FC2ブログ

慶長五年九月十四日、小早川秀秋への書状

2013年07月06日 19:59

16 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/05(金) 21:34:25.50 ID:XNzMXJqJ
慶長5年9月14日、筑前中納言小早川秀秋は大軍を率いて松尾山に到着した。
脇坂中務、朽木河内守、小河左馬之助も秀秋に従って同所へと来た。

秀秋はかねてからの存念の通りに、徳川家康に反忠すべしとの内意であった。
そして脇坂、朽木、小河も、藤堂佐渡守(高虎)を頼み、東軍に味方する旨を
密かに申し出ていた。

石田三成達は秀秋の動向を心もとなく思ったのであろう、各々相談して、
滝川豊前、矢田半兵衛を使いとして、秀秋に四ヶ条の書状を遣わした。その内容は


一、秀頼公が15歳になられるまで、関白職、並びに天下は秀秋公へお譲り渡す事。
一、秀秋公が上方滞在のための賄いとして、播磨国をお渡しいたす事。
一、近江において、10万石を稲葉佐渡守に、同じく10万石を平岡石見守に(何れも秀秋重臣)
  秀頼公より下される事。
一、当座の音物として、金子300枚を稲葉に、同じく300枚を平岡に下される事。


この書状の最後に誓詞があり

『九月十四日   安国寺 形部少輔 治部少輔 大蔵 小西 秀家 』

と署名されていた。
(關原始末記)

小早川秀秋を何とか繋ぎとめようとした、三成たちが差し出した書状についての話である。





スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    天下の政治の代行を秀秋にってどんだけバカなの?

  2. 人間七七四年 | URL | -

    これ有名だけど、関原軍記大成あたりでさえ実在を疑われてる書状ですね。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    淀殿がまず認めないような…
    どころか豊臣の混乱につけいるなんとかとかいちゃもんつけられそうで

  4. 人間七七四年 | URL | -

    この資料が真実だとして、
    小早川秀秋は(黒田経由で?)東軍と通じて、
    脇坂・朽木・小河は藤堂経由で東軍と通じて、
    お互いに自分「だけ」が内応者だと思っていたのかな?

    つまり、
    秀秋「よし、ここから東軍としての行動を開始する。
    手始めに脇坂らを討ち取れ!」
    みたいなことも起こり得たのかな。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    最終的に家康に報告は行ってるし、勧誘の材料としても使われるから
    そういう同士討ちは無いだろうね。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ※1
    秀秋自身が一時期秀吉の後継扱いされており、豊臣家の一門衆
    でもあることから、秀頼成人までの中継ぎ役として政務をとるのは
    別におかしくもなんともないし。

    秀秋暗君説も結構尾鰭の着いたものだからねえ。
    実際、岡山では名君だったという説もある訳だし。

  7. 人間七七四年 | URL | -

    藤原摂関家に関白戻すよりかは秀秋のほうが淀殿としてもマシの気もしないではない

  8. 人間七七四年 | URL | -

    三成たちは秀秋を繋ぎ止める最高の餌として「関白の座」を用意したが、
    この条件こそが、秀秋に豊臣家の関白=秀次の哀れな末路を連想させ、
    東軍に付く決定打になってしまったのは皮肉である
    なんて説をちと思いだした

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ※6
    秀秋は早世したうえに断絶しちゃったから
    マトモな史料が少なすぎるんだよなぁ

  10. 人間七七四年 | URL | -

    ※8
    その説は大河ドラマ『天地人』で使われてたな。
    色々酷いと思った番組だったけどこの辺りは面白いと思った。

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ちょっと古いけど『春日局』では、三成を憎悪さてしていて、それまで完全に東軍に付くつもりだった秀秋が、その条件の提示をうけて「それいいじゃん!」みたいになって、稲葉や平岡に必死に諫められてる場面があったなw

  12. 人間七七四年 | URL | -

    「春日局」って、江戸以降がメインと思ったら秀秋の家臣までわざわざ描写してるんだ
    ・・・元夫かそういや

    しかし脇坂、朽木、小川はいるのに赤座はどこいった

  13. 人間七七四年 | URL | -

    大蔵って誰?

  14. 人間七七四年 | URL | -

    ※13
    長束正家ですね。大蔵大輔。

    署名のときは長大、長束大蔵、長束大蔵大輔、長束大蔵大輔正家と書いてます。
    大蔵はさすがに嘘っぽい。

  15. 人間七七四年 | URL | -

    ※14
    ありがとう

  16. 人間七七四年 | URL | -

    小河って誰だろうと思ったけど、小川祐忠か。
    ここでも当て字が使われてるのね。
    赤座さんは釣られてってのが定説だから無視されちゃったのかな?
    それとも赤座だけに「アッカリーン効果」でもしたのか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7693-d8ebbdca
この記事へのトラックバック