FC2ブログ

海苔と家康

2013年09月04日 19:52

38 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 15:40:19.73 ID:pZojWgQq
高級食材を庶民に普及 海苔と徳川家康

皆さんご存知の『海苔』は、江戸時代までは貴重品でした。
古く『大宝律令』にも献上品とされるほどの、希少な珍味が、
庶民の食卓に上がるきっかけになったのは、徳川家康のお陰。

江戸幕府を開いた家康に新鮮な魚を献上する際、悪天候でも
漁に出る事無く、安定して魚を供給できるように、生簀を作った所、
柵として海中に埋めた雑木に、大量の海苔が付着したのです。

家康は海苔が好物だったらしく、大いに喜び海苔の養殖を奨励。
江戸近辺の品川・大森で海苔の大量生産が始まったそうです。

その後、浅草で紙づくりの技法を応用した板海苔の製造が盛んに。
江戸の名物として持て囃され、全国の庶民に広まったそうです。

ソースは『海苔 家康』で検索すると、詳しい説明がされています。




39 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 15:54:27.65 ID:0hSh/XBf
それにしてもこの権現様、ノリノリである

40 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 17:05:50.59 ID:B8mLSUxC
自分の場合海苔は味付じゃないほうが好き
家康公はいい仕事したな

41 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/04(水) 23:38:36.09 ID:ImEPggs9
アサクサノリは浅草で採れた海苔ではなく品種名

42 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 00:18:40.58 ID:2YHlU/b5
ブラタモリでやってたけど、今でも徳川家に白魚を毎年献上してるんだよな

43 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 00:23:03.45 ID:Z7myl96m
対岸の下総沿岸部も瀬戸内には及ばない規模ではあったものの塩づくりを奨励されてたね
気候と治安の落ち着き、流通網の確立で各地で芽吹いていた特産品づくりに拍車がかかった感じかな

44 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/05(木) 11:29:59.09 ID:4Vaypoev
>>41
そうなんだ
目黒のサンマみたいなもんかね(違う)

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    始めから板海苔ではなかったのか…というわけで、
    それまではワカメのように汁物の具だったと想像してみる。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    大宝律令の租税は乾燥海苔みたいだったけど、庶民の食べ物としてはむしろ海苔の佃煮の方が歴史は古いみたいだね。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    食に歴史ありですね。

  4. 人間七七四年 | URL | B4ff.1Vc

    その江戸近辺の主な品種だったアサクサノリは、家康以後の江戸・東京の発展のせいで
    今や絶滅危惧種になっているという皮肉。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    アサクサノリは環境の問題より、養殖する人が極端に減ったからだな

  6. 人間七七四年 | URL | -

    外国人からみると、海苔は「オー!ニホンジン、ウミノゴミタベテルヨ!?」と映るらしい…

  7. 人間七七四年 | URL | -

    外国人からみると、海苔は「オー!ニホンジン、ウミノゴミタベテルヨ!?」と映るらしい…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    外人も最近は、健康のためとはいえ海藻食うみたいよ

  9. 人間七七四年 | URL | -

    でも、外人って、海藻を分解できる体内能力がないんじゃなかったっけ?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7847-bdcdac94
この記事へのトラックバック