FC2ブログ

小西行長の捕縛

2013年06月05日 19:57

783 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 19:04:46.32 ID:CPdK6HUg
慶長5年(1600)9月15日、関ヶ原の合戦が起こり、東軍の勝利に終る。

19日、この日徳川家康は草津に到着したが、ここに小西摂津守行長を、関ヶ原の町人・林藏主という者が
召し捕えて参上した。

小西行長は関ヶ原の敗戦のあと、暫くあちらこちらに潜伏したが、近江伊吹山の東、糠賀部村にて
林藏主に発見された。行長はもはや逃れがたいと思い、自ら

「私は小西摂津守である。お前は私を絡めとって、内府(家康)の御感に預かるといい。」

と呼びかけた。これに林藏主は

「それならば、そこで自害なされませ。」

そう勧めたが、行長は

「私は切支丹宗である。この宗門は自害することを禁じている。であるからこそ私はここまで落ち延びたのだ。
そして雑人の手にかかるのは無念であるので、いま自ら名乗り出て汝に知らせたのだ。」

こう言われ、林藏主は行長を馬に乗せ、関ヶ原の領主であった竹中丹後守に云い届け、
そして今日、草津の陣所まで送り届けたのである。

この事が伝えられると、家康は小西行長の身柄を村越茂助に預けさせ、林藏主には御褒美として、
黄金10枚が下された。
(關原始末記)

関ヶ原の敗北後、小西行長が捕縛された状況についての逸話である。



784 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 19:42:30.73 ID:QJZM+EV4
むしろ、ちょっといい話な感じがする。

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    1箇所、行長が幸長になってますで。
    なぜここに浅野幸長さんが出てくる?とか思っちゃったよ。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    糠賀部村でなくて春日(かすが)村のような

  3. 人間七七四年 | URL | -

    春日村(今は揖斐川町に合併)は中世の頃だと糟河郷で、
    地名として糟河、糟賀谷(春日谷)、糟賀部があるから
    確かに糠は糟の誤記かもしれない…

  4. 人間七七四年 | URL | -

    当て字が多いから原文自体が間違ってるとか、
    途中で字が変わったとかもありそうだけどね

  5. まとめ管理人 | URL | -

    ※1
    ご指摘ありがとうございます。直しておきましたー

  6. 人間七七四年 | URL | -

    自害を勧めるなんて、
    良い町人だな。

    普通なら恩賞目当てにヒャッハーするところだが

  7. 人間七七四年 | URL | -

    林姓で藏主という名前なら恐らく地侍だろうな
    対応から見てなんか義理堅そうな感じがする

  8. 人間七七四年 | URL | -

    ※7
    この人は林藏主(りんぞうす)じゃないかな。出家した人の名前でよくみるよ。通藏主とか、金藏主とか。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    まぁ、少林寺の白蔵主さんだったら
    小西行長はこっそり逃がされていたかもしれない

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7596-56522bb3
この記事へのトラックバック