FC2ブログ

百姓を打擲仕候得は、死申候

2013年07月05日 20:01

11 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 20:33:17.39 ID:7nDsCqMe
前田利常公の時代のこと

上村孫市という者が「百姓を打擲したら死んだ(百姓を打擲仕候得は、死申候)」との
届出をしてきたため、加賀藩は彼を公事場(裁判の場)に呼び出しその仔細を尋ねたところ、
上村孫市は以ての外に怒りだし、殺すに至った状況を話そうとはせず、逆に奉行達に向かって

「私は自分相応の男道を勤めている!あなた方は自分よりも弱い奴を組み伏せ首をとっても、
自慢顔をするような人達だ!
私は自分よりも強い奴を相手にして、首も半分取られかけた!しかしそこを跳ね返して
討ち取ったのである!私は頭を十文字に割られたのだぞ!」

(手前似合に男道相勤申候、各ハ我よりよわきやつを仕伏首取候でさへ、自慢顔にて候。
手前ハ我より強きやつを相手にして首も半分取られかけ候をはね返し討取り申候。
あたまを十文字にわられ申候。)

そのようにわめき騒ぎ立て、状況を説明することはなかった。

奉行達は困り果て、この事を奥村源左衛門殿に申し上げた所、

「ここは我慢して、そのままにしておけ。
あの上村孫市が物の道理の解る人間であったら、今の私と同じ程には
取り立てられていただろうに…。」

と言い、このため上村孫市には処分が下らなかったという。
これは別所三平から聞いた話である。
(微妙公夜話)

面倒というか頭がおかしいと言うか、前田家にも困った人が居たんですね、
というお話。




12 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/04(木) 21:35:59.80 ID:FcwFOXg+
強弁や強烈な屁理屈で動いてる人間って昔から迷惑な存在やったんやね

13 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 00:52:35.06 ID:4MtCi/h6
これは関わり合いたくない
「基地外はスルー」は昔からだったんですね

14 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 17:13:49.49 ID:k8PThJX8
上村さんの理屈も、奥村さんの理屈もともにおかしいな
どちらも自分の都合ばかりで損はしなくないの丸出し

15 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 17:18:23.97 ID:k8PThJX8
訂正
「損はしたくないの」

武士と奉行所が公事となった件で基地害スルーしたらダメだよな
気持ちはわかるが

17 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 01:36:15.54 ID:mMxnkDXE
上村さんは上層部の弱みでも握ってたのかな
どんなに強かろうと、こんなキチガイ処断しないと示しがつかないだろ

31 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/10(水) 19:08:18.93 ID:urZeNiLB
>13、????「できればな。しかしこの世には頭のよく回るキチガイもおるで」

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    こう言う奴は切った方が早い気がするのだけど・・・。
    本当に自分が悪くないのなら説明出来るだろうに。
    しないのだから怪し過ぎる。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    えっと…つまり原因はさっぱり判らず、
    判ったことは百姓は恐るべき強者だったと?

  3. 人間七七四年 | URL | -

    >私は自分相応の男道を勤めている!あなた方は自分よりも弱い奴を組み伏せ首をとっても、
    自慢顔をするような人達だ!

    っていうところを見ると奉行の人選に不満を覚えたようにもとれるんだけど?どうなんだろうね?

  4. 人間七七四年 | URL | -

    首を取られかけた上、頭を十字に割られたのに元気なことだ

  5. 名無し | URL | -

    ようわからん。基地外ではないだろ。やられかけたんだろ?

  6. 人間七七四年 | URL | -

    きっとこうだな
    「貴様らはこのわしに、弱き百姓の首をとった仔細を公然と話せと申すか!武士に恥をかかせる気か!!」
    という武士の建て前を言ってるんだな。何か隠そうとしてるかどうかはわからんが(笑)
    今の常識で考えればぶっ飛んでるけど、当時のモラルとしてそこまでおかしいとは感じないかな。
    こういう精神性を、日本人が全く忘れてしまうのもさみしいな。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    一応、前田家中は身内を庇いに働こうとしてるけど、当の本人が協調しないから
    どうしよう無く。殺人の自首しといて黙秘。後に罵倒って何なのよー という奉行達の困惑
    うん。訳がわからないでござるよ

  8. 人間七七四年 | URL | -

    >私は自分よりも強い奴を相手にして、首も半分取られかけた!しかしそこを跳ね返して
    >討ち取ったのである!私は頭を十文字に割られたのだぞ!

    こいつに殴り殺された百姓はこいつより弱いと思うのだが、
    全然話が繋がってないなw
    つか、ここまで話がこじれたら普通上に具申しないか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7689-27c69bcf
この記事へのトラックバック