FC2ブログ

小西神

2013年09月24日 19:53

180 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 01:22:54.27 ID:FqoTJc3x
小西神


関ヶ原の戦いに敗れた小西行長は伊吹山に逃げ込み、川合という集落にたどりついた。
そこで地元の源太夫という男が行長を見つけ、行長を匿うためにさらに山奥の中山村に連れていった。
中山の人々は行長を観音寺の須弥壇の中に匿った。
しかし同じ中山に住む要之助という男は、炭焼きに行ったときに林蔵という男から、
家康が西軍武将を厳しく探させているという話を聞き、行長を匿っていることがバレたら厳罰を受けると考え、
その場で林蔵と相談して領主の竹中重門に報告してしまい、行長は捕らえられた。
要之助の独断に中山の人々は困惑したが、そんなことは知らない行長は騙されたと思って強く恨み、
連行されていく最中に「あの村を3度焼き払ってくれようぞ」と言って中山をにらみ下ろした。

以降、中山ではたびたび火事が起こるようになり、「小西様の祟り」と噂されたため、
1754(宝暦4)年、人々は観音寺に行長を祀って供養した。



その後、1923(大正12)年、高木某という人がやってきて「最近私のところへ小西行長公の霊が現れ
『中山が私を仏として扱うのは不愉快である』と言われるので、今後は神としてお祀りなされ」
と言ったので、観音寺の隣に小西神社を立てて祀ることになった。
この寺社には行長がキリシタンであったということは全く伝わっていない。




181 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 02:53:31.39 ID:ou74h0q1
江戸初期の話かと思ったら大正時代かよ>夢枕

182 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 10:18:32.62 ID:+7YmAon2
神じゃよけいにマズいよな。

183 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 10:40:35.87 ID:L2XC6c2L
神道仏教なら人間が神にも仏にもなるが、
キリシタンの神は唯一のもんじゃないのか?

184 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 10:45:26.57 ID:PUdWBT1n
守護聖人なら
でもバチカンの認可がないとダメか

185 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 11:01:35.46 ID:hBiBPHEy
キリシタンにとっては神道も仏教も同じだろうにどうしてこうなった

186 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 14:09:45.34 ID:ToMjLLjS
そりゃあ、死んだ人間には宗教なんて関係ないもん
宗教は生きてる人間が必要としてるもんだから

187 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/09/24(火) 19:57:15.38 ID:ntBi/JQl
良い話どころか行長にとっちゃ滅茶苦茶悪い話やん

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    仕返ししたら崇め奉られ、クレームを言ったら神格化される手の込んだキリシタン大名いじめ(無自覚)

  2. 人間七七四年 | URL | V.Ze6s9A

    日本人が思ってる神とGodは全くの別物だから、小西が日本人から神と呼ばれてもキリスト教的には何の問題もない
    God=神と翻訳したやつが悪い話

  3. 人間七七四年 | URL | -

    しいて言えばspilitだ、とかなんかの本で読んだな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    元々祟りをなしたような存在だから、神だろうが仏だろうが村人には関係ないこと。村にとっては単なるアリバイ作り、かな。特に大正期の話は。

    それにしても小西行長だけは再評価とかいう話が出ないね。よほどダメだったのか、日本人的に嫌悪するだけのモノがあったのか。

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    自分の推測だけど、肥後時代に、寺社仏閣ぶっ壊したりしたからじゃないかな?
    お隣の宗麟も、同じことを(しかも宇佐神宮という超大物まで焼き払った)したけど、行長にとって不運だったのは、後釜が「せいしょこさん」と呼ばれて、地元じゃ絶大な人気を誇る清正だったこと。
    清正の十倍以上の統治年数を誇る上に熊本城もしっかり維持してた細川ですら微妙(多分一番有名なの、総理やった子孫な気がする…)なんだから、キリシタンの行長の評価が今一なのもその辺が一因としてあるんじゃないか?と思う。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    季布「夏侯嬰どのの足下にも及ばぬ輩よ」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ギリシャ・ローマの神々もGodで日本の神々とさほど変わらんからGod=神は問題ない
    聖書の「エローヒム(神を表すエルの複数形)」だって多神教の名残と言われてるし
    そう考えるとYHVHやアドナイをGodと英訳した奴に問題がある気もする

  8. 人間七七四年 | URL | -

    宣教師たちは日本の神仏と混同されないよう、デウスと呼ぶよう指導してたのに、
    明治に入って結局「神」って語でごっちゃされちゃったので誤訳と言えなくもないかな

    まあ、デウス自体も多神教の神が語源だけども

  9. 人間七七四年 | URL | -

    ただ行長はあんまり真面目なキリシタンではなかったらしいので…

    ※4
    やってるところではやってるよ。一般的には全然出てこないけど。

  10. 人間七七四年 | URL | -

    祟る存在だから荒魂として祭られちゃったんだよ

  11. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    行長はようやく史料が集まり始めて研究が進展してきたから
    再評価はこれからだな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7901-d39707ff
この記事へのトラックバック