FC2ブログ

前田利常「総じて、百姓への対応は」

2013年09月23日 20:35

367 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/22(日) 20:22:49.21 ID:uDd/LFc4
微妙公(前田利常)はこのように仰った

「総じて、百姓への対応は鷹へ餌の肉を与えるのと同じ事である。

鷹に肉を与えすぎれば、鳥を取らなくなってしまう。
百姓も豊かになりすぎれば、農業を疎かにしてしまう。

逆に、鷹に与える肉が少なすぎては、鷹は鳥を逃してしまう。
百姓も疲弊させてしまえば、田畑を耕すことすらできなくなってしまう。

また、百姓が豊かになろうとするのを、我らが卑しいことだと考えてしまえば、もはや農業そのものが
廃ってしまう。」

そう仰られていたのを、津田玄蕃殿が聞いたと、私の亡父瀬兵衛が申していました。
(微妙公夜話)

一概に悪い話でもないですが、良い話でもないのでこっちに。
当時の為政者の農政観のよく出ている話だと思います。




368 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/22(日) 21:01:24.48 ID:cOr3YAn1
100姓は生かさぬよう、殺さぬよう

369 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/22(日) 21:33:03.70 ID:nvB8KMmq
よくわからないけど強烈な違和感がある
理屈のどこかがおかしい

370 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/22(日) 21:41:19.76 ID:0LhSmS+0
>>367
加賀の人が言うとえらい説得力があるな

371 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/22(日) 22:23:09.83 ID:RJLdPyED
現代のブラックなサラリーマンにもこんな対応してもらいたい
疲労させて鳥が取れなくなったら、次に交代ですからね

372 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/23(月) 10:25:57.54 ID:cOnK69Oi
そこへ越後のちりめん問屋と称する老人が(以下ry

373 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/23(月) 12:50:55.69 ID:bkZ3yb0b
次回「伊達黄門」ご期待ください

374 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/23(月) 16:55:50.95 ID:cIOYa3qU
(`●ω・')、一揆でもするには武器が必要だろ。やるよこれ。礼はいらねえぜ!

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    政宗も黄門か

  2. 人間七七四年 | URL | -

    まぁ、黄門は沢山いますわな、Teruも小早川秀秋もだし。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    黄門と聞いて八丈島より
    泳 い で 参 っ た ! !

  4. 人間七七四年 | URL | -

    微妙公ってビミョーだなぁ

  5. 人間七七四年 | URL | -

    この百姓ってのは庄屋の事じゃないかと思う。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    なんだかんだいって百姓は結構したたかだから

  7. 人間七七四年 | URL | mQop/nM.

    金を集める⇒土地を買い占める⇒貧農・浪人を傘下を集めて土豪になる⇒下剋上
    とかなりかねないしな。

  8. 人間七七四年 | URL | -

    黄門様には副将軍が多いな

  9. 人間七七四年 | URL | -

    家光・景勝・信玄・義隆・盛隆
    「なんだ、爺の方か・・・」

  10. 人間七七四年 | URL | -

    JA(農協)はこのように仰った

    「総じて、百姓への対応は鷹へ餌の肉を与えるのと同じ事である。

    鷹に肉を与えすぎれば、鳥を取らなくなってしまう。 百姓も豊かになりすぎれば、農協を疎かにしてしまう。

    逆に、鷹に与える肉が少なすぎては、鷹は鳥を逃してしまう。 百姓も疲弊させてしまえば、田畑を耕すことすらできなくなってしまう。

    また、百姓が豊かになろうとするのを、我らが卑しいことだと考えてしまえ ば、もはや農協そのものが 廃ってしまう。

    TPPは失敗すれば百姓を疲弊させ、成功すれば百姓を富ませ、いずれにしても農協が損をし、その分国民が楽をする許せないシステムなのである」

  11. 人間七七四年 | URL | -

    元は、戦うこと、田畑を守ること を職能にしてた貴族豪族の私兵共だからなー。下からの突き上げが、平和が1番怖いと

  12. 人間七七四年 | URL | -

    >百姓が豊かになろうとするのを、我らが卑しいことだと考えてしまえば、もはや農業そのものが
    廃ってしまう。

    最後の一文が民衆よりなので良い話だと思うわ。

  13. 人間七七四年 | URL | -

    この言葉がどういう人を経由して自分の所まで伝わったかわかるのは良いな

  14. 人間七七四年 | URL | -

    微妙公?絶妙公では?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7896-96a1d650
この記事へのトラックバック