FC2ブログ

福島正則、捕らわれた三成らに

2013年05月28日 19:42

358 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/28(火) 12:09:24.64 ID:NL44dUxg
慶長5年(1600)9月15日、関ヶ原に敗れた石田治部少輔(三成)は伊吹山に退き隠れていた所を、
田中越前守(吉政)の家臣に捕らえられた。
小西摂津守(行長)、安国寺恵瓊も方々にて捕らえられ、3人共に洛中を引き回すということになった。

この時太夫殿(福島正則)はこの3人に小袖を2つづつ贈った。
正則の厚志に、中でも石田三成は「太夫殿の御心指し感じ奉る」と悦び、着衣を着替え
正則の贈った小袖を着て洛中を引き回され、三条河原にて斬首された、とのことである。
(福島太夫殿御事)

関連
「大夫殿のお心遣い」


359 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/28(火) 17:52:34.35 ID:TlJeSdSw
侍だな

361 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 10:05:45.23 ID:17RD7LED
この話既出じゃね?

362 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 10:15:02.35 ID:1Cbsdpkf
三成「家康、田中吉政、黒田長政、福島正則、みんなが服くれるの、でもこんなにたくさん着れないの」

363 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 10:19:31.52 ID:+uk4+4+v
お色直しタイムが必要だな

364 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 11:12:31.22 ID:GL+Xoqqs
引き回し中にお色直しとな

365 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 11:15:17.25 ID:gcBK2x6w
三成それ白無垢やない白装束や

366 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 12:34:35.54 ID:sFq67Zj3
続きまして、頸部入刀です

367 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 12:42:38.81 ID:OiSrvu48
三歳さまが手本を見せるようです

368 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/29(水) 13:43:27.56 ID:GL+Xoqqs
三歳様は福知山城へおいでですので、他の方におまかせするしか

372 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/05/30(木) 01:09:56.82 ID:f0yYgYYI
>>358>>360
太夫殿ではなく越中守殿であれば初めの書き方で間違いないはずだ
「三将二桃」の故事があるからな

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    あれ?罵倒するバージョンじゃない…

  2. 人間七七四年 | URL | -

    綺麗な市松!きっとシラフだったんだなw

  3. 人間@8年 | URL | HLrqDUJ6

    ※1

    罵倒の後日談じゃね?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    ※3
    それだと市松がものすごいツンデレキャラだなww

  5. 人間七七四年 | URL | -

    越前守にされちゃった田中吉政さんの立場は…

  6. 人間七七四年 | URL | -

    黒田が勝者の余裕見せて金吾がヘラヘラするやつだと思った

  7. 人間七七四年 | URL | -

    べっ、別にアンタのために用意したんじゃないんだからね!
    ちょっと小袖が余っただけなんだから、勘違いしないでよね!

  8. 人間七七四年 | URL | -

    歯車がずれなければ好い関係でいけたろうになぁ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    既出だなあ
    iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-5842.html

  10. 人間七七四年 | URL | -

    三成 in 十二単

  11. 人間七七四年 | URL | -

    お色直しでにやけて頸部入刀で噴いてしまった悔しい

  12. 人間七七四年 | URL | -

    不謹慎だな普通に。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    ↑何処いら辺が?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7572-2284df20
この記事へのトラックバック