FC2ブログ

左様に候ハバいぬめか甲はくそ桶に仕候得

2013年09月24日 19:52

375 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/23(月) 21:26:46.25 ID:0NWEFxX1
長久手の合戦の時は、卯月九日に小幡を打ち出ました。
その時私(水野勝成)は眼病を散々に患い、そのため兜を付けていませんでした。
それを父の惣兵衛(水野忠重)が見て

「お前の兜はなんのためにあるのか!?こういう時に着けるための兜であるのに、どうして着けないのか?
それで一体何の役に立つというのか!!
そういうことなら使わぬ兜はクソ桶にしてしまえ!!」
(其方か甲ハ何の為に候哉、此時着可申ための甲にて候に、何とて着不申候て何の役にたて申候哉、
左様に候ハバいぬめか甲はくそ桶に仕候得)

そういって散々に叱りつけました。私は惣兵衛に

「親だと言ってもそんな言い方は無いでしょう!今日オレの頭を割られても、それはそう言う
運命だったってことだ!是非に及ばぬ事である以上、たった今お暇乞いをいたします!
今日の一番首でも取って…、いいや取ってくる!!」
(親にて候得共左様之御意は無御座事にて候、此上は今日拙者のあたまをわられ申候は則時にて御座候間、
不及是非然上は、只今御暇乞にて御座候、今日の壱番首を取申候歟被取申か)

と言い捨てて馬を引き寄せ打ち乗り、その場から直に敵陣に乗り込みました。
(水野日向守覺書)

有名な話ですが、水野勝成の記憶では、兜をウンコ桶にしろとまで言われていたのですねw




376 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/23(月) 22:43:39.66 ID:BsOf9FDc
山岡荘八の徳川家康でとりあげてた気がする。クソ桶

377 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/23(月) 23:46:14.55 ID:u/H0gC+0
似たもの親子www

378 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 01:28:34.93 ID:/ygDX1AN
クビ切り落としてクソ流し込むぞ
とか言わないだけどっかの軍曹よりはお優しい

379 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 01:40:55.45 ID:uVVo617r
荒木道糞「俺はもうひでぇクソだぜ」

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    東証大権現「糞が甲を喜ぶか!」ヽ(*´∀`)ノ

  2. 人間七七四年 | URL | -

    直政「しからば焼き味噌入れにでもなさるがよろしかろう」

  3. 人間七七四年 | URL | -

    なんて言いながら、あとでそっとこんな冑まで作っちゃう水野勝成ワロス。
    ttp://www.city.kariya.lg.jp/history/kariyajou/katsunari/yukarinosina.html
    親父が暗殺されたら用済みになったようで直後に奉納されちゃった。

  4. 人間七七四年 | URL | B4ff.1Vc

    勝成出奔の逸話を見る度になんで眼病を患っていたら兜がかぶれないんだ?と思う。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    米4さん
    私も同様に思った事は有ります。個人の憶測の域を出ないのですが。
    多分目が見え難い代わりに耳を頼りたかったのでは?
    兜を付けると耳周りも多少塞がれますし。
    もしくは、頭や顔が圧迫されて目に痛みが走ったとか?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7900-65496eeb
この記事へのトラックバック