FC2ブログ

宮津城の人柱

2013年05月17日 19:51

623 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/17(金) 18:14:24.11 ID:at2MRqSc
元和の頃、丹後宮津藩ニ代藩主・京極高広は、宮津城の大規模な改修を行った。
この時城の一部を海上にせり出す形で建築したのだが、これが一夜にして全て崩れ去るという事態が起こった。
ちなみにここは、後の駒ノ詰の矢倉であると言われている

この事に困った京極高広は大膳という山伏に占わせた所、『人柱を使わなくては建築は成就しない』という。
初めそれを信じず、工事を進めたが、海上への張り出しが大変大きいため、どうやっても上手く行かず、
終に人柱を選ぶ、ということとなった。

この時八蔵という中間(あるいは足軽とも伝わる)が主君の心を察し

「不肖ながら、私が人柱となります。」

と申し出た。高広は不憫なこととは思ったが築城の成就には代えがたいと、彼を人柱として入れた。
すると、工事は見事完成したのだという。

完成したその一角には、八蔵の名にちなんで八地蔵が建立された。
またそこに立つ角櫓は、別名「八蔵櫓」と呼ばれたそうである。
(宮津日記)

宮津城大改修にまつわる、人柱の逸話である




624 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/17(金) 21:47:05.76 ID:kCr+rxHn
人柱って生きたまま埋められるの? 死んでから埋められるの?

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    単純に城作りに適性がない人が改修した結果だと思ってた。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    というか、張り出す必然性があったのだろうか?
    そんな不安定なのは、例え完成してもすぐ壊れてしまいそうだが
    橋や堤が必要ならしょうがないが、いざという時壊れた城じゃ困るような

  3. 人間七七四年 | URL | -

    政宗「張り出した方が粋だろ?(仙台城懸造りを指差しながら)」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    山伏が人柱になるかと思ったんだが…

  5. 人間七七四年 | URL | TQl5Jic2

    砂浜に建てる難工事で人柱埋めた小浜城も京極だったよな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    単に海水に浸食受けて土台が崩れたんじゃないのだろうか。
    ただでさえ水城は面倒臭いのに、更に貼り出させたのかな?

    >宮津城の復元鳥瞰図(余湖くんのお城ページさん出典)
    ttp://www.geocities.co.jp/yogo139/kyoto/miyadusi.htm
    を見る限り、城の周りじゅう水に接している。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    確かに江戸後期の海に台場造る工程見たが
    海水の入ってこない区画造って石垣積むとか
    面倒くさいことこの上なかったな…
    平城で海に突き出すなら用途は船着き場じゃね?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※本スレ624

    生きたまま穴に放り込まないと意味無いでしょうが。だいたい死体で済むなら人柱云々で古今東西これだけ悲劇的な話は出ないよ。中でくたばってくれて地鎮に使う、という意味なのだから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7531-e8b10a91
この記事へのトラックバック