FC2ブログ

九鬼嘉隆「このうえ断れば」

2013年10月08日 19:42

451 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 17:33:45.72 ID:v/+2R+XN
慶長五年、石田三成は好意を手厚くして、九鬼嘉隆の一命を請うて味方に招いたが、嘉隆は
「すでに致仕して頼むべき家臣もいない。それに老年の身で一味しても無益だ」と応じなかった。

その後も三成は再三使いを立てて「無勢ならば紀伊国新宮の城主、堀内氏善が属するであろうから、
かの手の人数を従えて、指図をなさっていただきたい」と、しきりに申し送ってくるので、

嘉隆は「このうえ断れば命を惜しむようなものだ」と、止むを得ず三成に味方し、息子守隆の
鳥羽の城を奪い、氏善とともにこの城に立て籠もった。

――『寛政重修諸家譜』




452 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/10/08(火) 22:45:46.13 ID:1YyzmCjY
まあ、伊勢湾の通行税問題で家康を恨んでたとは書けんわな

スポンサーサイト





コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    高名な人を用立てることで満足して
    その下で働く人を見ていないような印象を受けた

  2. 人間七七四年 | URL | -

    と、九鬼家では「仕方なく、ホントに仕方なしに西軍についちゃったんですよ~」とアピールしています。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    三成は有能な官吏の印象はあるけど、特に関ヶ原前の各家への対応を見る限りは家康には大きく劣る印象がある。家康ほどは参陣する家々を残そうという意志は強くなかったような。

    この顛末なら真田のようにどっちか生き残るというより、どっちに転んでも親子とも誅伐されかねない。やっぱり九鬼は信長時代に本能寺攻めていた時代が一番の隆盛かな。

  4. 人間七七四年 | URL | -

    とりあえず三成のせいにしとこうってのはテンプレ化してるから仕方ないな

  5. 名無しの壺さん | URL | -

    ※3
    信長「ちょwww攻めないでwwww」

  6. 人間七七四年 | URL | -

    >3
    九鬼「なんで俺が信長様攻めなきゃならねえんだよ?」

  7. 人間七七四年 | URL | -

    本願寺と本能寺が入れ替わってるんだな

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/7930-18860bd8
この記事へのトラックバック