FC2ブログ

織田信雄の遺作

2013年07月10日 19:59

651 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/10(水) 04:39:31.35 ID:wcR6MlGy
少し前に我らが常真様の話が出てたので、その後の常真様について

織田信雄の遺作

大阪城を退去した織田信雄とその郎党を、家康・秀忠は厚遇した。
上州甘楽などに5万石を与えるだけでなく、国主格まで与えたのだ。

「そういえば…北畠氏館にも見事な庭園があったな」
60近くなっていた信雄は、かつて自分が継いでいた名族の館にあった細川高国作の庭園を思い出していた。
そして実質的な藩運営は息子の信良に任せながら自身は陣屋内の作庭に没頭した。
「論語によれば智者は水を楽しみ、仁者は山を楽しむという。なら私は山を楽しもう」
とこの庭園を楽山園と名づけた。
その名の通り近隣の山々を借景とし、庭園内部にも山を思わせる立体的な空間を作ったその造りは見事で、
織田家が領地替えになった後も代々受け継がれ、初期大名庭園の傑作として群馬県での国指定名勝第一号となっている。

昨年発掘調査と復元工事も終わって一般公開されているので、一度是非。
城下の雰囲気もかなり残っていて、結構楽しめる場所ですよ。




652 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/10(水) 09:23:52.32 ID:yUQUoM1X
常真様、智者でない自覚はあったのか・・・。

653 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/10(水) 12:33:23.71 ID:UTGj2i6t
>>652
でもあの激動の時代を生き抜いて家を残してるところは並の人ではないな。氏真公にも言えるが
親父様は天下人だしそういうプライドが邪魔して普通は家つぶしてるよ
秀頼公も信雄公のように柔軟に生きられたら豊臣も残ってただろうにな

655 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/07/10(水) 16:38:15.83 ID:0LWdkB0+

>>652
でも智者より仁者のほうが格上っぽいw

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    「身の程をわきまえて生きる」っていうのは賢いよね、それが他者からどう見えたとしても。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    同族の有楽さんや、既出の氏真さんも(良くも悪くも)
    「身の程を弁えた」結果長生きできた感があるしな。
    他には道糞とか(時代違うが)慶喜もこの系列な気がする

    すぎるくらいの権力とか富とか名声持っちゃったら、周りから反感買って自分や次代で殲滅戦されて滅ぼされるパターンが待ってるだけだし、
    色々言われるのぶおさんだけど、そこら辺の判断は正しかったんじゃなかろうか

  3. 人間七七四年 | URL | -

    中川久清「山を楽しむのなら登ろうよ」

  4. 人間七七四年 | URL | -

    己の限界を見極めるのは難しいから
    そういう意味では身の程をわきまえて生き延びた信雄は賢い……賢いのか?

  5. 人間七七四年 | URL | -

    既に指摘されてるけど儒教の価値観だと仁者>知者だから本当に自覚あっての発言なのかは疑わしいな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    俺は仁者だから山を楽しもう
    じゃなくて
    仁者でありたいから故事にならって山を楽しもう
    じゃないか?

  7. 人間七七四年 | URL | -

    やはり信雄さんも信益さんも、純粋な武将と言うよりも
    芸術家肌だったのかな?

  8. 人間七七四年 | URL | -

    兄弟の信孝と比べてみても面白いよね。
    武将としての評価は信孝の方が高かったのに、生き残ったのは信雄の方だった、てのが、なんとも皮肉だな。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    いや信孝の武将としての評価は低いでしょ

  10. ※8 | URL | -

    ※9
    信孝の評価が低いのは、本能寺の変直後の動向が振るわなかったのと、賎ヶ岳の時がさっぱりだったってとこからきてる訳で、信長存命時は四国遠征軍をまかされる程度には評価されてるよ。
    お世辞とはいえ、実績がなきゃ「智勇人に優れたり」とは言われないよ。
    信雄の評価が「三www介www様wwwのwwwなwwwさwwwるwwwこwwwとwww」だったから、一時期の武将としての評価は信孝>信雄でしょ?
    出生時にはかなり差をつけられてたのに、本能寺の変直前には嫡出の信雄と肩並べるとこまでには評価はされてるし。
    ・・・でもまあ、「智勇人に優れた」程度じゃ、ラスボスはおろか鬼武蔵にも勝てないのよねぇ・・・

  11. 人間七七四年 | URL | -

    信孝の実績はゼロじゃないかな? 武功を挙げたという話は聞いたことがないし

  12. ※8 | URL | -

    ※11
    神吉城攻めで足軽に混じってがんばってたじゃないの、後で総大将の信忠に叱られたけどw
    それと、木曽義昌を調略したくらいかな?まあ、多いとは言えないが、信雄よりはがんばってるとは思うよ。
    比較対象が信雄かよ!って言っちゃうと、いろんな意味でミもフタもない話になっちゃうなー、とも思うけどね。
    でもこの二人の信長時代のアイデンティティって、
    北畠三介・神戸三七「オレはアイツよりイケてる!」
    だしなぁ・・・

  13. 人間七七四年 | URL | -

    智は持って生まれた才覚がどうしても必要不可欠だけど
    仁は心がけ次第で誰にでも出来るからなぁ

  14. 人間七七四年 | URL | -

    のぶおは能動的に家のこしたというより、なんか知らんが残ったという方が……
    信長存命時から重要な判断ことごとく誤ってるようにしか見えん
    正答出したの最期の最期大坂の役で大坂方みかぎった時だけじゃないかな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7709-a7e790ed
この記事へのトラックバック