永勝寺の薬師如来

2014年03月05日 19:19

522 名前:人間七七四年[] 投稿日:2014/03/05(水) 12:49:56.28 ID:/+e5qil0
福岡県、久留米にある永勝寺の御本尊である薬師如来には大変ないわれがある。
天武天皇のお后さまの病を癒したと伝わり、白河天皇に保護されたため、永勝寺は日本三薬師の一つと呼ばれるほどに繁盛した。

戦国時代、豊後の大友宗麟が筑後に乱入した時の兵火で永勝寺は焼けてしまったが、不思議なことに薬師如来は無傷で山陰に隠れていたという。
「薬師如来が自ら歩いて火難を避けたのだ」
と村人は仏力に感じ入り、仏堂を再建した。

何年かの後、久留米を領した毛利秀包は無道であったため、領内の寺社仏閣を壊し、放火した。
永勝寺も焼けてしまったが、またしても薬師如来は山陰に隠れ無事であった。
これを見た村人たちは不思議な仏力に感じ入り、毛利秀包の目を逃れるために、山中の洞穴に薬師如来をかくまった。

その後に田中吉政がこの地を領した。
すると毎晩、山が五色に光るので吉政の家来が調査すると、この薬師如来が見つかった。
その家来が村人から話を聞き、吉政に報告すると、吉政は
「勿体無いことである」
と言い、堂の再建を許可した。

永勝寺は廃寺になったこともあったが再建され、今も薬師如来を御本尊としている。



523 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/03/05(水) 13:21:59.60 ID:qe3dCNG+
神仏習合で八幡大菩薩の本地が阿弥陀如来、東照大権現の本地が薬師如来
西方極楽浄土と東方浄瑠璃界をそれぞれ受けもっているわけだ

524 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2014/03/05(水) 13:22:24.49 ID:5s7Zj3cG
山陰を「やまかげ」と読まずに普通に「さんいん」と読んで毛利氏とかの庇護を求めたのかと

スポンサーサイト


コメント

  1. 人間七七四年 | URL | -

    毛利秀包も無道な人だったのか…
    当時のキリシタンにとっては当然だったんだろうけど。

  2. 人間七七四年 | URL | -

    ほんと田中吉政って領国経営は名君
    こうやってキリシタンに壊された寺社を再建して、民心を得たんだろうな。

  3. 人間七七四年 | URL | -

    あれ?田中吉政もキリシタンだったような…
    まあ、黒田孝高もキリシタンだったけど寺社保護は普通にしているし
    一部狂信的なやつがおかしなことやってたんかな

  4. 人間七七四年 | URL | -

    原文なのかもしれないが、訳す時に山陰は言い換えるべきだったな

  5. 人間七七四年 | URL | -

    キリシタンの隣人を愛せる方

  6. 人間七七四年 | URL | -

    ものわかりの良いキリシタン→黒田如水、田中吉政
    ものわかりの悪いキリシタン→大友宗麟、毛利秀包
    って言うことか…

  7. 人間七七四年 | URL | -

    ものわかりの悪いキリシタン=徹頭徹尾ガチのキリシタン

    ものわかりの良いキリシタン=ビジネスキリシタン

    なのかも…

  8. 人間七七四年 | URL | -

    当時の日本に来ていた宣教師はイエズス会だったけど、イエズス会はプロテスタントに驚異を覚えたカトリックの改革派で、相当の跳ねっ返りだった。
    そんくらい根性がないと極東の果てまで来ないんだけど。
    こういう話が前提にあるので、それに触発されて入信した人も極端に走りやすかった可能性はある。

  9. 人間七七四年 | URL | -

    どう考えても坊主の自作自演

  10. 人間七七四年 | URL | -

    >天武天皇のお后さまの病を癒したと伝わり
    これは高市皇子の母のことかな?この近くの出身だし。

  11. 人間七七四年 | URL | DiU9dFfk

    >薬師如来が自ら歩いて火難を避けたのだ
    滋賀県の醒ヶ井にも、空を飛んで火難を避けたという、「飛行観音」が伝わっております。
    仏様が飛んだり歩いたりしている様を想像するとなかなかシュールなものが。

  12. 人間七七四年 | URL | -

    偏見だけど、田中吉政がイイモン扱いされる逸話って珍しい気がする

  13. 人間七七四年 | URL | -

    毛利秀包は高良座主を謀殺したりしたからな。
    暴君扱いされてたのかも。

  14. 人間七七四年 | URL | -

    火事と見るや歩いて逃げ、山から「ああ、また燃えちゃった…」と我が家を見ていた当の仏様の心中やいかに

  15. 名前無いよ | URL | -

    鎌倉大仏「家が無くなった?気にしないが。」
    地蔵「元々、家無い場合が多いが?」

  16. 人間七七四年 | URL | -

    避難するだけで罰はあてないのか

  17. 人間七七四年 | URL | -

    ※16
    ほら、まだ二回だから。三回でアウトだから。

  18. 人間七七四年 | URL | gJtHMeAM

    罰を自ら当てる仏と聞いて、
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-6277.html「高山右近の神社仏閣破壊と、普門寺の毘沙門天像」
    真っ先にこれを思い出して、ブログ内検索をかけたら、
    ttp://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-entry-5989.html「長宗我部元親、仏罰に当たる」
    もっとすごい仏に出会ってしまった。

    スリーアウトルールはどうやら戦国の仏には通用しない様子です。

  19. 人間七七四年 | URL | -

    天部様や明王様方だけでなく如来様達もアグレッシブだなんて戦国時代すごい…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iiwarui.blog90.fc2.com/tb.php/8293-8392db44
この記事へのトラックバック