寿庵を生け捕りにしたに違いない!

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※2
    昆布がうまいからに決まってる
    と変ぜる人とグレてる人が言ってました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7525-213108e8
この記事へのトラックバック