FC2ブログ

あとでわかったのだが、久太夫殿は

2013年11月17日 19:12

641 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2013/11/17(日) 14:52:01.50 ID:9+cZXGvS
松平大和守殿が夜会を開かれそこに綱茂さまも招かれた。
旗本の老武士、北見久太夫殿もお見えになり昔の戦話などをした。
場も盛り上がり夜のふけたころ、
給仕役の小姓が銚子を持ちながらつまずいてしまい、
久太夫殿の膝に酒を浴びせたので、
その小姓は失態を恥じその場に赤面し固まってしまった。
すると他の小姓がやってきて、久太夫殿を次の間に案内し、
衣装の着替えを用意して、酒の場も後始末をした。
あとでわかったのだが、久太夫殿は高齢のうえ長座されたので、座ったまま小水を漏し、
それが座から流れ出したのを見つけた小姓が、
わざと酒をこぼして誤魔化したということがわかった。
その小姓へは褒美があったとのことだ 【葉隠】




スポンサーサイト





コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 人間七七四年 | URL | -

    某軍師「中座して厠に行くなんて有り得ない。戦の話の最中は漏らすのがデフォ」

  3. 名無しさん@ニュース2ch | URL | -

    お漏らしを水をかけてごまかす
    って話をこち亀でやる→それ、コピペが元ネタじゃねーか、って突っ込まれる
    →前からある話だぞ、徳川家茂にも同じ逸話がある
    って話題があったけど
    「葉隠」のほうが古いんじゃないか

  4. 人間七七四年 | URL | -

    忠佐「わざと味噌をこぼして誤魔化しましたぞ」
    忠勝「!」
    家康「…」

  5. 人間七七四年 | URL | -

    ※4
    それ全然誤魔化せて無い、むしろバラしてる・・・・。
    てか、そんな場所に味噌持ってる状況が既に可笑しい。

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ↑確かミソを乾燥させた非常食があった気がする

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8038-11f9bce9
この記事へのトラックバック